夕刊フジオーシャンS2020 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2020/03/07

競馬レース「夕刊フジオーシャンS(G3)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆上位人気馬の着外も多く、人気馬の信頼性が低いレース。人気薄が飛び込んでくるケースも多いが、特徴が把握しにくく難しいレース。穴党向き。
◆4歳馬の成績が他の古馬重賞と比べてかなり悪い。条件戦を勝ってきた5~6歳馬の方が妙味がある。
◆脚質については逃げ馬は軸にしにくい。ハイペースになりがちなので、先行馬~差し馬を軸に考えた方がよい。ゴール前に人気薄のキレイな差し切りが決まったりするのが本レースの特徴。
◆枠順は内枠~中枠が有利であり、外枠に厳しいデータとなっている。1~2枠が抜けて有利というわけではないので、大外枠でなければそれほど気にすることもないと思われる。
◆阪神カップ組・シルクロードS組の成績もそれほど良くない。条件戦を勝ちあがってきた馬でも本命にできる。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気21.43%35.71%57.14%3-2-3-6
2番人気14.29%35.71%35.71%2-3-0-9
3番人気21.43%28.57%28.57%3-1-0-10
4番人気0%7.14%21.43%0-1-2-11
5番人気7.14%14.29%21.43%1-1-1-11

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳0%0%0%0-0-0-0
4歳8.57%11.43%17.14%3-1-2-29
5歳11.36%15.91%25%5-2-4-33
6歳2.7%18.92%21.62%1-6-1-29
7歳以上3.57%7.14%14.29%2-2-4-48

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ7.14%28.57%35.71%1-3-1-9
先行12.5%25%31.25%6-6-3-33
差し6.82%11.36%17.05%6-4-5-73
追込1.35%2.7%9.46%1-1-5-67

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠7.14%21.43%21.43%2-4-0-22
2枠7.14%10.71%14.29%2-1-1-24
3枠7.14%14.29%25%2-2-3-21
4枠10.71%14.29%17.86%3-1-1-23
5枠3.57%10.71%17.86%1-2-2-23
6枠7.14%14.29%17.86%2-2-1-23
7枠3.57%7.14%21.43%1-1-4-22
8枠3.57%7.14%14.29%1-1-2-24

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


夕刊フジオーシャンS(G3)(2020/3/7 中山 芝1200m)の予想。

【競馬2020年度】夕刊フジオーシャンSの予想。一応の本命はダノンスマッシュ。

本命はダノンスマッシュです。人気馬は狙いにくいレースなのですが、一方で穴馬にもデータにマッチする馬が少なく、今年も難しいレースになりました。人気どころの勝率は微妙ではありますが、その中では優位に見えるダノンスマッシュを一応の本命としたいと思います。

対抗はキングハート。一昨年の優勝馬で条件は合いそうなので、人気薄でも侮れません。3番手はナックビーナス。実績充分&同レースが得意ですので、今年も上位に来そうです。

さらに、タワーオブロンドン、レジーナフォルテを抑えにします。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
×1.タワーオブロンドンC.ルメー牡5 58.0kg
2.ダノンスマッシュ川田将雅牡5 56.0kg
3.ナインテイルズ野中悠太牡9 56.0kg
4.ティーハーフ国分優作牡10 56.0kg
5.グランドボヌール城戸義政牡6 56.0kg
6.キングハート北村宏司牡7 56.0kg
7.エンゲルヘン石川裕紀牝6 54.0kg
8.ダイメイプリンセス秋山真一牝7 54.0kg
9.ハウメアL.ヒュー牝6 54.0kg
10.ナックビーナス横山典弘牝7 54.0kg
11.カッパツハッチ丸山元気牝5 54.0kg
12.ラブカンプーF.ミナリ牝5 54.0kg
13.エスターテ丸田恭介牝5 54.0kg
14.レジーナフォルテ杉原誠人牝6 54.0kg
15.ナリタスターワン笹川翼牡8 56.0kg
16.クールティアラ津村明秀牝4 54.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「夕刊フジオーシャンS」の予想と結果まとめ。

【競馬2019年度】夕刊フジオーシャンSの予想。一応の本命はダイメイプリンセス。

本命はダイメイプリンセスです。人気サイドの中では最も良い枠を引きましたし、近走の好調さ・コース適正を鑑みて、一応の軸としました。スプリンターズステークスでも好走している馬ですので、期待したいところです。

対抗はエントリーチケット。オープン戦メインに使っている馬ですが、枠順・脚質的に上位が狙えそうな存在です。3番手はナックビーナス。こちらも実績充分な馬ですので、3番手には押さえておきたい存在です。

さらに、ナインテイルズ、ペイシャフェリシタを抑えにします。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ナリタスターワン御神本訓牡7 56.0kg
2.ペイシャフェリシタF.ミナリ牝6 54.0kg
3.スノードラゴン内田博幸牡11 57.0kg
4.エントリーチケット柴田大知牝5 54.0kg
5.ダイメイプリンセスM.デムー牝6 54.0kg
6.ダイメイフジ松岡正海牡5 56.0kg
7.カイザーメランジェ田辺裕信牡4 56.0kg
8.イエローマリンバ高倉稜牝4 54.0kg
9.ショウナンアンセム津村明秀牡6 56.0kg
×10.ナインテイルズ石橋脩牡8 56.0kg
11.ラブカンプー三浦皇成牝4 54.0kg
12.ナックビーナス大野拓弥牝6 54.0kg
13.キングハート北村宏司牡6 56.0kg
14.モズスーパーフレアC.ルメー牝4 54.0kg
15.スタークニナガ五十嵐冬牡4 56.0kg
16.エスティタート浜中俊牝6 54.0kg

【競馬2019年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.モズスーパーフレア
牝4・54kgルメール1:07.1
(上がり34.8)
3.1倍
(1人気)
2着
12.ナックビーナス
牝6・54kg大野拓弥1:07.3
(上がり34.4)
3.2倍
(2人気)
3着
6.ダイメイフジ
牡5・56kg松岡正海1:07.7
(上がり34.4)
15.6倍
(7人気)

【競馬2018年度】夕刊フジオーシャンSの予想。前走勝ちの勢いがあり、内枠から先行できるアルティマブラッドが本命。

本命はアルティマブラッドです。重賞経由の馬や人気馬はデータ的に厳しいため、前走の条件戦で結果を出しており勢いがある上に、中山は得意コース、2枠から前めのレースができると思われるアルティマブラッドが状況的に有利ではないかと思います。

対抗はネロ。前走から間隔が開きますが、この条件は得意ですし一昨年も4着しています。馬券的に妙味ありと思います。3番手はビップライブリーを選びました。手堅いレースをしますので切れませんし、あわよくば重賞初制覇もあるかもしれません。

さらに、ジューヌエコール、ダイメイフジを抑えにします。他にも侮れなさそうな馬が多いですが、とりあえずこの5頭で勝負します。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.フミノムーン国分優作牡6 56.0kg
2.ラインミーティア西田雄一牡8 56.0kg
3.アルティマブラッド津村明秀牝6 54.0kg
4.ビップライブリー戸崎圭太牡5 56.0kg
×5.ジューヌエコール北村友一牝4 54.0kg
6.ブレイズアトレイル森泰斗牡9 56.0kg
7.キングハート北村宏司牡5 56.0kg
8.リエノテソーロ吉田隼人牝4 54.0kg
9.ネロF.ミナリ牡7 56.0kg
10.ダイメイフジM.デムー牡4 56.0kg
11.スノードラゴン大野拓弥牡10 57.0kg
12.ラインスピリット森一馬牡7 56.0kg
13.ナックビーナス横山典弘牝5 54.0kg
14.エポワス田辺裕信セ10 56.0kg
15.レーヌミノル和田竜二牝4 55.0kg
16.ロードクエスト三浦皇成牡5 56.0kg

【競馬2018年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.キングハート
牡5・56kg北村宏司1:08.3
(上がり34.3)
31.3倍
(10人気)
2着
13.ナックビーナス
牝5・54kg横山典弘1:08.3
(上がり34.1)
5.1倍
(2人気)
3着
10.ダイメイフジ
牡4・56kgM.デム1:08.4
(上がり33.7)
5.0倍
(1人気)

【競馬2017年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
9.メラグラーナ
牝5・54kg戸崎圭太1:08.3
(上がり33.9)
2.3倍
(1人気)
2着
2.ナックビーナス
牝4・54kg石川裕紀1:08.4
(上がり34.5)
7.9倍
(3人気)
3着
4.クリスマス
牝6・54kg勝浦正樹1:08.4
(上がり34.2)
8.4倍
(4人気)

【競馬2016年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
11.エイシンブルズアイ
牡5・56kg石橋脩1:07.5
(上がり33.9)
11.0倍
(5人気)
2着
2.ハクサンムーン
牡7・56kg酒井学1:07.7
(上がり35.0)
8.7倍
(4人気)
3着
7.スノードラゴン
牡8・57kg大野拓弥1:07.9
(上がり34.2)
21.3倍
(8人気)

【競馬2015年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.サクラゴスペル
牡7・56kg戸崎圭太1:08.7
(上がり34.2)
13.3倍
(7人気)
2着
4.ハクサンムーン
牡6・56kg酒井学1:08.8
(上がり34.8)
4.1倍
(1人気)
3着
13.ベステゲシェンク
牡5・56kg柴山雄一1:08.9
(上がり34.3)
7.1倍
(4人気)

【競馬2014年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.スマートオリオン
牡4・56kg横山典弘1:08.9
(上がり34.7)
8.5倍
(3人気)
2着
15.スノードラゴン
牡6・56kg大野拓弥1:09.1
(上がり34.3)
41.4倍
(11人気)
3着
16.レッドスパーダ
牡8・56kg北村宏司1:09.3
(上がり35.1)
35.6倍
(9人気)

【競馬2013年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.サクラゴスペル
牡5・56kg横山典弘1:08.5
(上がり35.2)
4.3倍
(2人気)
2着
5.ダッシャーゴーゴー
牡6・56kg川田将雅1:08.6
(上がり35.0)
2.0倍
(1人気)
3着
13.ツルマルレオン
牡5・56kg戸崎圭太1:08.8
(上がり34.3)
21.5倍
(7人気)

【競馬2012年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.ワンカラット
牝6・54kg藤岡佑介1:09.2
(上がり35.2)
26.9倍
(9人気)
2着
9.グランプリエンゼル
牝6・54kg三浦皇成1:09.3
(上がり35.3)
13.5倍
(5人気)
3着
6.ベイリングボーイ
牡8・56kg石橋脩1:09.4
(上がり34.7)
316.9倍
(14人気)

【競馬2011年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.ダッシャーゴーゴー
牡4・58kg川田将雅1:07.8
(上がり33.8)
7.0倍
(3人気)
2着
10.キンシャサノキセキ
牡8・59kgリスポリ1:07.9
(上がり33.4)
3.6倍
(2人気)
3着
9.レッドスパーダ
牡5・56kg横山典弘1:07.9
(上がり34.2)
2.5倍
(1人気)

【競馬2010年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.キンシャサノキセキ
牡7・58kg四位洋文1:09.8
(上がり35.7)
4.2倍
(2人気)
2着
8.エーシンエフダンズ
牡6・56kg内田博幸1:09.8
(上がり36.1)
16.4倍
(7人気)
3着
6.シンボリグラン
牡8・57kg戸崎圭太1:09.8
(上がり36.0)
16.5倍
(8人気)

【競馬2009年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.アーバニティ
牡5・56kg横山典弘1:09.2
(上がり35.3)
6.2倍
(3人気)
2着
1.コスモベル
牝5・54kg佐藤哲三1:09.3
(上がり35.6)
17.7倍
(6人気)
3着
14.アポロドルチェ
牡4・56kg勝浦正樹1:09.3
(上がり35.2)
9.7倍
(5人気)

【競馬2008年度】夕刊フジオーシャンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.プレミアムボックス
牡5・56kg吉田隼人1:08.9
(上がり34.5)
19.6倍
(7人気)
2着
6.エムオーウイナー
牡7・56kg熊沢重文1:08.9
(上がり34.8)
56.3倍
(12人気)
3着
14.ナカヤマパラダイス
牡5・56kg柴田善臣1:08.9
(上がり34.6)
17.6倍
(6人気)