フェブラリーステークス2021 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2021/02/20

競馬レース「フェブラリーステークス(G1)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆1番人気の勝率45%・複勝率65%と圧倒。人気と勝率・連対率・複勝率がキレイに比例しているレースであり、人気サイドを狙うのがセオリー。1番人気からの馬単・3連単も狙いやすい。しかし、直近5年は少し荒れ気味であり、実績的に抜けた馬がいない場合は1番人気の信頼度が低い可能性もある。
◆年齢的には、5歳馬が抜けて結果を出している。4歳時に結果を出した5歳馬が人気になって、そのままフェブラリーSでも勝ってしまうケースが多い。
◆脚質については先行が最も有利。強い馬で逃げ切ったケースもあるが、逃げ馬と追い込み馬は基本的に複勝率が低い。
◆枠順は5枠以降の外枠の成績が圧倒的。スタート直後の芝を走る距離が長いためと思われる。
◆オッズ的に抜けた1番人気がいない年の場合、5番人気以下の紛れがある。ただし、前走で大負けしている馬・極端な大穴狙いは不利。前走が掲示板に乗っている中穴馬を紐にするとよい。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気55%65%80%11-2-3-4
2番人気10%35%50%2-5-3-10
3番人気10%30%45%2-4-3-11
4番人気5%15%30%1-2-3-14
5番人気5%25%25%1-4-0-15

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳0%0%0%0-0-0-0
4歳9.09%15.15%18.18%3-2-1-27
5歳13.89%22.22%36.11%5-3-5-23
6歳7.32%12.2%19.51%3-2-3-33
7歳以上0%6.45%9.68%0-4-2-56

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ15%15%15%3-0-0-17
先行9.21%18.42%27.63%7-7-7-55
差し6.72%13.45%21.85%8-8-10-93
追込1.98%6.93%9.9%2-5-3-91

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠2.63%5.26%10.53%1-1-2-34
2枠7.69%12.82%20.51%3-2-3-31
3枠2.5%10%17.5%1-3-3-33
4枠2.5%12.5%15%1-4-1-34
5枠5.13%12.82%25.64%2-3-5-29
6枠10%12.5%17.5%4-1-2-33
7枠7.5%17.5%17.5%3-4-0-33
8枠12.5%17.5%27.5%5-2-4-29

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


フェブラリーステークス(G1)(2021/2/21 東京 ダート1600m)の予想。

【競馬2021年度】フェブラリーステークスの予想。一応の本命はオーヴェルニュ。

一応の本命はオーヴェルニュです。本年は抜けた馬がいないという印象。上位人気を過信するのは禁物。外枠+近走結果を出しているオーヴェルニュを軸にしたいです。

対抗はレッドルゼル。1600mが初めてなのは不安だが安定感あるので。3番手にインティこのメンバーなら。G1馬の維持を見せられるか。

さらに、カフェファラオ、ワイドファラオを抑えたいと思います。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.エアアルマス松山弘平牡6 57.0kg
2.インティ武豊牡7 57.0kg
3.カフェファラオC.ルメー牡4 57.0kg
4.ヘリオスM.デムーセ5 57.0kg
5.サクセスエナジー酒井学牡7 57.0kg
6.アルクトス田辺裕信牡6 57.0kg
7.ワンダーリーデル横山典弘牡8 57.0kg
×8.ワイドファラオ福永祐一牡5 57.0kg
9.サンライズノヴァ松若風馬牡7 57.0kg
10.エアスピネル鮫島克駿牡8 57.0kg
11.スマートダンディー秋山真一牡7 57.0kg
12.ヤマニンアンプリメ横山武史牝7 55.0kg
13.ソリストサンダー北村宏司牡6 57.0kg
14.オーヴェルニュ丸山元気牡5 57.0kg
15.ミューチャリー御神本訓牡5 57.0kg
16.レッドルゼル川田将雅牡5 57.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「フェブラリーステークス」の予想と結果まとめ。

【競馬2020年度】フェブラリーステークスの予想。一応の本命はインティ。

一応の本命はインティです。昨年の本レース勝利後はパッとしない成績ですが、力自体は落ちていないと見ています。57kgで対等な条件で戦える本レースでは充分に本命候補でしょう。

対抗はサンライズノヴァ。この馬も実績上位ですし、逆転もありそうです。3番手にワイドファラオ。近走は負けてしまっていますが得意なダート1600mに戻りますので、一発がありそうなのはこの馬。

さらに、ヴェンジェンス、ノンコノユメを抑えたいと思います。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ブルドッグボス和田竜二牡8 57.0kg
2.アルクトス田辺裕信牡5 57.0kg
3.ワイドファラオ福永祐一牡4 57.0kg
4.タイムフライヤーS.フォー牡5 57.0kg
5.インティ武豊牡6 57.0kg
6.ミッキーワイルド北村友一牡5 57.0kg
7.ヴェンジェンス幸英明牡7 57.0kg
8.キングズガード秋山真一牡9 57.0kg
9.サンライズノヴァ松山弘平牡6 57.0kg
×10.ノンコノユメ真島大輔セ8 57.0kg
11.モジアナフレイバー繁田健一牡5 57.0kg
12.モズアスコットC.ルメー牡6 57.0kg
13.デルマルーヴルM.デムー牡4 57.0kg
14.ミューチャリー御神本訓牡4 57.0kg
15.ケイティブレイブ長岡禎仁牡7 57.0kg
16.ワンダーリーデル横山典弘牡7 57.0kg

【競馬2020年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.モズアスコット
牡6・57kgルメール1:35.2
(上がり35.4)
2.8倍
(1人気)
2着
15.ケイティブレイブ
牡7・57kg長岡禎仁1:35.6
(上がり35.6)
142.6倍
(16人気)
3着
9.サンライズノヴァ
牡6・57kg松山弘平1:35.8
(上がり35.3)
6.8倍
(3人気)

【競馬2019年度】フェブラリーステークスの予想。一応の本命はインティ。

一応の本命はインティです。怒涛の6連勝+強いレースで初G1ですが1番人気になりそうです。前で競馬できる馬ですし、重賞実績の少なさ・初G1が懸念ではありますが、1番人気馬の実績から一応の軸に指名したいです。

対抗はゴールドドリーム。一昨年の優勝馬・昨年の2着であり、今年も当然上位と思われます。6歳馬ですが直近のG1でも結果を残しており衰えは見えないです。3番手にサンライズソア。チャンピオンズカップ3着で先行できる馬なので侮れないです。

さらに、オメガパフューム、ノンコノユメを抑えたいと思います。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.クインズサターン四位洋文牡6 57.0kg
2.ユラノト福永祐一牡5 57.0kg
3.ゴールドドリームC.ルメー牡6 57.0kg
4.メイショウウタゲ北村宏司牡8 57.0kg
5.サクセスエナジー松山弘平牡5 57.0kg
6.インティ武豊牡5 57.0kg
7.サンライズノヴァ戸崎圭太牡5 57.0kg
8.モーニン和田竜二牡7 57.0kg
9.ワンダーリーデル柴田大知牡6 57.0kg
10.サンライズソア田辺裕信牡5 57.0kg
11.コパノキッキング藤田菜七セ4 57.0kg
12.ノボバカラF.ミナリ牡7 57.0kg
×13.ノンコノユメ内田博幸セ7 57.0kg
14.オメガパフュームM.デムー牡4 57.0kg

【競馬2019年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
6.インティ
牡5・57kg武豊1:35.6
(上がり35.4)
2.6倍
(1人気)
2着
3.ゴールドドリーム
牡6・57kgルメール1:35.6
(上がり34.8)
3.0倍
(2人気)
3着
2.ユラノト
牡5・57kg福永祐一1:36.3
(上がり35.5)
31.6倍
(8人気)

【競馬2018年度】フェブラリーステークスの予想。昨年の最優秀ダートホースのゴールドドリームが本命。

2017年のフェブラリーステークス・チャンピオンズカップの両方を制している5歳馬ゴールドドリームが本命。他の馬より余裕のあるローテーションですし、キッチリ外枠も引けましたし、ここは軸にして問題ないと思います。昨年、ドバイと地方で惨敗しているのが気になりますが、それで人気が落ちるなら逆に狙い目です。

対抗はノンコノユメ。近年は勝てないレースが続いていましたが、前走の根岸Sは見事なレースで復活を見せました。東京コース・外枠ですし、チャンスはあると思います。

テイエムジンソクが3番手。チャンピオンズカップでも差の無い2着ですし、近走の着順は安定しています。

さらに、穴馬として、ロンドンタウン・アウォーディーの2頭を抑えたいと思います。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ニシケンモノノフ横山典弘牡7 57.0kg
2.ケイティブレイブ福永祐一牡5 57.0kg
3.ノボバカラ石橋脩牡6 57.0kg
4.アウォーディー武豊牡8 57.0kg
5.サウンドトゥルーF.ミナリセ8 57.0kg
6.インカンテーション三浦皇成牡8 57.0kg
7.ララベル真島大輔牝6 55.0kg
8.メイショウスミトモ田辺裕信牡7 57.0kg
9.キングズガード藤岡佑介牡7 57.0kg
10.テイエムジンソク古川吉洋牡6 57.0kg
×11.ロンドンタウン岩田康誠牡5 57.0kg
12.ノンコノユメ内田博幸セ6 57.0kg
13.レッツゴードンキ幸英明牝6 55.0kg
14.ゴールドドリームR.ムーア牡5 57.0kg
15.ベストウォーリアC.ルメー牡8 57.0kg
16.サンライズノヴァ戸崎圭太牡4 57.0kg

【競馬2018年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.ノンコノユメ
セ6・57kg内田博幸1:36.0
(上がり36.1)
10.7倍
(4人気)
2着
14.ゴールドドリーム
牡5・57kgムーア1:36.0
(上がり36.4)
2.1倍
(1人気)
3着
6.インカンテーション
牡8・57kg三浦皇成1:36.1
(上がり36.7)
20.0倍
(6人気)

【競馬2017年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.ゴールドドリーム
牡4・57kgM.デム1:35.1
(上がり35.6)
5.0倍
(2人気)
2着
9.ベストウォーリア
牡7・57kg戸崎圭太1:35.1
(上がり35.7)
7.6倍
(5人気)
3着
10.カフジテイク
牡5・57kg津村明秀1:35.2
(上がり34.9)
4.5倍
(1人気)

【競馬2016年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.モーニン
牡4・57kgM.デム1:34.0
(上がり35.2)
5.1倍
(2人気)
2着
7.ノンコノユメ
牡4・57kgルメール1:34.2
(上がり34.7)
2.4倍
(1人気)
3着
4.アスカノロマン
牡5・57kg太宰啓介1:34.2
(上がり34.9)
18.1倍
(7人気)

【競馬2015年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.コパノリッキー
牡5・57kg武豊1:36.3
(上がり36.2)
2.1倍
(1人気)
2着
14.インカンテーション
牡5・57kg内田博幸1:36.4
(上がり36.2)
13.8倍
(5人気)
3着
10.ベストウォーリア
牡5・57kg戸崎圭太1:36.5
(上がり36.1)
6.4倍
(3人気)

【競馬2014年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
13.コパノリッキー
牡4・57kg田辺裕信1:36.0
(上がり35.3)
272.1倍
(16人気)
2着
15.ホッコータルマエ
牡5・57kg幸英明1:36.1
(上がり35.1)
3.6倍
(2人気)
3着
11.ベルシャザール
牡6・57kgC.デム1:36.4
(上がり35.1)
2.7倍
(1人気)

【競馬2013年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.グレープブランデー
牡5・57kg浜中俊1:35.1
(上がり35.9)
6.7倍
(3人気)
2着
6.エスポワールシチー
牡8・57kg松岡正海1:35.2
(上がり36.5)
26.3倍
(9人気)
3着
10.ワンダーアキュート
牡7・57kg和田竜二1:35.3
(上がり35.9)
9.2倍
(7人気)

【競馬2012年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
16.テスタマッタ
牡6・57kg岩田康誠1:35.4
(上がり35.7)
24.3倍
(7人気)
2着
3.シルクフォーチュン
牡6・57kg藤岡康太1:35.7
(上がり35.7)
14.6倍
(4人気)
3着
10.ワンダーアキュート
牡6・57kg和田竜二1:35.8
(上がり36.4)
5.7倍
(2人気)

【競馬2011年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.トランセンド
牡5・57kg藤田伸二1:36.4
(上がり36.3)
3.5倍
(1人気)
2着
13.フリオーソ
牡7・57kgMデムー1:36.6
(上がり35.7)
5.5倍
(3人気)
3着
5.バーディバーディ
牡4・57kg池添謙一1:36.6
(上がり36.0)
7.3倍
(4人気)

【競馬2010年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.エスポワールシチー
牡5・57kg佐藤哲三1:34.9
(上がり35.6)
1.7倍
(1人気)
2着
3.テスタマッタ
牡4・57kg岩田康誠1:35.3
(上がり35.5)
13.0倍
(5人気)
3着
6.サクセスブロッケン
牡5・57kg内田博幸1:35.9
(上がり36.5)
6.4倍
(2人気)

【競馬2009年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.サクセスブロッケン
牡4・57kg内田博幸1:34.6
(上がり35.4)
20.6倍
(6人気)
2着
14.カジノドライヴ
牡4・57kg安藤勝己1:34.6
(上がり35.6)
5.0倍
(3人気)
3着
2.カネヒキリ
牡7・57kgルメール1:34.6
(上がり35.3)
2.7倍
(1人気)

【競馬2008年度】フェブラリーSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.ヴァーミリアン
牡6・57kg武豊1:35.3
(上がり35.9)
2.4倍
(1人気)
2着
10.ブルーコンコルド
牡8・57kg幸英明1:35.6
(上がり36.2)
19.4倍
(7人気)
3着
16.ワイルドワンダー
牡6・57kg岩田康誠1:35.9
(上がり36.3)
5.1倍
(3人気)