指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

「て」

競艇

テレボート徹底解説!舟券購入をもっと便利に

テレボートとは、インターネット上で舟券を購入できるシステムのことです。パソコンやスマートフォンなどの端末からアクセスして、全国の競艇場で開催されるレースに舟券を購入できます。テレボートを利用することで、わざわざ競艇場に出向く必要がなく、自宅や外出先から手軽に舟券を購入することが可能になります。テレボートでは、単勝、複勝、2連単、3連単などの様々な種類の舟券を購入できます。また、会員登録をすることで、購入履歴の確認や払い戻しの受け取りが簡単にできます。テレボートを利用することで、競艇を楽しむ際により便利で快適な環境が整います。
競馬

天神乗り:日本の伝統的な競馬騎乗スタイル

天神乗りは、日本古来から続く独特な競馬の騎乗スタイルです。その特徴の一つは、騎手が馬の背中ではなく、馬の尻尾につかまって乗ることです。この方法により、騎手は馬の動きに一体となり、きめ細やかな操作が可能になります。また、天神乗りでは騎手が馬の首にまたがっておらず、体重が馬に直接かからないため、馬の負担が軽減されます。加えて、騎手は足を使って馬を操作するため、馬との一体感が生まれ、よりダイナミックな騎乗が可能になります。
競艇

電話投票で競艇をもっと楽しもう!

電話投票を利用すると、競艇をより楽しく、便利に楽しむことができます。電話投票は、自宅や外出先から電話で投票できるサービスで、わざわざ競艇場に足を運ぶ必要がありません。投票の手続きは簡単で、登録しておけば電話1本で簡単に投票できます。
競馬

蹄葉炎:競馬における深刻な蹄の炎症

-蹄葉炎の原因- 蹄葉炎は、蹄内の敏感な組織に炎症が生じる深刻な病気です。この炎症は、さまざまな要因によって引き起こされる可能性があります。 最も一般的な原因の1つは、過剰な運動や蹄の過負荷です。これが組織に過度の圧力をかけて、炎症を引き起こします。また、蹄の不良なトリミングまたは蹄鉄の不適切な装着も、負荷の分布に影響を与え、蹄葉炎につながる可能性があります。 さらに、蹄感染(例蹄鉄による穿刺など)や、代謝性疾患(例ラミニティス)も蹄葉炎の原因となります。また、蹄の構造異常や環境要因(例湿ったまたはぬかるんだ土壌)も、この病気の発症に関与することがあります。
競馬

競馬用語『鉄砲』とは?

「鉄砲」という競馬用語は、レースにおいて圧倒的に強い馬を指します。この言葉は、レースで他の馬に対して一方的に大差で勝利することから、まるで銃で撃たれたかのように相手を圧倒する様子を表現しています。鉄砲となる馬は、卓越した能力を有しており、勝率が高く、他の馬に大きな脅威を与えます。そのため、レースにおいて鉄砲の出走が予想されると、他の陣営は苦戦を強いられることになります。
競艇

競艇用語『手袋』の秘密

「特殊な素材でできた手袋」 競艇の手袋は単なる保護具ではなく、特殊な素材で作られた競争上重要なアイテムです。この手袋は、超高分子量ポリエチレン繊維(UHMWPE)などの高強度繊維から織られており、切断や摩耗に強いという特徴があります。また、手のひら部分にはラバーコーティングが施され、滑り止め効果を発揮します。これにより、ボートのハンドルをしっかりと握り、激しく動く艇内でも安定した姿勢を維持できます。
競馬

競馬の用語『出ムチ』とは?その意味と使い方

-出ムチとは?意味と由来- 競馬用語の「出ムチ」とは、騎手が鞭ではなく、手綱を強く引き、馬の口の中に圧を加える行為を指します。この行為は、馬の喉に圧力をかけ、呼吸を妨げることにより、馬に加速するよう促します。出ムチは、直線の短いコースやゴール前など、馬に最大限のパフォーマンスを発揮させたい場面で使用されます。 ただし、出ムチには馬の健康に悪影響を与える可能性があるため、適切なタイミングと強さで使用する必要があります。また、過去には出ムチの使用が騎手の肘に負担をかけるとして問題視されたこともありました。現代では、出ムチの代わりに馬の両脇をたたいたり、手綱を強く引く「スパート」と呼ばれる手法などが用いられています。
競艇

競艇用語『艇番』とは?

-艇番とは何か- 競艇において、「艇番」とは、各レーサーが使用するボート(艇)に割り当てられた番号のことです。この番号は、レースのスタート順を決めるために使用されます。艇番は1から6までの数字で、スタートラインに最も近いボートから順番に割り当てられます。つまり、艇番1のボートが最初にスタートし、艇番6のボートが最後にスタートします。各レースには6つのボートが出場するため、艇番は1から6までとなります。
競艇

競艇の転覆を徹底解説!3つのタイプと原因

転覆とは何か? 転覆とは、競艇のレース中にボートが水没したり、船体がひっくり返ったりする事故のことです。競艇では、転覆は重大なアクシデントとみなされており、選手の安全だけでなく、レースの公平性にも影響を及ぼします。転覆には3つの主なタイプがあり、それぞれが発生する原因が異なります。
競馬

競馬用語『電話投票』を知る

競馬用語の「電話投票」とは、電話回線や専用のインターネットサービスを通じて、自宅や外出先などから競馬の馬券を購入できる方法です。電話やパソコンなどの通信手段があれば、わざわざ競馬場や場外馬券売り場に出向く必要はありません。
競艇

競艇の用語『出足型』とは?特徴と仕組みを解説

競艇において、「出足型」とは、ボートのスタート後の加速性能を表す用語です。これは、ボートがスタートラインを過ぎてから、一定距離まで加速するまでの時間や距離によって決定されます。「出足型」は、ボートのエンジン出力、プロペラ形状、艇体デザインなどの要因によって影響を受けます。
競馬

競走馬の左右の手前

競走馬の手前とは? 競走馬がコーナーを曲がる際、内側の前脚から、外側の前脚へと脚を交互に出す動きを「手前」と呼びます。これは、カーブを円滑に進むために必要な動きのことで、馬のバランスやリズムを保つ役割を果たしています。左回りで走る場合は左前脚から、右回りでは右前脚から手前を合わせます。また、平地では左回りと右回りのどちらか一方を得意とする馬がほとんどですが、障害競走では両方の手前をバランスよく使う必要があります。
競馬

競馬用語『テン』の徹底解説

競馬用語としての「テン」は、レースの重要な局面を表す言葉です。レースの最初のコーナーまでの距離を指し、「1ハロン目」や「1ハロン地点」とも呼ばれます。レースの序盤で、馬のポジション取りやスピードが勝負の行方を左右するため、非常に重要なポイントとなっています。また、「テンの脚」という表現もあり、レース序盤の足の速さを示し、馬の能力を評価する基準のひとつとなっています。
競艇

競艇の用語『デッキ』の豆知識

デッキとは、ボートレース競技において、水面より高い位置にある選手が乗る部分のことです。操縦席やスロットルレバーが設置されており、選手がボートを操縦します。また、自分のスタートタイミングを計るために重要なスタートレバーも備えています。 デッキは、ファイバーグラスやカーボンといった軽量で丈夫な素材で構成されています。軽量化することでボートのスピードが向上し、丈夫な素材を使用することで衝撃に耐えることができます。また、デッキにはスリットと呼ばれる穴が設けられており、これによって水面に水が入り込み、艇の安定性を向上させます。
競馬

ウマの世界の隠語「テキ」とは?

-テキの語源と由来- ウマの世界で用いられる隠語「テキ」の起源と由来は諸説あります。有力な説の一つは、古くは馬に「停気」という漢字が当てられていたことに由来するというものです。この「停気」が転じて「テキ」と呼ばれるようになったと考えられています。 別の説では、馬が小便をする時に「テー」という音を出すことが由来だと言われています。これが転じて「テキ」となったというものです。また、馬の体毛が「テカっている」様子を表す言葉が語源になったという説もあります。 これらの説以外にも、馬の走っている音が「テキテキ」と聞こえることから、「テキ」と呼ばれるようになったという説もあります。どの説が正しいかは定かではありませんが、いずれもウマの生態や特徴に関連していることから、由来が納得できるものと言えます。
競馬

競馬の用語『伝貧』:法定伝染病の脅威

伝貧とは、法定伝染病に指定されている馬の感染症です。この病気は馬インフルエンザウイルスによって引き起こされ、呼吸器系の病気の症状が出現します。この用語は、「貧乏神が移る」という言い伝えに由来し、伝染力の強さと経済的な影響の大きさを表しています。
競馬

競馬用語「天狗山」の由来と意味

天狗山の由来と語源 競馬用語の「天狗山」は、その急な勾配と荒れた起伏に由来しています。このコースは、まるで天狗が舞い降りる険しい山のような様相を呈しており、馬にとって非常に難関な地点でした。 「天狗」という言葉自体は、日本の民間伝承に登場する鼻が長く、赤ら顔で山に住む妖怪に由来しています。この妖怪は、霊力があるとされ、人を惑わしたりとばしたりすると伝えられています。競馬の天狗山も、馬を惑わせ、振り落とすような厳しい障害として恐れられていました。
競艇

競艇の展示航走:知っておきたい用語と種類

競艇の展示航走とは、レース開始前に選手が実際にボートを走らせてコースを試走することを指します。展示航走では、選手はボートの調子や水面の状況を確認し、レース戦略を立てることができます。また、観客にとっては、選手とそのボートの調子を把握して、レース予想に役立てることができます。
競艇

競艇のていき – ボートの船首の旗

競艇のていきとは、競走用ボートの船首に掲げられる旗のことです。この旗は、赤、青、黄、白、緑の5色があり、各色が特定の艇番に対応しています。例えば、赤いていきは1号艇、青いていきは2号艇を表します。 このていきの役割は、レース中の艇の識別を容易にすることです。観客や解説者は、ボートのカラーリングを識別するよりも、旗の色を認識する方が容易になります。また、レースの勝者を決定するためにも、ていきは重要な役割を果たします。
競艇

競艇用語辞典|出足

競艇用語辞典|出足 出足の定義競艇において、スタート時のボートの加速力のことを指します。ボートと選手が水面に接した瞬間から決まり、加速力によって順位が大きく影響されます。スタート時点でいかに勢いよく加速度をつけられるかが、レース全体の展開を左右します。出足の良さは、主にモーターの出力やセッティング、選手のスタート技術などによって左右されます。
競艇

ボートレースのスタートのコツ!出遅れを防ぐには?

-出遅れとは?- ボートレースにおいて、出遅れとはスタートラインを他艇より後れて通過することを指します。これは、他の艇が先に加速して、コース取りやポジションを有利に進めることを許してしまう状況です。出遅れは、レースの結果に大きな影響を与える可能性があり、優勝争いから脱落する要因にもなり得ます。ボートレースではスタートが非常に重要であり、出遅れを避けることは上位入着を争う上で必須の要素です。
競馬

競馬用語『ティモシー』徹底解説

競馬用語の「ティモシー」をご存知でしょうか。これは、ある特定のタイプの競走馬を指す用語です。競走馬は通常、先天的資質や血統、トレーニングによって分類されますが、ティモシーはそれらとは異なる基準で分類されています。それでは、ティモシーとは具体的にどのような競走馬を指すのでしょうか?
競輪

競輪の『適正試験』~自転車競技未経験者への道~

-適正試験の概要- 競輪の適正試験とは、自転車競技未経験者を対象とした、競輪選手としての適性を評価する試験のことです。試験は主に身体能力や運動機能に関するテストで構成されています。具体的には、筋力・瞬発力・持久力を測定する種目や、バランス感覚・反射神経・判断力を評価する種目などが実施されます。適正試験の結果は、競輪選手としての資質を総合的に判定するために用いられます。
競艇

競艇の展示タイムとは?

-展示タイムとは- 競艇の展示タイムとは、レースが行われる前に行われる約600メートルのタイム計測のことです。選手は、この展示タイムでスタートの練習を行い、モーターの調整やコース取りを確認します。また、展示タイムは、ファンや専門家が舟券予想の材料にするためにも役立てられています。 展示タイムは、スタートのタイミングやコース取りの判断に重要な手がかりになります。展示タイムが速い選手は、スタートで優位に立つ可能性が高く、コース取りも有利に行える傾向にあります。また、展示タイムとレース本番のタイムを比較することで、選手のパフォーマンスやモーターの調子を判断することもできます。