指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬用語『歩様』の基礎知識

競馬用語『歩様』の基礎知識

ギャンブル初心者

『歩様』ってどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

馬の歩き方のことで、後肢の踏み込み方や前肢の出方などの全体的な動きを指します。

ギャンブル初心者

馬によって違うんですか?

ギャンブル研究家

はい。個体差があり、故障や疾患があると乱れが出やすいです。

歩様とは。

競馬用語でいう「歩様」とは、馬の歩き方のことです。後脚が地面を踏む力強さと前脚をスムーズに出す様子など、全体的な印象を示します。馬によって個体差がありますが、故障や病気がある馬は、歩様が乱れることが多いようです。

歩様の重要性

歩様の重要性

競馬用語の「歩様」は、競走馬のパフォーマンスに大きく影響を与える重要な要素です。歩様が安定していると、馬はより効率的にスタミナを維持でき、スピードや敏捷性が増します。反対に、歩様が乱れると、エネルギーの浪費につながり、パフォーマンスを低下させる可能性があります。また、適切な歩様は、筋骨格系の問題のリスクを軽減し、怪我の予防にも役立ちます。そのため、調教師は馬の歩様を注意深く観察し、必要に応じて調整を行います。

歩様の分類

歩様の分類

歩様とは、馬が各脚を地面に接する順序とリズムを表す用語です。競馬では、馬の歩様によってその走法や特性が異なります。歩様は大きく分けて3種類に分類されます。

-1. 常歩(なみあし)-

最も一般的な歩様で、4本の脚を交互に地面に接し、身体のバランスを保ちながら進む歩法です。一般的に、馬は時速5~10キロメートルで常歩を行います。

-2. 速歩(はやあし)-

対角線上の脚を同時に地面に接し、跳ねるように進む歩法です。常歩よりも速い時速15~20キロメートルで移動できます。

-3. 駈歩(かけあし)-

斜行対角線上の脚を順次地面に接し、斜めに跳ねるように進む歩法です。競馬で最も速い歩様で、時速60キロメートル以上で駆け抜けます。

歩様における後肢の働き

歩様における後肢の働き

歩様における後肢の働き

競馬における歩様は、馬の後肢の動きによって大きく左右されます。後肢は前肢よりも長く、力の強い筋肉を持ち、推進力と推進力を生み出す上で重要な役割を果たします。

後肢が前に踏み出すとき、爪先が地面に接し、体重を支えながら体を押し上げます。次に、後肢を後ろに跳ね上げ、脚の筋肉を収縮させて加速します。この動作が繰り返されることで、馬は前進し続けることができます。

後肢の働きは、地面からの反発力を利用して馬を推進することにあります。後肢が地面に接地すると、爪先が地面を捉え、体重を支えることで前進方向への反発力を発生させます。この反発力を利用して、馬は体を前に押し出すことができます。

また、後肢は馬のバランスを維持する上で重要な役割を果たします。馬が走っているとき、後肢は前肢よりも大きく重くなることで、馬体の前後にバランスを取っています。このバランスが取れていないと、馬は転倒したり、障害物を避けられなくなったりします。

歩様における前肢の働き

歩様における前肢の働き

競馬用語の「歩様」とは、馬が足をどのように動かすかを示す言葉です。その基本として、前肢の働きを知っておくことが重要です。

前肢には、大きく分けて3つの働きがあります。一つ目は「支承」で、馬の体重を支える重要な役割を担っています。二つ目は「推進」で、馬の進む力をつくり出す源となります。そして三つ目は「衝撃吸収」で、疾走中の衝撃を吸収し、馬の関節や脚部を保護しています。

これらの働きを効果的に行うためには、前肢の筋肉や骨格構造が極めて重要です。筋肉は強力で柔軟であり、馬の機動性を支えています。また、骨格構造は robust であり、大きな衝撃にも耐えられるようになっています。

歩様の乱れからわかる馬の健康状態

歩様の乱れからわかる馬の健康状態

歩様の乱れからわかる馬の健康状態

競馬用語の「歩様」は、馬の脚の動きを表します。歩様の乱れは、馬の健康状態に影響を与える可能性があります。たとえば、急激に歩様が乱れた場合は、運動器系の問題や神経系の問題を示唆している可能性があります。また、歩様が不安定でふらつく場合は、バランス障害や筋力の低下を示すことがあります。さらに、歩様が短く速くなっている場合は、痛みや不快感を示している可能性があります。

したがって、馬の歩様の乱れに気づいたら、獣医師に相談することが重要です。獣医師は歩様の観察や検査を通じて、馬の健康状態を判断し、適切な治療方針を決定できます。早期に異常を見つけ出して対処することで、馬の健康と競走能力を保つことができます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました