ニュージーランドT2020 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2020/04/11

競馬レース「ニュージーランドT(G2)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆荒れているイメージがあるかもしれないが、1人気の勝率・連対率・複勝率は高く信頼できる。一方3~5番人気馬の実績が著しく悪く、6番人気以下の馬が飛び込んでくることが多い。10番人気以下の馬でも平気で1着にきたりする傾向もあるので、1~2番人気の人気馬を主軸に紐として大穴を狙うと面白い。
◆脚質については先行馬・差し馬が有利。逃げ切りはデータ的には厳しいので、中団で控える競馬ができる馬を狙いたい。
◆枠順は2~4枠がズバ抜けて結果を出している。コースの性格上、外枠になるほど不利になる。また、最内枠も不利なデータとなっている。
◆マイル実績よりも近走の勢いが重要になるレース。例え朝日杯上位馬でも、直行で久々のレースとなる馬は結果が残せていない。ファルコンSや500万下でそこそこの実績を作っている馬を狙おう。特に前走が掲示板なのに、人気になっていない馬などはねらい目だ。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気35%55%60%7-4-1-8
2番人気20%30%55%4-2-5-9
3番人気5%15%25%1-2-2-15
4番人気5%10%15%1-1-1-17
5番人気0%15%30%0-3-3-14

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ8.33%25%29.17%2-4-1-17
先行10.26%16.67%26.92%8-5-8-57
差し7.76%12.07%18.97%9-5-8-94
追込1.09%7.61%10.87%1-6-3-82

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠6.06%9.09%9.09%2-1-0-30
2枠12.82%28.21%46.15%5-6-7-21
3枠12.82%20.51%28.21%5-3-3-28
4枠7.69%12.82%15.38%3-2-1-33
5枠2.56%7.69%12.82%1-2-2-34
6枠2.56%10.26%17.95%1-3-3-32
7枠4.88%9.76%12.2%2-2-1-36
8枠2.44%4.88%12.2%1-1-3-36

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


ニュージーランドT(G2)(2020/4/11 中山 芝1600m)の予想。

【競馬2020年度】ニュージーランドTの予想。本命はハーモニーマゼラン。

本命はハーモニーマゼランです。既に年明け4戦目ですが好調は続いており重賞となるここでも充分に上位と考えられます。うまく先行して結果を残したいところ。

対抗はソウルトレイン。なぜか人気ないですが1勝クラスで結果をだしており侮れません。3番手にルフトシュトローム。無敗でここまで来ていますので切れません。

さらに、カフェサンドリヨン、ソングオブザハートを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「ニュージーランドT」の予想と結果まとめ。

【競馬2019年度】ニュージーランドTの予想。本命は人気薄ココフィーユ。

本命は人気薄のココフィーユとします。今回のレースでは、人気サイドに決め手になるデータを持っている馬が一切いません(むしろ危険要素すら見える)。思い切って穴馬で勝負したいです。ココフィーユは前走の大敗で人気が落ちていますが非常に安定したレースを見せています。充分に勝負になると考えます。

対抗はヴィッテルスバッハ。前走から少し間隔が空くのが気になりますが、順調に500万下を勝ってきた馬です。人気サイドではこの馬でしょう。3番手にコスモカレンドゥラ。かなり人気薄ですが、ホープフルS4着の馬です。外枠が気になりますが一発がある存在です。

さらに、アフランシール、ミッキーブラックを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ワイドファラオ内田博幸牡3 56.0kg
2.アフランシール田辺裕信牝3 54.0kg
3.メイショウショウブ横山典弘牝3 54.0kg
4.ヴィッテルスバッハ戸崎圭太牡3 56.0kg
5.ホープフルサイン江田照男牡3 56.0kg
6.ショーヒデキラ野中悠太牡3 56.0kg
7.ココフィーユ大野拓弥牝3 54.0kg
8.エリーバラード武士沢友牝3 54.0kg
9.アンクルテイオウ四位洋文牡3 56.0kg
10.ダイシンインディー武藤雅牡3 56.0kg
11.アガラスC.ルメー牡3 56.0kg
×12.ミッキーブラック松岡正海牡3 56.0kg
13.カルリーノ石川裕紀牡3 56.0kg
14.グラナタス三浦皇成牡3 56.0kg
15.コスモカレンドゥラ丹内祐次牡3 56.0kg

【競馬2019年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.ワイドファラオ
牡3・56kg内田博幸1:34.2
(上がり33.9)
10.8倍
(4人気)
2着
3.メイショウショウブ
牝3・54kg横山典弘1:34.2
(上がり33.6)
5.0倍
(3人気)
3着
4.ヴィッテルスバッハ
牡3・56kg戸崎圭太1:34.4
(上がり33.3)
4.9倍
(2人気)

【競馬2018年度】ニュージーランドTの予想。本命はケイアイノーテック。

おそらく1番人気になるであろうケイアイノーテックが本命です。朝日杯4着ながら年明け既に2戦しており、前走は強い内容でした。勢いはありますし、脚質的にも本レースは向きそうです。唯一の懸念点は枠順ですが、ここは能力でカバーしてくれるのではないかと期待します。

対抗はカツジ。枠順が非常に良いところを引きました。逃げるコスモイグナーツを前に見ながら先行する競馬をし、経済コースを最大限生かしてしぶとい競馬を見せてくれそうです。懸念点はそれなりに人気になりそうなところでしょうか。3番手にデルタバローズ。まだ2戦しかしておらず前走負けていますが、潜在能力は高そうです。

抑えはアイスフィヨルド、イサチルルンルンを抑えます。シンザン記念組で人気になりそうな馬もいますが、このローテがデータ上結果を残せていない点と、中途半端な人気の馬の成績が悪い点を考慮し、馬券から外しました。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.コスモイグナーツ柴田大知牡3 56.0kg
2.デルタバローズ大野拓弥牡3 56.0kg
3.ゴールドギア武藤雅牡3 56.0kg
4.アイスフィヨルド北村宏司牡3 56.0kg
5.カツジ松山弘平牡3 56.0kg
6.カシアス浜中俊牡3 56.0kg
7.エントシャイデン田中勝春牡3 56.0kg
8.ラムセスバローズ内田博幸牡3 56.0kg
×9.イサチルルンルン国分恭介牝3 54.0kg
10.ファストアプローチ田辺裕信牡3 56.0kg
11.カイザーメランジェ黛弘人牡3 56.0kg
12.リョーノテソーロ吉田隼人牡3 56.0kg
13.ペイシャルアス三浦皇成牝3 54.0kg
14.ケイアイノーテック戸崎圭太牡3 56.0kg
15.アンブロジオ石橋脩牡3 56.0kg

【競馬2018年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.カツジ
牡3・56kg松山弘平1:34.2
(上がり33.9)
4.0倍
(2人気)
2着
14.ケイアイノーテック
牡3・56kg戸崎圭太1:34.2
(上がり34.5)
3.2倍
(1人気)
3着
2.デルタバローズ
牡3・56kg大野拓弥1:34.3
(上がり34.8)
23.2倍
(9人気)

【競馬2017年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
6.ジョーストリクトリ
牡3・56kgシュタル1:36.0
(上がり34.9)
51.1倍
(12人気)
2着
4.メイソンジュニア
牡3・56kg菱田裕二1:36.2
(上がり35.5)
18.7倍
(8人気)
3着
16.ボンセルヴィーソ
牡3・56kg松山弘平1:36.2
(上がり35.3)
7.5倍
(5人気)

【競馬2016年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.ダンツプリウス
牡3・56kg丸山元気1:33.9
(上がり34.8)
5.5倍
(2人気)
2着
8.ストーミーシー
牡3・56kg江田照男1:33.9
(上がり34.4)
98.6倍
(14人気)
3着
4.エクラミレネール
牝3・54kg北村宏司1:33.9
(上がり34.7)
51.9倍
(12人気)

【競馬2015年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.ヤマカツエース
牡3・56kg池添謙一1:34.8
(上がり34.9)
15.3倍
(7人気)
2着
9.グランシルク
牡3・56kg戸崎圭太1:34.9
(上がり33.7)
3.0倍
(1人気)
3着
12.アルマワイオリ
牡3・56kg勝浦正樹1:34.9
(上がり34.7)
4.1倍
(2人気)

【競馬2014年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.ショウナンアチーヴ
牡3・56kg後藤浩輝1:33.3
(上がり34.5)
3.1倍
(1人気)
2着
9.ショウナンワダチ
牡3・56kg北村宏司1:33.3
(上がり34.8)
8.0倍
(4人気)
3着
15.ベルルミエール
牝3・54kg川島信二1:33.5
(上がり35.4)
14.3倍
(8人気)

【競馬2013年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.エーシントップ
牡3・56kg内田博幸1:34.8
(上がり34.5)
3.4倍
(2人気)
2着
4.レッドアリオン
牡3・56kg川須栄彦1:34.8
(上がり34.5)
6.9倍
(3人気)
3着
3.ストーミングスター
牡3・56kg柴田善臣1:34.8
(上がり34.6)
105.6倍
(12人気)

【競馬2012年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.カレンブラックヒル
牡3・56kg秋山真一1:33.2
(上がり35.0)
3.7倍
(1人気)
2着
3.セイクレットレーヴ
牡3・56kg横山典弘1:33.6
(上がり35.1)
5.0倍
(2人気)
3着
5.ブライトライン
牡3・56kg安藤勝己1:33.6
(上がり34.8)
6.1倍
(4人気)

【競馬2011年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.エイシンオスマン
牡3・56kg幸英明1:34.5
(上がり34.2)
56.3倍
(12人気)
2着
6.エーシンジャッカル
牡3・56kg岩田康誠1:34.7
(上がり33.5)
21.2倍
(7人気)
3着
4.グランプリボス
牡3・56kg藤岡佑介1:34.7
(上がり33.8)
2.3倍
(1人気)

【競馬2010年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
16.サンライズプリンス
牡3・56kg横山典弘1:32.9
(上がり34.8)
3.4倍
(1人気)
2着
6.ダイワバーバリアン
牡3・56kg蛯名正義1:33.2
(上がり34.8)
3.5倍
(2人気)
3着
9.レト
牡3・56kg幸英明1:33.3
(上がり34.8)
20.7倍
(7人気)

【競馬2009年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.サンカルロ
牡3・56kg吉田豊1:33.8
(上がり34.9)
2.6倍
(1人気)
2着
14.ティアップゴールド
牡3・56kg池添謙一1:34.1
(上がり35.0)
8.8倍
(5人気)
3着
3.ジョーカプチーノ
牡3・56kg松岡正海1:34.1
(上がり35.5)
7.7倍
(3人気)

【競馬2008年度】ニュージーランドTの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.サトノプログレス
牡3・56kg横山典弘1:35.0
(上がり35.9)
18.0倍
(6人気)
2着
11.エーシンフォワード
牡3・56kg和田竜二1:35.1
(上がり35.8)
17.4倍
(5人気)
3着
7.アサクサダンディ
牡3・56kg安藤勝己1:35.1
(上がり35.4)
4.7倍
(2人気)