指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

「さ」

競馬

差し馬とは?競馬のレースで中団から追い込む馬を解説

差し馬の特徴とは、スタートから後方の集団から抜け出し、中団付近で位置取りし、直線に入ってから徐々に順位を上げていく競馬の走法のことです。一般的に、差し馬は中距離から長距離レースを得意とし、特にペースが緩やかなレースで力を発揮します。また、切れ味のある末脚が特徴で、瞬発的な加速で前を行く馬を追い抜いていきます。ただし、スタートでの出遅れや、ペースが上がりすぎてしまうと、差し切ることが難しくなるという弱点もあります。
競馬

再騎乗:競馬で落馬後も競争を続けること

落馬時の再騎乗の条件 落馬後、騎手は再騎乗できる場合とできない場合があります。再騎乗が認められる条件は、落馬が騎手の責任によるものではなく、落馬時に騎手が重大な怪我をしていない場合です。落馬が騎手の責任によるものとは、例えば、馬をコントロールできなかったり、障害物を誤って飛んだりした場合を指します。また、落馬時に騎手が意識を失ったり、骨折などの重大な怪我を負った場合は、安全上の理由から再騎乗は認められません。
競馬

競馬用語『差し脚』の意味と使い方

差し脚とは、競馬用語で直線コースで後方から一気に前を追い抜く力のことです。差し脚に優れた馬は、後方のポジションからでも、終盤に鋭く脚を伸ばして前を行く馬を追い抜く能力を備えています。差し脚の強さは、馬の筋肉量の大きさ、心肺機能、瞬発力などに左右されます。
競馬

裁定委員会とは?競馬のルールを維持する重要な機関

裁定委員会は競馬の運営において不可欠な機関であり、公平かつ公正な競走の実現に多大な役割を担っています。その主な任務は、競馬のルールを解釈し、適用することです。これには、スタート時の不正行為や騎乗中の妨害など、競走中のあらゆる問題への対処が含まれます。裁定委員会は、競走におけるすべての参加者の権利を保護し、ルールとレギュレーションに従った、一貫した競走の運営を確保する責任を負っています。
競馬

サラブレッド:競馬のスターホース

サラブレッドとは、競馬の世界で名高い品種の競走馬のことです。その起源は、17世紀のイギリスに遡り、3頭の品種、「ダーレーのアラビアン」、「ゴドルフィンのアラビアン」、「バイアリーターク」を基盤として誕生しました。これらの品種はスピード、運動能力、優れた持久力に優れており、サラブレッドの特徴を受け継ぐために選択的に交配されてきました。
競艇

競艇の『笹川賞競走』とは?出場資格や賞金

笹川賞競走は、毎年10月に埼玉県戸田市の戸田競艇場で開催される最高峰のボートレースの1つです。1958年に創設され、財団法人・日本モーターボート競走会が主催しています。その名の通り、モーターボート競走界の偉人で笹川良一を顕彰するために設立されました。
競馬

競馬用語『ささる』とは?

競馬用語の『ささる』とは、馬が他の馬に対して競り負けて、直線で前へ出られなくなることを意味します。通常、レースでは馬は単独で走りますが、『ささる』状態になると、他馬にぴったりとくっつかれてしまい、自分のペースで走れなくなります。この競り合いの結果、後続の馬が前を行く馬の速度に合わせて減速を余儀なくされ、順位を落としてしまうのです。
競馬

競馬の裁決委員とは?役割と権限を解説

裁決委員の役割と権限 競馬における裁決委員は、レースの公正性と安全を確保するための重要な役割を担っています。彼らはレース中の騎手や馬のパフォーマンスを監視し、審議や異議申し立てを審査し、最終的な裁定を下します。さらに、裁決委員はレースのルールや規定の解釈と適用を担当しています。例えば、妨害行為や誤ったスタートなど、レースの進行に影響を与える事件の調査や処分を行います。裁決委員の権限には、失格や罰金、騎手の停止など、レース結果を左右する措置を講じることも含まれます。彼らの決定は最終的なものであり、他の機関や関係者による異議申し立てを受けることはありません。
競艇

競艇の勝利の鍵!「先マイ」の徹底解説

先マイとは、ボートレースでスタート時に他艇より先に水面を駆け抜けることを指します。競艇では、最初にゴールラインを越えた艇が勝利するため、先マイを制することはレースを制することに直結します。先マイを成功させるためには、スタートラインのコース位置や、エンジンの回転数、艇の操縦技術など、さまざまな要素が絡んできます。
競輪

競輪の「サマーナイトフェスティバル」とは?

-「サマーナイトフェスティバル」の概要- 「サマーナイトフェスティバル」は、毎年夏季に全国各地の競輪場で開催されるナイトレースの祭典です。通常、競輪は昼間に開催されますが、このイベントでは照明設備を駆使して夜間に行われます。 開催期間は例年7月下旬から8月下旬頃で、各競輪場によって日程やレース内容が異なります。メインイベントはGIII以上のグレードレースで、連日白熱したレースが繰り広げられます。 また、「サマーナイトフェスティバル」期間中は、夜間営業や特別イベントも開催されます。会場には屋台やステージが設置され、花火やライブパフォーマンスなどで盛り上がります。レース観戦だけでなく、夏らしいイベントを楽しむこともできます。
競輪

競輪のサイクルテレホン事務センター(センチTX)

サイクルテレホン事務センター(センチTX)の概要 センチTXは、競輪の電話投票を行うための事務センターです。全国の競輪場におけるレースを対象に電話投票を受け付けており、電話やインターネットを通じて投票することができます。投票者には、電話で投票できる専用回線と、インターネットで投票できるサイトが提供されています。センチTXは、投票者の個人情報を厳重に管理し、公正で安全な投票環境を実現しています。また、投票者の利便性を向上させるため、投票方法の簡素化や投票結果の迅速な提供に努めています。
競馬

競馬用語「再審査」を知る

-再審査とは何か- 競馬用語の「再審査」とは、レース終了後に審判団がレースの公正性を確認するために実施する手続きです。通常、競走馬の進路妨害や接触などの疑義が生じた場合に行われます。審判団はレース映像や審判員の報告書などを基に検証を行い、レースの着順を変更したり、失格の裁定を下したりする可能性があります。
競馬

競馬の用語『遮眼革』とは?効果や装着ルールを解説

「遮眼革」とは、競馬において競走馬の目に装着される革製の器具のことです。馬の視界を制限し、前方を凝視させることで、他の馬や障害物に気を取られるのを防ぎます。これにより、馬の集中力が高まり、より早く確実に走ることができるのです。
競馬

佐目毛:競馬用語解説

-佐目毛の特徴- 佐目毛は、馬の顔の両目尻の上に生える白い毛のことです。その長さはまちまちで、数本程度のものから、目全体が隠れるほど長いものまであります。毛色は普通は白ですが、灰色や薄茶色のこともあります。佐目毛は、健康上の障害とはならず、むしろ縁起の良いものとされています。
競馬

競馬の用語『サイドレーン』とは?

-サイドレーンの定義- 競馬用語の「サイドレーン」とは、コースの内側から外側に向けて、またはその逆に走ることを指します。ジョッキーは、馬の能力やレース戦略に応じて、さまざまな状況でサイドレーンを選択します。内側のレールに沿って走ることを「インコース」、外側の柵に沿って走ることを「アウトコース」と言います。
競馬

競馬の三大根幹種牡馬とは?

競馬における「三大根幹種牡馬」とは、脈々と受け継がれる優良な血統を現代競馬の競走馬に受け継がせてきた、父系3系統の種牡馬を指します。彼らは、長い繁殖の歴史の中で、子孫に卓越した能力を伝えてきたことが認められています。この三大根幹種牡馬は、競馬の遺伝的多様性に大きく貢献し、競走馬の改良に不可欠な役割を果たしてきました。
競艇

競艇の用語「サイド」

競艇におけるサイドとは、ターン時の艇の位置を表す用語です。ターンでは、インコース側を「イン」、アウトコース側を「アウト」と呼びますが、その中間の位置を「サイド」と呼びます。艇がターンに入った際、インコースよりもアウトコース寄りでターンしている状態がサイドです。 サイドの艇は、インコースの艇よりもアウトコースの艇よりもターン半径が小さくなります。そのため、スピードが出にくく、タイムも遅くなります。しかし、インコースの艇に比べて水流の影響を受けにくいため、安定したターンをできます。また、外側の艇をブロックする位置取りにも有効です。
競輪

サイクルスポーツセンター:競輪用語を解説

サイクルスポーツセンターとは、競輪場を一般の人にも開放して、自転車競技やサイクリングなどのスポーツを楽しめる施設のことです。全国各地にあり、施設の充実度は異なりますが、一般的に競輪用のバンク、練習用のコース、フィットネスジムなどを備えています。また、サイクルスポーツの普及を目的として、自転車に関する講習会やイベントなども開催しています。
競馬

競馬用語『三分三厘』徹底解説

競馬の世界でよく耳にする「三分三厘」という言葉は、実際の数値ではなく、比喩的な表現です。これは、馬の血統の純度を表しています。 「三分」とは、サラブレッドの血統を指します。サラブレッドは、3人のイギリスの祖先馬(ダーリーアラビアン、エクリプス、マットチェム)に由来するため、「三分」と呼ばれています。「三厘」は、サラブレッド以外の血統を表し、「厘」は補助通貨単位を意味しており、サラブレッドの血統に対して微々たるものを表します。 したがって、「三分三厘」とは、両親がどちらもサラブレッドで、祖先馬にもサラブレッド以外の血統がほとんど入っていない、血統の非常に純粋なサラブレッドを指します。
競輪

競輪の夏祭り『サマーナイトフェスティバル』とは?

サマーナイトフェスティバルとは、毎年夏に全国各地の競輪場で開催される、競輪を盛り上げるために開催されているお祭りです。このお祭りでは、競輪レースだけでなく、音楽ライブや屋台、花火などのイベントが開催され、多くの人でにぎわいます。また、夏の風物詩として親しまれており、家族や友人と楽しむことができます。
競艇

最内(1コース)のすべて – 競艇の基本用語&攻略法

最内とは?競艇における最内とは、スタートラインの一番内側のコースのことです。競艇場によって異なりますが、一般的には1コースと呼ばれています。最内コースは、スタート直後は先行艇艇の前に進路をふさがれ、不利に働きますが、インから差せば、他艇よりも少ない旋回距離でゴールすることができ、有利なコースでもあります。そのため、最内コースはスタートで上手く出られれば大いに有利とされています。
競艇

競艇の用語『さいうち』の意味を徹底解説!

競艇の世界において、「さいうち」とは、賭けの対象となるレースにおける最終レースのことです。このレースは、その開催日における最後のレースとなるため、この名が付けられています。通常、競艇開催は1日に12レースが行われ、「さいうち」は12レース目に開催されます。
競馬

競馬における蹉跌の意味と例

競馬において「蹉跌」とは、レース中に発生する予期せぬ出来事のことです。これらの出来事は、レースの展開に大きな影響を与え、馬のパフォーマンスや結果に影響を及ぼします。蹉跌は、故障、妨害、落馬など、さまざまな形式で発生する可能性があります。
競馬

競馬の祖となる3頭の名馬

競馬の祖となる3頭の名馬と呼ばれる馬たちは、競馬の歴史において重要な役割を果たしました。これらの馬たちは、その血統を通じて今日のサラブレッドの基盤を築いたのです。競馬の世界では、これらの3頭は「三大始祖」と呼ばれ、後世に続く無数の馬たちに影響を与え続けました。