秋華賞2020 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2020/10/17

競馬レース「秋華賞(G1)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆1番人気馬の勝率・連対率・複勝率は標準よりもやや心もとないか。一方、2~3番人気馬の勝率・連対率・複勝率が高く、こちらの方が信頼できる。4~9番人気の勝利はなく人気サイド決着の傾向があるが、10番人気以下の大穴が来ることもある。上位人気馬を軸にしつつ手広く買いたい。
◆脚質による有利不利は見受けられないが、基本的には先行馬・差し馬を狙う。逃げ馬・追い込み馬などの極端なタイプは狙いにくい。
◆枠順による有利不利は見受けられない。
◆牝馬クラシックの最終レースに当たるが、春の実績馬が出ないことも多く、桜花賞・オークスの実績はあまり気にしない方が良いかもしれない。特にオークスから直行で参加している人気馬はデータ上は危険な傾向がある。直近で結果を出している勢いのある馬を狙いたい。また、ディープインパクト産駒が異常に結果を出しているレースでもある。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気30%45%60%6-3-3-8
2番人気35%55%60%7-4-1-8
3番人気20%30%40%4-2-2-12
4番人気5%15%25%1-2-2-15
5番人気0%20%35%0-4-3-13

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ4.17%16.67%20.83%1-3-1-19
先行5.8%11.59%17.39%4-4-4-57
差し8.81%14.47%23.27%14-9-14-122
追込0.95%4.76%5.71%1-4-1-99

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠2.56%12.82%17.95%1-4-2-32
2枠7.69%12.82%23.08%3-2-4-30
3枠7.5%10%22.5%3-1-5-31
4枠2.5%7.5%7.5%1-2-0-37
5枠2.5%12.5%12.5%1-4-0-35
6枠10%12.5%20%4-1-3-32
7枠6.78%10.17%18.64%4-2-5-48
8枠5%11.67%13.33%3-4-1-52

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


秋華賞(G1)(2020/10/18 京都 芝2000m)の予想。

【競馬2020年度】秋華賞の予想。本命はデアリングタクト。

本命はデアリングタクトです。オッズが1.1倍になっており人気しすぎな感じしますが、ここは無敗牝馬三冠を期待して本命に指名したいです。馬場が悪くなりそうで内枠が苦しいのもこの馬の味方をしそうです。

対抗はクラヴァシュドール。内枠の人気馬よりも秋は順調にきているこの馬か。3番手にアブレイズ。大穴になりますが先行前残りの一発がありそう。

さらに、ウインマリリン、ミスニューヨークを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ミヤマザクラ福永祐一牝3 55.0kg
2.リアアメリア川田将雅牝3 55.0kg
3.マルターズディオサ田辺裕信牝3 55.0kg
4.ホウオウピースフル池添謙一牝3 55.0kg
5.ウインマイティー和田竜二牝3 55.0kg
6.ダンツエリーゼ太宰啓介牝3 55.0kg
7.ムジカ秋山真一牝3 55.0kg
8.ソフトフルート藤岡康太牝3 55.0kg
9.サンクテュエールC.ルメー牝3 55.0kg
10.クラヴァシュドールM.デムー牝3 55.0kg
11.フィオリキアリ北村友一牝3 55.0kg
12.マジックキャッスル大野拓弥牝3 55.0kg
13.デアリングタクト松山弘平牝3 55.0kg
14.オーマイダーリン幸英明牝3 55.0kg
×15.ミスニューヨーク長岡禎仁牝3 55.0kg
16.パラスアテナ坂井瑠星牝3 55.0kg
17.ウインマリリン横山武史牝3 55.0kg
18.アブレイズ藤井勘一牝3 55.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「秋華賞」の予想と結果まとめ。

【競馬2019年度】秋華賞の予想。本命はダノンファンタジー。

本命はダノンファンタジーです。桜花賞・オークスは掲示板まででしたが、秋はローズSを快勝して本レースに挑んできており、今度こそは結果を出してもおかしくないでしょう。上位人気になると思いますが、軸馬に指名したいところです。

対抗はビーチサンバ。勝ちきれないところはありますが、上位陣と差のないレースを続けており、ここでも上位だと思います。3番手にパッシングスルー。紫苑Sをフロック視する声もありますが、割と堅実なレースをしており、全く侮れません。人気が落ちるならむしろ狙い目です。

さらに、クロノジェネシス、フェアリーポルカを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ダノンファンタジー川田将雅牝3 55.0kg
2. 池添謙一kg
3.ブランノワール浜中俊牝3 55.0kg
4.トゥーフラッシー幸英明牝3 55.0kg
×5.クロノジェネシス北村友一牝3 55.0kg
6.ローズテソーロ横山典弘牝3 55.0kg
7.ビーチサンバ福永祐一牝3 55.0kg
8.カレンブーケドール津村明秀牝3 55.0kg
9.シャドウディーヴァ松山弘平牝3 55.0kg
10.シェーングランツ武豊牝3 55.0kg
11.フェアリーポルカ三浦皇成牝3 55.0kg
12.レッドアネモス藤岡康太牝3 55.0kg
13.サトノダムゼルM.デムー牝3 55.0kg
14.シゲルピンクダイヤ和田竜二牝3 55.0kg
15.コントラチェックC.ルメー牝3 55.0kg
16.パッシングスルー戸崎圭太牝3 55.0kg
17.エスポワールA.シュタ牝3 55.0kg
18.シングフォーユー藤岡佑介牝3 55.0kg

【競馬2019年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.クロノジェネシス
牝3・55kg北村友一1:59.9
(上がり36.1)
6.9倍
(4人気)
2着
8.カレンブーケドール
牝3・55kg津村明秀2:00.2
(上がり36.2)
5.6倍
(2人気)
3着
14.シゲルピンクダイヤ
牝3・55kg和田竜二2:00.4
(上がり35.6)
27.0倍
(10人気)

【競馬2018年度】秋華賞の予想。本命はカンタービレ。

牝馬3冠の最終レースに当たりますが、オークスからの直行組はデータ的にかなり不利です。本年は圧倒的1番人気が予想される怪物アーモンドアイ、そのライバルのラッキーライラックの2頭がこの条件に該当するため妙味アリと考えます。本命はカンタービレです。ローズS優勝からの参戦で、キッチリと順調に使われてきていますし、フラワーCなどの春の実績もあります。内枠で先行できる脚質ですので、経済コースを通っての押し切り勝ちに期待したいです。

対抗はプリモシーン。関屋記念勝ちからの参戦というローテーションですが、使われつつ適度に間隔もあいて状態はかなり良さそう。マイルしか使っていないところは気になるがこの距離は持つと思うし、内がごちゃついたところを外から一気に差し切るケースは充分想定できます。3番手にアーモンドアイ。久々になるという点が最大のマイナスも、桜花賞・オークスを圧勝しており実力は言うまでもないので、データをぶち破って3冠牝馬になる可能性も。やはり抑えて置かざるを得ないですね。

さらに、オールフォーラヴ、サラキアを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ラテュロス秋山真一牝3 55.0kg
2.カンタービレ武豊牝3 55.0kg
3.スカーレットカラー岩田康誠牝3 55.0kg
4.ランドネ戸崎圭太牝3 55.0kg
5.サラキア池添謙一牝3 55.0kg
6.パイオニアバイオ柴田善臣牝3 55.0kg
7.ラッキーライラック北村友一牝3 55.0kg
8.トーセンブレス藤岡佑介牝3 55.0kg
9.サトノガーネット浜中俊牝3 55.0kg
×10.オールフォーラヴ幸英明牝3 55.0kg
11.アーモンドアイC.ルメー牝3 55.0kg
12.オスカールビー川須栄彦牝3 55.0kg
13.ミッキーチャーム川田将雅牝3 55.0kg
14.ゴージャスランチ横山典弘牝3 55.0kg
15.ハーレムライン大野拓弥牝3 55.0kg
16.プリモシーン北村宏司牝3 55.0kg
17.サヤカチャン高倉稜牝3 55.0kg
18.ダンサールM.デムー牝3 55.0kg

【競馬2018年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
11.アーモンドアイ
牝3・55kgルメール1:58.5
(上がり33.6)
1.3倍
(1人気)
2着
13.ミッキーチャーム
牝3・55kg川田将雅1:58.7
(上がり35.4)
15.6倍
(5人気)
3着
2.カンタービレ
牝3・55kg武豊1:58.9
(上がり33.9)
14.0倍
(3人気)

【競馬2017年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.ディアドラ
牝3・55kgルメール2:00.2
(上がり35.7)
6.3倍
(3人気)
2着
7.リスグラシュー
牝3・55kg武豊2:00.4
(上がり36.2)
7.0倍
(4人気)
3着
4.モズカッチャン
牝3・55kgM.デム2:00.4
(上がり36.6)
8.6倍
(5人気)

【競馬2016年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.ヴィブロス
牝3・55kg福永祐一1:58.6
(上がり33.4)
6.3倍
(3人気)
2着
3.パールコード
牝3・55kg川田将雅1:58.7
(上がり33.8)
13.7倍
(4人気)
3着
15.カイザーバル
牝3・55kg四位洋文1:58.8
(上がり34.1)
21.2倍
(8人気)

【競馬2015年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
18.ミッキークイーン
牝3・55kg浜中俊1:56.9
(上がり34.6)
3.0倍
(1人気)
2着
9.クイーンズリング
牝3・55kgM.デム1:56.9
(上がり34.1)
14.9倍
(5人気)
3着
6.マキシマムドパリ
牝3・55kg幸英明1:57.1
(上がり35.0)
30.7倍
(8人気)

【競馬2014年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
6.ショウナンパンドラ
牝3・55kg浜中俊1:57.0
(上がり34.3)
10.1倍
(3人気)
2着
4.ヌーヴォレコルト
牝3・55kg岩田康誠1:57.0
(上がり34.0)
1.5倍
(1人気)
3着
12.タガノエトワール
牝3・55kg小牧太1:57.2
(上がり34.4)
17.9倍
(4人気)

【競馬2013年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
16.メイショウマンボ
牝3・55kg武幸四郎1:58.6
(上がり34.2)
5.2倍
(3人気)
2着
1.スマートレイアー
牝3・55kg武豊1:58.8
(上がり34.0)
3.5倍
(2人気)
3着
13.リラコサージュ
牝3・55kg池添謙一1:58.8
(上がり34.1)
131.6倍
(15人気)

【競馬2012年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.ジェンティルドンナ
牝3・55kg岩田康誠2:00.4
(上がり33.1)
1.3倍
(1人気)
2着
1.ヴィルシーナ
牝3・55kg内田博幸2:00.4
(上がり33.9)
6.1倍
(2人気)
3着
2.アロマティコ
牝3・55kg佐藤哲三2:00.6
(上がり33.1)
37.7倍
(6人気)

【競馬2011年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.アヴェンチュラ
牝3・55kg岩田康誠1:58.2
(上がり34.9)
3.1倍
(2人気)
2着
1.キョウワジャンヌ
牝3・55kg飯田祐史1:58.4
(上がり34.8)
22.2倍
(7人気)
3着
12.ホエールキャプチャ
牝3・55kg池添謙一1:58.6
(上がり34.7)
2.2倍
(1人気)

【競馬2010年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
15.アパパネ
牝3・55kg蛯名正義1:58.4
(上がり34.1)
2.3倍
(1人気)
2着
10.アニメイトバイオ
牝3・55kg後藤浩輝1:58.5
(上がり34.0)
13.3倍
(6人気)
3着
4.アプリコットフィズ
牝3・55kg武豊1:58.6
(上がり34.4)
7.1倍
(2人気)

【競馬2009年度】秋華賞の結果(1~3着)。

【競馬2008年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
5.レッドディザイア
牝3・55kg四位洋文1:58.2
(上がり34.5)
3.2倍
(2人気)
2着
12.ブロードストリート
牝3・55kg藤田伸二1:58.4
(上がり34.3)
10.3倍
(3人気)
性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.ブラックエンブレム
牝3・55kg岩田康誠1:58.4
(上がり34.6)
29.9倍
(11人気)
2着
1.ムードインディゴ
牝3・55kg福永祐一1:58.5
(上がり34.4)
16.7倍
(8人気)
3着
15.プロヴィナージュ
牝3・55kg佐藤哲三1:58.6
(上がり35.6)
147.2倍
(16人気)

【競馬2007年度】秋華賞の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
13.ダイワスカーレット
牝3・55kg安藤勝己1:59.1
(上がり33.9)
2.8倍
(2人気)
2着
17.レインダンス
牝3・55kg武幸四郎1:59.3
(上がり33.7)
43.2倍
(7人気)
3着
16.ウオッカ
牝3・55kg四位洋文1:59.3
(上がり33.2)
2.7倍
(1人気)