富士ステークス2019 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2019/10/19

競馬レース「富士ステークス(G3)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆1番人気馬の勝率・連対率・複勝率は平均よりやや悪いか。ただし極端な大穴が来ることも少なく、人気サイド~中穴で成績が広く分布している感じ。
◆年齢については4~5歳馬が成績を残しており、若駒が有利な傾向にある。
◆脚質は先行・差し馬が有利。追い込みもそれなりに決まっており、後ろから行く馬が有利な傾向にある。
◆枠順による有利不利は見受けられない。若干だが中ほどの中枠が好成績か。
◆微妙なメンバーが集まることが多く、傾向が掴みにくい。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気25%35%45%5-2-2-11
2番人気20%35%45%4-3-2-11
3番人気15%25%30%3-2-1-14
4番人気15%30%45%3-3-3-11
5番人気10%15%30%2-1-3-14

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳11.11%11.11%11.11%2-0-0-16
4歳14.29%28.57%42.86%2-2-2-8
5歳8%16%28%2-2-3-18
6歳0%8%8%0-2-0-23
7歳以上0%0%12.5%0-0-1-7

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ5%5%5%1-0-0-19
先行9.09%15.58%25.97%7-5-8-57
差し6.98%13.18%17.05%9-8-5-107
追込3%10%17%3-7-7-83

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠2.94%11.76%11.76%1-3-0-30
2枠8.11%13.51%21.62%3-2-3-29
3枠5.13%5.13%17.95%2-0-5-32
4枠7.69%17.95%17.95%3-4-0-32
5枠10.26%17.95%25.64%4-3-3-29
6枠7.5%12.5%17.5%3-2-2-33
7枠2.08%6.25%20.83%1-2-7-38
8枠6%14%14%3-4-0-43

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


富士ステークス(G3)(2019/10/19 東京 芝1600m)の予想。

【競馬2019年度】富士ステークスの予想。一応の本命はカテドラル。

一応の本命はカテドラルです。アドマイヤマーズが人気になりそうですが、カテドラルも差のないレースをしており、今回は斤量に妙味があるため、中穴ですが思い切って本命に指名したいです。本レースは差しが決まるので、本馬には展開が向きそうです。ただし、馬場が悪くなりそうなところが少し気になります。

対抗はジャンダルム。人気薄ですが復調気配があり、直近使ってるのもプラスになりそうです。3番手にアドマイヤマーズ。1番人気が予想されるものの、休み明け+他馬に比べて斤量が重い点が気になりますが、能力はダントツだと思うので順当に押し切る可能性もあります。

さらに、エメラルファイト、クリノガウディーを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.キャンベルジュニア石橋脩牡7 56.0kg
2.レッドオルガ福永祐一牝5 54.0kg
3.アンノートル柴田大知牡5 56.0kg
4.トミケンキルカス丸田恭介牡7 56.0kg
5.ショウナンライズ三浦皇成牡6 56.0kg
6.イレイション田辺裕信牡7 56.0kg
7.アドマイヤマーズM.デムー牡3 57.0kg
8.メイショウオワラ大野拓弥牝5 54.0kg
9.レイエンダC.スミヨ牡4 57.0kg
10.カテドラルA.シュタ牡3 54.0kg
11.リコーワルサー内田博幸牡4 56.0kg
12.エメラルファイト石川裕紀牡3 56.0kg
13.ジャンダルム藤井勘一牡4 56.0kg
14.ダッシングブレイズ横山典弘牡7 56.0kg
15.ロジクライ武豊牡6 57.0kg
16.ノームコアC.ルメー牝4 56.0kg
×17.クリノガウディー戸崎圭太牡3 54.0kg
18.ストロングタイタン津村明秀牡6 56.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「富士ステークス」の予想と結果まとめ。

【競馬2018年度】富士ステークスの予想。一応の本命はエアスピネル。

微妙なメンバーが多く取捨選択が難しいですが、一応の本命はエアスピネルです。本レースは小粒メンバーが集まることが多いですがG1実績がものをいうことも多いです。となるとペルシアンナイト・エアスピネルですが、それぞれ斤量・ローテーションに不安があるという状況です。ただ、強いて言うならばエアスピネルの方が軸にしやすいでしょう。

対抗はワントゥワン。重賞実績は少ないですが、近走は惜しいレースが続いていますし、使いこまれていますので好勝負が期待できます。3番手にジャンダルム。3歳馬ですが皐月賞・ダービー以外は好走していますので、この斤量なら久々でも上位にくる可能性はあります。

さらに、ペルシアンナイト、クルーガーを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ガリバルディ御神本訓牡7 56.0kg
2.ストーミーシー大野拓弥牡5 56.0kg
3.デンコウアンジュ蛯名正義牝5 54.0kg
4.ウインブライト松岡正海牡4 58.0kg
5.ゴールドサーベラス柴山雄一牡6 56.0kg
6.エアスピネル福永祐一牡5 57.0kg
7.ウインガニオン酒井学牡6 56.0kg
8.ロジクライC.ルメー牡5 56.0kg
9.ハクサンルドルフ戸崎圭太牡5 56.0kg
10.ヤングマンパワー武藤雅牡6 56.0kg
11.ワントゥワンJ.モレイ牝5 54.0kg
×12.クルーガー石川裕紀牡6 57.0kg
13.ペルシアンナイトM.デムー牡4 59.0kg
14.レッドアヴァンセ北村友一牝5 54.0kg
15.マルターズアポジー柴田善臣牡6 56.0kg
16.ハッピーグリン内田博幸牡3 54.0kg
17.ヒーズインラブ藤岡康太牡5 57.0kg
18.ジャンダルム武豊牡3 54.0kg

【競馬2018年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.ロジクライ
牡5・56kgルメール1:48.6
(上がり34.1)
2.4倍
(1人気)
2着
11.ワントゥワン
牝5・54kgモレイラ1:48.8
(上がり33.8)
11.0倍
(5人気)
3着
14.レッドアヴァンセ
牡5・54kg北村友1:48.8
(上がり34.0)
28.5倍
(8人気)

【競馬2017年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
6.エアスピネル
牡4・57kg武豊1:34.8
(上がり35.0)
3.9倍
(1人気)
2着
15.イスラボニータ
牡6・58kgルメール1:35.1
(上がり34.9)
5.0倍
(4人気)
3着
13.クルーガー
牡5・57kg内田博幸1:35.2
(上がり34.6)
35.7倍
(11人気)

【競馬2016年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.ヤングマンパワー
牡4・57kg戸崎圭太1:34.0
(上がり33.8)
5.6倍
(3人気)
2着
4.イスラボニータ
牡5・58kgルメール1:34.1
(上がり33.7)
6.9倍
(4人気)
3着
2.ダノンプラチナ
牡4・57kg蛯名正義1:34.2
(上がり34.0)
5.2倍
(2人気)

【競馬2015年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.ダノンプラチナ
牡3・54kg蛯名正義1:32.7
(上がり32.8)
9.9倍
(4人気)
2着
11.サトノアラジン
牡4・56kgルメール1:32.7
(上がり33.0)
2.4倍
(1人気)
3着
14.ロゴタイプ
牡5・58kgM.デム1:32.9
(上がり33.8)
9.5倍
(3人気)

【競馬2014年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
16.ステファノス
牡3・54kg戸崎圭太1:33.2
(上がり32.9)
6.1倍
(2人気)
2着
7.シャイニープリンス
牡4・56kg柴田大知1:33.2
(上がり33.2)
37.1倍
(12人気)
3着
11.レッドアリオン
牡4・56kg小牧太1:33.3
(上がり32.8)
9.1倍
(5人気)

【競馬2013年度】富士ステークスの結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
9.ダノンシャーク
牡5・57kg内田博幸1:33.5
(上がり33.5)
2.4倍
(1人気)
2着
12.リアルインパクト
牡5・58kg戸崎圭太1:33.6
(上がり33.8)
29.6倍
(9人気)
3着
4.シャイニープリンス
牡3・54kg北村宏司1:33.6
(上がり33.6)
67.7倍
(14人気)