天皇賞(秋)2021 予想&過去結果データ分析と傾向。

Posted on 2021/10/30

競馬レース「天皇賞(秋)(G1)」の過去結果データ分析と傾向まとめ

傾向まとめ ◆伝統の秋の中距離G1だけあって毎年優秀なメンバーが集まるレース。1番人気馬の勝率・連対率・複勝率は圧倒的でかなり信頼できる。一方、2~3番人気馬の勝率・連対率・複勝率は露骨に良くない。4~5番人気が期待値でもっとも優秀であり6番人気以降の中穴の紛れ込みもある。大穴が突っ込んでくることは少ないので、人気~中穴を狙いたい。
◆年齢については4~5歳馬が主役。3歳馬・および6~7歳馬は散々な結果となっているので、軸には選びにくい。
◆脚質については差し馬・先行馬が有利。逃げ馬や極端な追い込みは苦しい成績しか残せていない。コース的に瞬発力勝負になりやすいので、適性のある馬を狙いたい。
◆枠順による有利不利はあまり見受けられないが、やや内枠有利な傾向にあるか。ただし7枠は外枠ではかなり結果を出しているし、逆に3枠は内枠でもなぜか勝利が出ていない。
◆実力馬が休み明けで制してしまうケースも近年見受けられるが、よほどの能力がある馬でない限りは、秋を順調に使っている馬を優先したい。毎日王冠からのローテーションが定番だ。

上位人気馬の連対率・複勝率一覧。本命党と穴党のどっちが有利?

勝率 連対率 複勝率
1番人気50%70%80%10-4-2-4
2番人気5%30%55%1-5-5-9
3番人気5%10%20%1-1-2-16
4番人気10%20%25%2-2-1-15
5番人気20%30%30%4-2-0-14

年齢別成績一覧。若駒・古馬の有利・不利は?

勝率 連対率 複勝率
2歳0%0%0%0-0-0-0
3歳0%12.5%18.75%0-2-1-13
4歳8.7%21.74%32.61%4-6-5-31
5歳12.96%18.52%25.93%7-3-4-40
6歳0%0%3.33%0-0-1-29
7歳以上0%0%0%0-0-0-32

脚質別成績一覧。逃げ馬の逃げ切りは?追い込み馬は届く?

勝率 連対率 複勝率
逃げ0%5%20%0-1-3-16
先行7.89%18.42%22.37%6-8-3-59
差し9.66%15.17%21.38%14-8-9-114
追込0%3.33%8.89%0-3-5-82

枠順別成績一覧。内枠有利?外枠からでも勝てる?

勝率 連対率 複勝率
1枠11.11%22.22%25%4-4-1-27
2枠5.41%10.81%16.22%2-2-2-31
3枠0%0%11.11%0-0-4-32
4枠12.82%23.08%33.33%5-4-4-26
5枠2.5%17.5%17.5%1-6-0-33
6枠5.13%7.69%15.38%2-1-3-33
7枠10%16%20%5-3-2-40
8枠1.85%1.85%9.26%1-0-4-49

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

さらにデータを集めるなら、毎週の大川無料重賞情報。有料のチケットもありますけど、無料登録で見れる情報だけでも充分役立ちます。


天皇賞(秋)(G1)(2021/10/31 東京 芝2000m)の予想。

【競馬2021年度】天皇賞(秋)の予想。本命はグランアレグリア。

近年は休み明けの参戦でもそれなりに結果を出す馬が増えましたが、本年も有力馬は間隔が開いている馬が多く難しいレース。本命はグランアレグリアです。2000mに不安がないわけではないですが、やはり能力的には上位。

対抗はエフフォーリア。3歳馬の代表格。初古馬戦で真価が問われるレースですが期待込みで。3番手にワールドプレミア。天皇賞(春)から直行のローテですが。

さらに、コントレイル、ラストドラフトを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.コントレイル福永祐一牡4 58.0kg
2.カデナ田辺裕信牡7 58.0kg
3.モズベッロ池添謙一牡5 58.0kg
4.ポタジェ川田将雅牡4 58.0kg
5.エフフォーリア横山武史牡3 56.0kg
6.トーセンスーリヤ横山和生牡6 58.0kg
7.ワールドプレミア岩田康誠牡5 58.0kg
8.サンレイポケット鮫島克駿牡6 58.0kg
9.グランアレグリアC.ルメー牝5 56.0kg
10.カイザーミノル横山典弘牡5 kg
11.ムイトオブリガード柴田善臣牡7 kg
×12.ラストドラフト三浦皇成牡5 58.0kg
13.ペルシアンナイト大野拓弥牡7 58.0kg
14.カレンブーケドール戸崎圭太牝5 56.0kg
15.ヒシイグアス松山弘平牡5 58.0kg
16.ユーキャンスマイル藤岡佑介牡6 58.0kg

メインレース以外は本日の競馬予想コーナーでリアルタイム予想公開してます。こちらは統計解析システムを利用した予想になります。


参考。過去10年間の競馬レース「天皇賞(秋)」の予想と結果まとめ。

【競馬2020年度】天皇賞(秋)の予想。本命はアーモンドアイ。

本命はアーモンドアイです。今年も圧倒的一番人気になりそうです。間隔が開きますがメンバー的にも上位ですし、今年も強いレースを見せてくれると信じます。

対抗はクロノジェネシス。宝塚記念は圧勝でした。こちらも久々&今回は良馬場予想でどうかと思いますが、力はある馬なので期待です。3番手にダノンキングリー。馬場や展開が向きそう。G1は初勝利まであるか。

さらに、キセキ、ダノンプレミアムを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ブラストワンピース池添謙一牡5 58.0kg
2.カデナ田辺裕信牡6 58.0kg
3.ダイワキャグニー内田博幸セ6 58.0kg
4.ダノンキングリー戸崎圭太牡4 58.0kg
5.ウインブライト松岡正海牡6 58.0kg
6.フィエールマン福永祐一牡5 58.0kg
7.クロノジェネシス北村友一牝4 56.0kg
×8.キセキ武豊牡6 58.0kg
9.アーモンドアイC.ルメー牝5 56.0kg
10.スカーレットカラー岩田康誠牝5 56.0kg
11.ダノンプレミアム川田将雅牡5 58.0kg
12.ジナンボーM.デムー牡5 58.0kg

【競馬2020年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
9.アーモンドアイ
牝5・56kgルメール1:57.8
(上がり33.1)
1.4倍
(1人気)
2着
6.フィエールマン
牡5・58kg福永祐一1:57.9
(上がり32.7)
17.4倍
(5人気)
3着
7.クロノジェネシス
牝4・56kg北村友一1:57.9
(上がり32.8)
4.4倍
(2人気)

【競馬2019年度】天皇賞(秋)の予想。本命はアーモンドアイ。

秋の中距離王決定戦。本命はアーモンドアイです。安田記念を取りこぼし&秋初戦ということですが、やはり実績充分のスターホース。圧倒的1番人気が予想されますので、逆らわずに本命に指名したいと思います。

対抗はユーキャンスマイル。新潟記念を1度使っての参戦で準備万端。あまり人気になっていませんが、展開も向きそうで侮れません。3番手にダノンプレミアム。G1での凡走が気になるところですが、実力はあると思うので3番手には上げておきたいです。

さらに、サートゥルナーリア、ウインブライトを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.カデナ藤岡佑介牡5 58.0kg
2.アーモンドアイC.ルメー牝4 56.0kg
3.ケイアイノーテック幸英明牡4 58.0kg
4.スワーヴリチャード横山典弘牡5 58.0kg
5.アエロリット戸崎圭太牝5 56.0kg
6.ユーキャンスマイル岩田康誠牡4 58.0kg
7.スティッフェリオ丸山元気牡5 58.0kg
8.マカヒキ武豊牡6 58.0kg
9.ダノンプレミアム川田将雅牡4 58.0kg
10.サートゥルナーリアC.スミヨ牡3 56.0kg
11.ゴーフォザサミット北村宏司牡4 58.0kg
12.ドレッドノータス坂井瑠星セ6 58.0kg
13.ランフォザローゼスM.デムー牡3 56.0kg
14.ワグネリアン福永祐一牡4 58.0kg
×15.ウインブライト松岡正海牡5 58.0kg
16.アルアイン北村友一牡5 58.0kg

【競馬2019年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.アーモンドアイ
牝4・56kgルメール1:56.2
(上がり33.8)
1.6倍
(1人気)
2着
9.ダノンプレミアム
牡4・58kg川田将雅1:56.7
(上がり34.5)
9.5倍
(3人気)
3着
5.アエロリット
牝5・56kg戸崎圭太1:56.7
(上がり34.8)
20.0倍
(6人気)

【競馬2018年度】天皇賞(秋)の予想。本命はレイデオロ。

秋の中距離王決定戦。本命はダービー馬レイデオロです。春は勝ちきれませんでしたが、秋はオールカマーを快勝しての参戦になります。実績・実力はもちろん、1度使っている強みがありますし、おそらく1番人気が予想されますので、主役級の活躍に期待したいです。

対抗はキセキ。菊花賞以降は成績が不振ですが、毎日王冠では復調気配が見えましたし、やはり一度使っているのは強みです。このレースには向きそうな馬ですし上位進出があってもおかしくありません。3番手にサングレーザー。目立たない馬に見えますが、かなり堅実なレースを残しています。札幌記念では2000mもこなせることを証明できましたし、初G1制覇もあるかもしれません。

さらに、スワーヴリチャード、アルアインを抑えます。

予想 馬番・馬名 騎手 性齢・斤量
1.ステファノスC.オドノ牡7 58.0kg
2.ブラックムーン横山典弘牡6 58.0kg
3.ヴィブロス福永祐一牝5 56.0kg
4.レイデオロC.ルメー牡4 58.0kg
5.スワーヴリチャードM.デムー牡4 58.0kg
6.マカヒキ武豊牡5 58.0kg
×7.アルアイン北村友一牡4 58.0kg
8.ダンビュライト戸崎圭太牡4 58.0kg
9.サングレーザーJ.モレイ牡4 58.0kg
10.キセキ川田将雅牡4 58.0kg
11.ミッキーロケット和田竜二牡5 58.0kg
12.サクラアンプルール田辺裕信牡7 58.0kg
13.アクションスター大野拓弥牡8 58.0kg

【競馬2018年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.レイデオロ
牡4・58kgルメール1:56.8
(上がり33.6)
3.1倍
(2人気)
2着
9.サングレーザー
牡4・58kgモレイラ1:57.0
(上がり33.4)
9.6倍
(4人気)
3着
10.キセキ
牡4・58kg川田将雅1:57.0
(上がり34.7)
12.8倍
(6人気)

【競馬2017年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.キタサンブラック
牡5・58kg武豊2:08.3
(上がり38.5)
3.1倍
(1人気)
2着
2.サトノクラウン
牡5・58kgM.デム2:08.3
(上がり38.6)
4.0倍
(2人気)
3着
8.レインボーライン
牡4・58kg岩田康誠2:08.7
(上がり38.7)
59.6倍
(13人気)

【競馬2016年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.モーリス
牡5・58kgムーア1:59.3
(上がり33.8)
3.6倍
(1人気)
2着
12.リアルスティール
牡4・58kgM.デム1:59.5
(上がり33.5)
13.0倍
(7人気)
3着
14.ステファノス
牡5・58kg川田将雅1:59.7
(上がり33.5)
11.2倍
(6人気)

【競馬2015年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
8.ラブリーデイ
牡5・58kg浜中俊1:58.4
(上がり33.7)
3.4倍
(1人気)
2着
14.ステファノス
牡4・58kg戸崎圭太1:58.5
(上がり33.4)
34.3倍
(10人気)
3着
16.イスラボニータ
牡4・58kg蛯名正義1:58.6
(上がり33.6)
11.7倍
(6人気)

【競馬2014年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
4.スピルバーグ
牡5・58kg北村宏司1:59.7
(上がり33.7)
11.0倍
(5人気)
2着
1.ジェンティルドンナ
牝5・56kg戸崎圭太1:59.8
(上がり34.4)
4.7倍
(2人気)
3着
15.イスラボニータ
牡3・56kgルメール1:59.8
(上がり34.4)
2.8倍
(1人気)

【競馬2013年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
7.ジャスタウェイ
牡4・58kg福永祐一1:57.5
(上がり34.6)
15.5倍
(5人気)
2着
9.ジェンティルドンナ
牝4・56kg岩田康誠1:58.2
(上がり35.8)
2.0倍
(1人気)
3着
6.エイシンフラッシュ
牡6・58kgM.デム1:58.5
(上がり35.5)
4.7倍
(3人気)

【競馬2012年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.エイシンフラッシュ
牡5・58kgM.デム1:57.3
(上がり33.1)
16.6倍
(5人気)
2着
4.フェノーメノ
牡3・56kg蛯名正義1:57.4
(上がり33.8)
3.4倍
(1人気)
3着
6.ルーラーシップ
牡5・58kgメンディ1:57.6
(上がり33.1)
4.5倍
(2人気)

【競馬2011年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
12.トーセンジョーダン
牡5・58kgピンナ1:56.1
(上がり34.2)
33.3倍
(7人気)
2着
7.ダークシャドウ
牡4・58kgベリー1:56.2
(上がり34.7)
5.7倍
(2人気)
3着
8.ペルーサ
牡4・58kg横山典弘1:56.3
(上がり33.9)
8.2倍
(6人気)

【競馬2010年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
2.ブエナビスタ
牝4・56kgスミヨン1:58.2
(上がり34.1)
2.2倍
(1人気)
2着
7.ペルーサ
牡3・56kg安藤勝己1:58.5
(上がり33.6)
8.9倍
(4人気)
3着
12.アーネストリー
牡5・58kg佐藤哲三1:58.7
(上がり34.8)
4.9倍
(2人気)

【競馬2009年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
3.カンパニー
牡8・58kg横山典弘1:57.2
(上がり32.9)
11.5倍
(5人気)
2着
2.スクリーンヒーロー
牡5・58kg北村宏司1:57.5
(上がり33.6)
31.4倍
(7人気)
3着
7.ウオッカ
牝5・56kg武豊1:57.5
(上がり32.9)
2.1倍
(1人気)

【競馬2008年度】天皇賞(秋)の結果(1~3着)。

性齢 騎手 タイム 単勝
1着
14.ウオッカ
牝4・56kg武豊1:57.2
(上がり34.4)
2.7倍
(1人気)
2着
7.ダイワスカーレット
牝4・56kg安藤勝己1:57.2
(上がり35.2)
3.6倍
(2人気)
3着
2.ディープスカイ
牡3・56kg四位洋文1:57.2
(上がり34.5)
4.1倍
(3人気)