中スポ賞ファルコンS2020 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2020/03/14

競馬レース「中スポ賞ファルコンS(G3)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆全体的に波乱傾向にある本レースだが、注目すべきは1人気馬の勝率・連対率・複勝率の圧倒的な低さである。1番人気というだけで切りたくなる。一方、人気薄でも1着に飛び込んでくることが多く、10番人気以下の馬でも侮れない。
◆脚質については逃げ・先行馬がやや有利。ただし、近年は差し馬の差し切りも決まっている。中京コースの変化が大きいのかもしれない。
◆枠順はそれほどの有利不利は見受けられないが、内枠がやや有利に見える。
◆マイルで結果を出している馬が上位に来やすい。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気10%10%30%2-0-4-14
2番人気25%45%55%5-4-2-9
3番人気10%30%45%2-4-3-11
4番人気20%35%40%4-3-1-12
5番人気5%15%35%1-2-4-13

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ10%15%30%2-1-3-14
先行7.89%14.47%25%6-5-8-57
差し4.73%12.16%16.89%7-11-7-123
追込5.26%8.42%10.53%5-3-2-85

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠5.56%11.11%22.22%2-2-4-28
2枠2.56%5.13%7.69%1-1-1-36
3枠5%17.5%25%2-5-3-30
4枠2.56%12.82%20.51%1-4-3-31
5枠7.5%15%20%3-3-2-32
6枠5.13%5.13%12.82%2-0-3-34
7枠7.55%15.09%16.98%4-4-1-44
8枠9.43%11.32%16.98%5-1-3-44

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


中スポ賞ファルコンS(G3)(2020/3/14 中京 芝1400m)の予想。

【競馬2020年度】中スポ賞ファルコンSの予想。本命はヴェスターヴァルト。

本命はヴェスターヴァルトです。波乱重賞の定番の本レース。思い切って穴馬を軸に指名したいです。条件戦を勝ってきたばかりですが、これまで相手なりに良いレースをしており、初重賞でも一発がありそうです。

対抗はシャインガーネット。牝馬ですが能力はありそうな馬なので侮れないです。3番手にアブソルティスモ。前走ではイマイチでしたが、昨年は強いレースを見せていましたので巻き返しはありそう。

さらにマイネルグリット、ウイングレイテストを抑えておきたいです。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ウイングレイテストF.ミナリ牡3 56.0kg
2.ヴェスターヴァルト菱田裕二牡3 56.0kg
3.エグレムニ岩田望来牡3 56.0kg
4.セイウンパワフル斎藤新牡3 56.0kg
5.トリプルエース藤岡康太牡3 56.0kg
6.シャインガーネット田辺裕信牝3 54.0kg
7.ゼンノジャスタ福永祐一牡3 56.0kg
8.レッドライデン横山武史牡3 56.0kg
9.アブソルティスモ丸山元気牡3 56.0kg
10.ラウダシオン武豊牡3 57.0kg
×11.マイネルグリット国分優作牡3 57.0kg
12.デンタルバルーン西村淳也牝3 54.0kg
13.ビアンフェ藤岡佑介牡3 57.0kg
14.コスモリモーネ川又賢治牡3 56.0kg
15.テーオーマルクス荻野琢真牡3 56.0kg
16.ライチェフェイス藤井勘一牡3 56.0kg
17.エーティーメジャー荻野極牡3 56.0kg
18.ペコリーノロマーノ吉田隼人牝3 54.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「中スポ賞ファルコンS」の予想と結果まとめ。

【競馬2019年度】中スポ賞ファルコンSの予想。本命はハッピーアワー。

本命はハッピーアワーです。波乱傾向にある本レース。上位人気馬には不安がある一方で、マイル重賞で実績がある本馬が有利と判断し軸馬に指名します。ただし、外枠・後ろから行く馬である点だけが不安要素。

対抗はドゴール。重賞で好走している馬ですので、ここでも上位でしょう。3番手にヴァッシュモン。おそらく1番人気になると思いますのでデータ的に買いにくいです。ただし、この馬は能力はあると思うので、完全に切ることは難しいと考え3番手に挙げました。

さらにローゼンクリーガー、イッツクールを抑えておきたいです。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ニューホープ佐藤友則牡3 56.0kg
2.ショウナンタイガ柴山雄一牡3 56.0kg
3.スタークォーツ川又賢治牝3 54.0kg
4.ローゼンクリーガー福永祐一牝3 54.0kg
5.ジャカランダシティ荻野極牡3 56.0kg
6.ジャパンスウェプト藤岡康太牡3 56.0kg
7.シングルアップ中谷雄太牡3 56.0kg
8.ザイツィンガー国分恭介牡3 56.0kg
9.ダノンジャスティス小崎綾也牡3 56.0kg
10.ヴァッシュモン田辺裕信牡3 56.0kg
11.ドゴール津村明秀牡3 56.0kg
12.ブリングイットオン丹内祐次牝3 54.0kg
13.グルーヴィット北村友一牡3 56.0kg
×14.イッツクール松田大作牡3 56.0kg
15.ハッピーアワー吉田隼人牡3 56.0kg

【競馬2019年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.ハッピーアワー
牡3・56kg吉田隼人1:20.9
(上がり34.0)
6.3倍
(4人気)
2着
13.グルーヴィット
牡3・56kg北村友一1:21.0
(上がり34.4)
6.0倍
(3人気)
3着
4.ローゼンクリーガー
牝3・54kg福永祐一1:21.5
(上がり35.3)
4.4倍
(2人気)

【競馬2018年度】中スポ賞ファルコンSの予想。本命はマイルOPに勝ちがあるテンクウ。

前走のジュニアC(マイルOP)で快勝しており、おそらく2番人気になると思われるテンクウを本命にします。ここまでマイルで実績を出してきており、今回の距離短縮はプラスに働くと思います。

対抗はアンブロジオ。ここまで4戦連対率100%で1400~1600mで結果を出しているのが魅力。ダノンスマッシュは3番手まで。おそらく1番人気になると思いますのでデータ的に買いにくいです。ただし、この馬は能力はあると思うので、完全に切ることは難しいと考え3番手に挙げました。

さらに、大穴で突っ込んでくる候補として、エールショー、ドラグーンシチー、ムスコローソを抑えておきたいです。前走から奮わないように見える3頭ですが、本レースでは一発1着すら警戒すべきでしょう。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ムスコローソ津村明秀牡3 56.0kg
2.モズスーパーフレア中谷雄太牝3 54.0kg
3.アシャカデッシュ丸山元気牡3 56.0kg
4.テンクウ田辺裕信牡3 56.0kg
5.カイザーメランジェ武士沢友牡3 56.0kg
×6.ドラグーンシチー藤岡康太牡3 56.0kg
7.アサクサゲンキ武豊牡3 57.0kg
8.フロンティア川田将雅牡3 57.0kg
9.ダノンスマッシュ戸崎圭太牡3 56.0kg
10.ミスターメロディ福永祐一牡3 56.0kg
11.アンブロジオ横山典弘牡3 56.0kg
12.ヒシコスマー荻野極牡3 56.0kg
13.タイセイアベニール北村友一牡3 56.0kg
14.ダークリパルサー柴山雄一牡3 56.0kg
15.タイセイプライド岩田康誠牡3 57.0kg
16.エールショー松若風馬牡3 56.0kg

【競馬2018年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
10.ミスターメロディ
牡3・56kg福永祐一1:22.1
(上がり34.7)
8.2倍
(3人気)
2着
7.アサクサゲンキ
牡3・57kg武豊1:22.3
(上がり34.8)
15.3倍
(7人気)
3着
8.フロンティア
牡3・57kg川田将雅1:22.3
(上がり34.6)
10.4倍
(5人気)

【競馬2017年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
9.コウソクストレート
牡3・56kg戸崎圭太1:21.1
(上がり34.4)
5.3倍
(3人気)
2着
10.ボンセルヴィーソ
牡3・56kg松山弘平1:21.1
(上がり34.9)
4.7倍
(2人気)
3着
5.メイソンジュニア
牡3・56kg菱田裕二1:21.2
(上がり35.0)
14.3倍
(6人気)

【競馬2016年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.トウショウドラフタ
牡3・57kg田辺裕信1:25.0
(上がり38.5)
3.0倍
(2人気)
2着
15.ブレイブスマッシュ
牡3・57kg横山典弘1:25.3
(上がり38.5)
12.5倍
(3人気)
3着
1.シゲルノコギリザメ
牡3・56kg太宰啓介1:25.4
(上がり39.7)
24.4倍
(9人気)

【競馬2015年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
1.タガノアザガル
牡3・56kg松田大作1:22.9
(上がり36.7)
78.3倍
(14人気)
2着
3.アクティブミノル
牡3・57kg藤岡康太1:22.9
(上がり36.9)
7.6倍
(4人気)
3着
8.ヤマカツエース
牡3・56kg藤田伸二1:22.9
(上がり35.9)
8.5倍
(5人気)

【競馬2014年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
13.タガノグランパ
牡3・56kg福永祐一1:21.2
(上がり35.0)
3.7倍
(1人気)
2着
6.サトノルパン
牡3・56kg小牧太1:21.2
(上がり35.4)
4.3倍
(3人気)
3着
4.アルマエルナト
牡3・56kg藤岡佑介1:21.4
(上がり35.0)
57.6倍
(11人気)

【競馬2013年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.インパルスヒーロー
牡3・56kg田中勝春1:22.2
(上がり34.7)
4.9倍
(2人気)
2着
8.カシノピカチュウ
牡3・56kg西田雄一1:22.3
(上がり35.0)
34.4倍
(11人気)
3着
9.エールブリーズ
牡3・56kgバルジュ1:22.3
(上がり35.2)
10.8倍
(5人気)

【競馬2012年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.ブライトライン
牡3・56kg安藤勝己1:24.0
(上がり35.5)
12.7倍
(4人気)
2着
8.レオンビスティー
牡3・56kg国分優作1:24.1
(上がり36.1)
30.8倍
(12人気)
3着
17.サドンストーム
牡3・56kg勝浦正樹1:24.5
(上がり36.7)
9.3倍
(3人気)

【競馬2011年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.ヘニーハウンド
牡3・56kg岩田康誠1:08.7
(上がり34.2)
25.1倍
(9人気)
2着
6.スギノエンデバー
牡3・56kg四位洋文1:08.8
(上がり34.4)
9.1倍
(4人気)
3着
11.テイエムオオタカ
牡3・56kg藤田伸二1:08.8
(上がり34.6)
4.9倍
(2人気)

【競馬2010年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.エーシンホワイティ
牡3・56kg北村友一1:08.7
(上がり34.3)
7.9倍
(4人気)
2着
5.トシギャングスター
牡3・56kg浜中俊1:08.7
(上がり34.2)
26.2倍
(10人気)
3着
13.サリエル
牝3・54kg川島信二1:08.8
(上がり34.5)
12.9倍
(5人気)

【競馬2009年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
11.ジョーカプチーノ
牡3・56kg藤岡康太1:08.9
(上がり34.8)
9.4倍
(4人気)
2着
10.カツヨトワイニング
牝3・54kg大庭和弥1:08.9
(上がり34.2)
22.1倍
(12人気)
3着
5.ルシュクル
牝3・54kg佐藤哲三1:09.0
(上がり35.3)
13.3倍
(8人気)

【競馬2008年度】中スポ賞ファルコンSの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
10.ダノンゴーゴー
牡3・56kg武豊1:09.0
(上がり34.1)
2.9倍
(1人気)
2着
16.マルブツイースター
牡3・57kg岩田康誠1:09.2
(上がり34.9)
3.7倍
(2人気)
3着
11.ルルパンブルー
牝3・55kg吉田隼人1:09.2
(上がり35.1)
14.2倍
(6人気)