中山牝馬ステークス2020 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2020/03/14

競馬レース「中山牝馬ステークス(G3)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆1番人気・2番人気の成績が悪い。1番人気馬の成績は4番人気馬と同程度であり、2番人気に至っては近年の勝率0%。3~6番人気程度の中穴が狙い目で、4番人気に至っては最高の単勝回収率となっている。
◆4歳馬の成績が極めて悪い。クラシックで健闘した4歳馬よりも、前走が条件戦・G3レースの5~6歳馬の方が圧倒的に勝率が高い。
◆中山1800mであるが、脚質は差し馬が有利なデータになっている。逃げ馬・先行馬もそれほど悪い成績ではないので、極端に後方からのレースが有利というわけではない。
◆枠順は外枠と1枠が不利なデータとなっている。中ほどの枠に位置している馬がやや有利も、3着までを見るとそれほど差はつかない。
◆荒れて高配当になりやすいレース。人気のG1・G2好走馬を外して穴狙いでいきたい。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気20%30%35%4-2-1-13
2番人気0%15%20%0-3-1-16
3番人気10%25%40%2-3-3-12
4番人気20%35%40%4-3-1-12
5番人気15%15%20%3-0-1-16

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳0%0%0%0-0-0-0
4歳5.45%10.91%12.73%3-3-1-48
5歳8.93%17.86%25%5-5-4-42
6歳6.38%14.89%21.28%3-4-3-37
7歳以上0%0%14.29%0-0-2-12

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ13.04%17.39%21.74%3-1-1-18
先行5.88%10.29%11.76%4-3-1-60
差し9.76%19.51%27.64%12-12-10-89
追込1%6%13%1-5-7-87

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠2.78%2.78%11.11%1-0-3-32
2枠13.51%16.22%27.03%5-1-4-27
3枠2.5%10%17.5%1-3-3-33
4枠2.5%12.5%15%1-4-1-34
5枠12.5%20%20%5-3-0-32
6枠5%15%25%2-4-4-30
7枠7.5%17.5%20%3-4-1-32
8枠4.88%9.76%17.07%2-2-3-34

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


中山牝馬ステークス(G3)(2020/3/14 中山 芝1800m)の予想。

【競馬2020年度】中山牝馬ステークスの予想。コントラチェックが一応の本命。

本命はコントラチェックからいきます。人気になりそうですがデータにマッチする馬が少なく、先行脚質・実績上位のコントラチェックが繰り上がりで本命候補に。やや不安要素もありますが能力を信じて軸馬に指名したいです。

対抗はカリビアンゴールド。人気薄で条件戦を使ってきた馬ですが、条件が合いそうで期待。3番手にエスポワール。こちらも人気になりそうですが堅実な走りをする馬なのでここでも勝負になりそう。

さらに、フィリアプーラ、フェアリーポルカを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.レッドランディーニ吉田豊牝5 51.0kg
×2.フィリアプーラL.ヒュー牝4 53.0kg
3.フェアリーポルカ和田竜二牝4 52.0kg
4.メイショウグロッケ大野拓弥牝6 52.0kg
5.デンコウアンジュ柴田善臣牝7 56.0kg
6.ウインシャトレーヌ内田博幸牝6 52.0kg
7.レッドアネモス津村明秀牝4 53.0kg
8.カリビアンゴールド石橋脩牝6 53.0kg
9.エスポワールM.デムー牝4 53.0kg
10.レイホーロマンス石川裕紀牝7 51.0kg
11.コントラチェックC.ルメー牝4 55.0kg
12.モルフェオルフェ江田照男牝5 52.0kg
13.ゴージャスランチ北村宏司牝5 52.0kg
14.ウラヌスチャーム横山典弘牝5 53.0kg
15.リュヌルージュ団野大成牝5 50.0kg
16.ロフティフレーズ武藤雅牝5 50.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「中山牝馬ステークス」の予想と結果まとめ。

【競馬2019年度】中山牝馬ステークスの予想。ランドネが本命。

本命はランドネからいきます。中枠から前めにつける競馬ができますし、近走の実績からも能力は上位だと思います。

対抗はフロンテアクイーン。先行~中団の丁度良い位置でレースを進められそうですし、中山コースの経験も多く結果も出している点も有利に働くと思います。3番手にクロコスミア。人気が落ちていますが、実力はあるので侮れません。

さらに、カワキタエンカ、フローレスマジックを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.アドマイヤリード横山典弘牝6 56.0kg
2.ノームコア田辺裕信牝4 55.0kg
×3.カワキタエンカ池添謙一牝5 54.0kg
4.アッフィラート武藤雅牝6 51.0kg
5.クロコスミア岩田康誠牝6 55.0kg
6.ランドネ戸崎圭太牝4 53.0kg
7.フロンテアクイーン三浦皇成牝6 54.0kg
8.レイホーロマンス内田博幸牝6 51.0kg
9.ウラヌスチャームF.ミナリ牝4 53.0kg
10.デンコウアンジュ蛯名正義牝6 54.0kg
11.フローレスマジック石橋脩牝5 53.0kg
12.ウインファビラス松岡正海牝6 52.0kg
13.ミッキーチャーム川田将雅牝4 55.0kg
14.ワンブレスアウェイ津村明秀牝6 54.0kg

【競馬2019年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.フロンテアクイーン
牝6・54kg三浦皇成1:47.7
(上がり35.0)
10.5倍
(5人気)
2着
9.ウラヌスチャーム
牝4・53kgミナリク1:47.7
(上がり34.6)
7.8倍
(3人気)
3着
4.アッフィラート
牝6・51kg武藤雅1:47.7
(上がり35.0)
36.4倍
(11人気)

【競馬2018年度】中山牝馬ステークスの予想。間隔は空くが、近走で結果を出しているフロンテアクイーンが本命。

本命はフロンテアクイーンからいきます。少しレース間隔はあきましたが、昨年後半はターコイズSを含めて惜しいレースが続いていますので、ここでも勝ち負けだと考えます。先行~中団の丁度良い位置でレースを進められそうですし、中山コースの経験も多く結果も出している点も有利に働くと思います。

対抗はゲッカコウ。前走が大敗ですので人気が落ちそうですが、中山コースは得意ですし一発がある存在です。3番手にエンジェルフェイスを選びます。近走は良いレースをしており、復調気配がありますので、ここでも期待できると思います。

さらに、マキシマムドパリ、ワンブレスアウェイを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.エテルナミノル四位洋文牝5 56.0kg
2.トーセンビクトリー田辺裕信牝6 56.0kg
3.バンゴール石橋脩牝6 53.0kg
4.マキシマムドパリ藤岡佑介牝6 56.0kg
5.キンショーユキヒメ蛯名正義牝5 53.0kg
6.フロンテアクイーン北村宏司牝5 54.0kg
7.エンジェルフェイス三浦皇成牝5 54.0kg
8.ゲッカコウ柴田大知牝5 54.0kg
9.シャルール内田博幸牝6 54.0kg
10.レイホーロマンス岩崎翼牝5 52.0kg
×11.ワンブレスアウェイ戸崎圭太牝5 54.0kg
12.ブラックオニキス松岡正海牝4 53.0kg
13.オートクレール黛弘人牝7 53.0kg
14.カワキタエンカ池添謙一牝4 53.0kg

【競馬2018年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.カワキタエンカ
牝4・53kg池添謙一1:49.0
(上がり35.4)
8.2倍
(6人気)
2着
6.フロンテアクイーン
牝5・54kg北村宏司1:49.1
(上がり35.1)
5.5倍
(2人気)
3着
10.レイホーロマンス
牝5・52kg岩崎翼1:49.3
(上がり34.5)
18.8倍
(9人気)

【競馬2017年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.トーセンビクトリー
牝5・53kg武豊1:49.4
(上がり34.5)
12.5倍
(5人気)
2着
13.マジックタイム
牝6・56kgルメール1:49.4
(上がり33.7)
2.9倍
(1人気)
3着
1.クインズミラーグロ
牝5・52kg蛯名正義1:49.5
(上がり34.3)
14.4倍
(7人気)

【競馬2016年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
16.シュンドルボン
牝5・54kg吉田豊1:50.3
(上がり34.5)
8.3倍
(4人気)
2着
15.ルージュバック
牝4・56kg戸崎圭太1:50.3
(上がり34.7)
2.0倍
(1人気)
3着
6.メイショウスザンナ
牝7・55kg大野拓弥1:50.4
(上がり34.5)
120.0倍
(15人気)

【競馬2015年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.バウンスシャッセ
牝4・54kg田辺裕信1:47.5
(上がり35.0)
5.2倍
(3人気)
2着
8.アイスフォーリス
牝6・54kg三浦皇成1:47.5
(上がり35.1)
5.9倍
(4人気)
3着
15.パワースポット
牝7・53kg大野拓弥1:47.7
(上がり34.6)
7.1倍
(5人気)

【競馬2014年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
6.フーラブライド
牝5・53kg酒井学1:48.5
(上がり35.1)
4.5倍
(1人気)
2着
13.ケイアイエレガント
牝5・53kg吉田豊1:48.7
(上がり36.3)
26.4倍
(10人気)
2着
14.キャトルフィーユ
牝5・52kg後藤浩輝1:48.7
(上がり35.8)
8.0倍
(4人気)

【競馬2013年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
11.マイネイサベル
牝5・56kg松岡正海1:48.5
(上がり34.3)
12.7倍
(6人気)
2着
8.スマートシルエット
牝6・54kg蛯名正義1:48.6
(上がり35.3)
6.0倍
(2人気)
3着
16.オールザットジャズ
牝5・56kgC.デム1:48.7
(上がり34.8)
4.9倍
(1人気)

【競馬2012年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.レディアルバローザ
牝5・54kg福永祐一1:50.6
(上がり36.3)
17.7倍
(8人気)
2着
7.オールザットジャズ
牝4・53kg藤岡佑介1:50.7
(上がり35.3)
16.0倍
(7人気)
3着
4.エオリアンハープ
牝6・53kg木幡初広1:50.8
(上がり36.0)
26.3倍
(11人気)

【競馬2011年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.レディアルバローザ
牝4・53kg福永祐一1:45.4
(上がり34.4)
19.5倍
(10人気)
2着
12.フミノイマージン
牝5・51kg小林徹弥1:45.8
(上がり34.2)
60.7倍
(14人気)
3着
4.コスモネモシン
牝4・55kg松岡正海1:45.9
(上がり35.0)
33.1倍
(13人気)

【競馬2010年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.ニシノブルームーン
牝6・53kg北村宏司1:47.6
(上がり34.7)
7.3倍
(4人気)
2着
10.ウェディングフジコ
牝6・54kg吉田隼人1:47.7
(上がり34.9)
14.6倍
(8人気)
3着
1.チェレブリタ
牝5・54kg蛯名正義1:47.8
(上がり34.8)
15.2倍
(9人気)

【競馬2009年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.キストゥヘヴン
牝6・56.5kg横山典弘1:49.1
(上がり35.7)
8.1倍
(4人気)
2着
7.ピンクカメオ
牝5・54kg後藤浩輝1:49.3
(上がり36.3)
45.6倍
(15人気)
3着
12.ダンスオールナイト
牝6・53kg三浦皇成1:49.5
(上がり35.6)
27.5倍
(11人気)

【競馬2008年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
9.ヤマニンメルベイユ
牝6・53kg柴山雄一1:48.4
(上がり35.7)
14.7倍
(6人気)
2着
5.マイネカンナ
牝4・51kg吉田豊1:48.5
(上がり34.4)
36.4倍
(13人気)
3着
3.キストゥヘヴン
牝5・56.5kg幸英明1:48.7
(上がり35.1)
6.7倍
(3人気)

【競馬2007年度】中山牝馬ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.マイネサマンサ
牝7・56kg蛯名正義1:50.2
(上がり36.3)
31.1倍
(8人気)
2着
5.ウイングレット
牝6・55kg田中勝春1:50.2
(上がり36.6)
6.6倍
(3人気)
3着
8.ヤマニンメルベイユ
牝5・53kg勝浦正樹1:50.2
(上がり37.2)
40.6倍
(12人気)