日経新春杯2019 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2019/01/12

競馬レース「日経新春杯(G2)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆1~2番人気馬の連対率・複勝率は標準以上で信頼できる。3~4番人気馬の複勝率も順調で、基本的に人気決着のレース。人気薄馬は紐までと考えておいた方が良さそう。
◆複勝率まで見ると年齢による有利不利はそれほど見受けられないが、勝率は4歳馬が圧倒的。軸は若い馬にしたい。
◆脚質による有利不利はそれほど見受けられないが、追い込みでも届くレースであり、他レースと比較すると差し・追い込みが優勢な傾向にある。
◆枠順は内枠が圧倒的に有利な傾向にある。特に勝率はかなり内枠に偏っている。
◆ハンデの重い馬は不利な傾向にある。トップハンデ馬はよほどの実力馬でない限り信頼しない方がいいかもしれない。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気25%50%60%5-5-2-8
2番人気30%50%50%6-4-0-10
3番人気10%30%45%2-4-3-11
4番人気10%20%45%2-2-5-11
5番人気10%10%15%2-0-1-17

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳0%0%0%0-0-0-0
4歳16.67%30.56%36.11%6-5-2-23
5歳5.56%19.44%36.11%2-5-6-23
6歳5.88%8.82%17.65%2-1-3-28
7歳以上2.04%2.04%2.04%1-0-0-48

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ8.7%21.74%30.43%2-3-2-16
先行8.33%18.06%27.78%6-7-7-52
差し10%17.78%26.67%9-7-8-66
追込3.66%7.32%10.98%3-3-3-73

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠20%24%28%5-1-1-18
2枠8%12%24%2-1-3-19
3枠10.71%25%32.14%3-4-2-19
4枠13.33%20%26.67%4-2-2-22
5枠2.63%5.26%18.42%1-1-5-31
6枠7.69%20.51%20.51%3-5-0-31
7枠0%7.32%21.95%0-3-6-32
8枠4.88%12.2%14.63%2-3-1-35

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


日経新春杯(G2)(2019/1/13 京都 芝2400m)の予想。

【競馬2019年度】日経新春杯の予想。本命はグローリーヴェイズ。

本命はグローリーヴェイズです。菊花賞5着馬で各種重賞でも良いレースをしています。1番人気が予想されますし、実力的にも馬齢的にも主役候補でしょう。うまく内枠も引きましたのでデータ馬券的には自信の◎です。

対抗はメイショウテッコン。こちらも菊花賞組ですが、重賞勝利の実績もありますので、逆転まであるかもしれません。3番手にアフリカンゴールド。こちらも菊花賞組です。斤量が軽いですので、期待はできます。

さらに、シュペルミエール、アイトーンを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.マサハヤドリーム北村友一牡7 55.0kg
2.グローリーヴェイズM.デムー牡4 55.0kg
3.エーティーサンダー酒井学牡6 51.0kg
4.アフリカンゴールドF.ミナリ牡4 52.0kg
5.シュペルミエール北村宏司牡6 55.0kg
6.サラス松若風馬牝4 49.0kg
7.ガンコ藤岡佑介牡6 57.0kg
8.ウインテンダネス内田博幸牡6 56.0kg
9.ケントオー和田竜二牡7 55.0kg
10.ルックトゥワイス岩田康誠牡6 55.0kg
11.ノーブルマーズ高倉稜牡6 56.0kg
12.メイショウテッコン武豊牡4 56.0kg
13.ダッシングブレイズ福永祐一牡7 56.0kg
×14.アイトーン国分恭介牡4 54.0kg
15.ロードヴァンドール横山典弘牡6 56.0kg
16.ムイトオブリガード川田将雅牡5 56.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「日経新春杯」の予想と結果まとめ。

【競馬2018年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.パフォーマプロミス
牡6・54kgM.デム2:26.3
(上がり34.4)
3.7倍
(1人気)
2着
2.ロードヴァンドール
牡5・56kg横山典弘2:26.3
(上がり34.6)
6.7倍
(4人気)
3着
9.ガンコ
牡5・52kg酒井学2:26.5
(上がり34.8)
15.0倍
(7人気)

【競馬2017年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.ミッキーロケット
牡4・55kg和田竜二2:25.7
(上がり36.0)
2.9倍
(1人気)
2着
3.シャケトラ
牡4・53kg浜中俊2:25.7
(上がり35.7)
4.2倍
(2人気)
3着
8.モンドインテロ
牡5・56.5kgシュミノ2:26.0
(上がり35.8)
6.7倍
(4人気)

【競馬2016年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.レーヴミストラル
牡4・56kg川田将雅2:25.9
(上がり33.1)
4.7倍
(2人気)
2着
7.シュヴァルグラン
牡4・54kgルメール2:26.2
(上がり34.0)
2.0倍
(1人気)
3着
10.サトノノブレス
牡6・58kg武豊2:26.2
(上がり34.3)
9.5倍
(4人気)

【競馬2015年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.アドマイヤデウス
牡4・55kg岩田康誠2:24.8
(上がり33.8)
12.1倍
(6人気)
2着
5.フーラブライド
牝6・55kg酒井学2:24.9
(上がり34.1)
17.4倍
(10人気)
3着
6.アドマイヤフライト
牡6・56kg藤岡佑介2:25.0
(上がり34.3)
14.5倍
(7人気)

【競馬2014年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.サトノノブレス
牡4・55kgルメール2:24.4
(上がり34.7)
3.2倍
(2人気)
2着
8.アドマイヤフライト
牡5・56kg福永祐一2:24.4
(上がり34.2)
3.1倍
(1人気)
3着
4.フーラブライド
牝5・52kg酒井学2:24.6
(上がり34.6)
9.1倍
(4人気)

【競馬2013年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.カポーティスター
牡4・52kg高倉稜2:25.0
(上がり34.7)
22.8倍
(10人気)
2着
1.ムスカテール
牡5・56kgビュイッ2:25.1
(上がり34.6)
4.0倍
(1人気)
3着
3.トウカイパラダイス
牡6・56kg柴山雄一2:25.2
(上がり35.2)
9.0倍
(4人気)

【競馬2012年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.トゥザグローリー
牡5・58.5kg福永祐一2:23.7
(上がり34.3)
1.6倍
(1人気)
2着
11.ダノンバラード
牡4・56kg岩田康誠2:23.9
(上がり34.9)
6.5倍
(3人気)
3着
9.マカニビスティー
牡5・56kg小牧太2:24.0
(上がり34.3)
48.1倍
(8人気)

【競馬2011年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.ルーラーシップ
牡4・56.5kgリスポリ2:24.6
(上がり34.4)
3.2倍
(2人気)
2着
11.ヒルノダムール
牡4・56kg藤田伸二2:24.9
(上がり34.4)
5.5倍
(3人気)
3着
5.ローズキングダム
牡4・58kg武豊2:24.9
(上がり34.3)
2.0倍
(1人気)

【競馬2010年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.メイショウベルーガ
牝5・54kg池添謙一2:24.4
(上がり34.9)
3.9倍
(2人気)
2着
8.トップカミング
牡4・55kg蛯名正義2:24.9
(上がり35.7)
3.7倍
(1人気)
3着
9.レッドアゲート
牝5・52kg浜中俊2:25.1
(上がり35.7)
122.6倍
(12人気)

【競馬2009年度】日経新春杯の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
10.テイエムプリキュア
牝6・49kg荻野琢真2:26.6
(上がり36.6)
34.4倍
(11人気)
2着
8.ナムラマース
牡5・56kg小牧太2:27.2
(上がり35.3)
5.4倍
(3人気)
3着
7.タガノエルシコ
牡4・52kg藤岡佑介2:27.3
(上がり35.8)
6.3倍
(4人気)