指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競艇

競艇

モーター整備場を徹底解説!ボートレースの秘密基地

モーター整備場とは、ボートレースにおいて、レースで使用するモーターの整備、点検、調整が行われる施設のことです。モーターは、ボートの推進力を生み出す重要な部品であり、その性能がレースの結果に大きく影響します。整備場では、熟練したメカニックがモーターを分解・組み立てし、精密な調整を行います。また、モーターの性能を維持・向上させるための研究開発も行われ、ボートレースの最前線における技術拠点となっています。
競艇

競艇用語『オラレ』ってどんな場所?

「オラレとは何か?」 競艇のレースでよく耳にする「オラレ」とは、コースの最も内側にある進入路のことを指します。スタートラインからゴールまで、水面の最も近い位置を通るコースです。オラレは競艇場にもよりますが、一般的には1号艇専用の進入路となっています。オラレに進入する艇は、他の艇よりもスタートで有利になる反面、水面の抵抗が大きいため、スピードが出にくいという特徴があります。
競艇

競艇の着順用語徹底解説!

-着順の定義と重要性- 競艇において、着順とは、レースでゴールラインを通過した順位のことです。着順は競艇を楽しむ上で非常に重要であり、賞金や予想的中に直結します。 各着順にはそれぞれ名称が付けられています。1位は「1着」、2位は「2着」、3位は「3着」と、以降同様に進んでいきます。また、順位が同着の場合は、「同着」と呼ばれます。着順はレース結果の重要な要素であり、競艇を楽しむ上で欠かせない概念です。
競艇

競艇の航跡とは?レーサーが引き波に挑む理由

-航跡とは何か?- 競艇の航跡とは、レーサーが水面を進む際に残す、水上での波の跡のことです。レーサーはスタート直後から時速90キロを超えるスピードで水面を滑走するため、後方に強い波を生じさせます。この波が競艇の航跡となります。航跡はレーサーが水上で受ける抵抗を表しており、波の形や大きさは、ボートの形状やスピードによって変化します。
競艇

競艇の「ピットアウト」とは?

競艇のレースでよく耳にする「ピットアウト」とは、いったい何なのでしょうか?一言で言うと、ピットアウトとは、出走するボートがピットから艇走路に出てくる動作のことを指します。レースの前には、すべてのボートがピットと呼ばれる待機場所に入ります。そして、スタート時刻になると、ボートはピットから順次艇走路へ出てきて、レースが始まるのです。
競艇

競艇の格付けGⅠとは?開催レースと特徴を徹底解説

競艇におけるGⅠとは、最高峰の格付けを示すクラスです。最高峰を意味するグレード1(G1)で、最も権威のあるレースとして位置付けられています。開催されるレースは大きく分けて、「グランプリ」と「ダービー」の2種類があります。グランプリは、年末に開催される全国規模の大規模なレースで、優勝賞金は億円単位になります。一方、ダービーは毎年3月に開催されるもので、出場選手はすべて若手選手に限られています。
競艇

競艇用語『ペアボート』の特徴と活用法

ペアボートとは、競艇における舟券の買い方のひとつで、レースに出走する6艇の中から2艇を選んで舟券を購入する方式です。単勝や複勝と異なり、選ばれた2艇のどちらかが1着となれば当たりとなるため、比較的的中しやすいのが特徴です。また、購入金額が単勝や複勝よりも安価で済むため、初心者にも導入しやすい買い方と言えます。
競艇

競艇用語:男女混合戦

-男女混合戦とは?- ボートレースの男女混合戦とは、男性と女性が同じレースに混合して出場する競技形式です。通常、ボートレースのレースでは男女別に行われますが、男女混合戦では男性も女性も同一の条件で競走します。男女混合戦では、性別による体力差をハンデとして設けることで、公平な競争が実現しています。ハンデには複数の方式があり、タイムハンデやウェートハンデなどが採用されています。
競艇

競艇の必修知識!水上標識の種類と役割

水上標識とは、水上交通の安全確保するために設置された設備です。競艇場では、レースの進行をスムーズにし、選手の安全を守るために重要な役割を果たしています。これらの標識は、コースの境界や障害物の表示、進行方向の指示など、レースを運営するために不可欠な情報を提供しています。
競艇

競艇用語「舟券」の種類と特徴

舟券とは、競艇における賭け ticketsのことです。予想したボートが順位通りに入線すれば、配当金の支払いが受けられます。舟券は、購入する種類によって、的中条件や配当金が異なります。また、舟券には複数の種類があり、それぞれの特徴を把握することが勝利への秘訣といえます。
競艇

競艇の華、女子レーサーの世界

「女子レーサーの現状と活躍」 競艇において、女子レーサーは近年その存在感を高めている。彼女たちは、男性レーサーと同様に白熱したレースを繰り広げ、優勝を争っている。現在は、約100名の女子レーサーが登録されており、その数は増加傾向にある。 女子レーサーは、技術面でも急速に成長している。かつては男性に劣るとされていた身体能力や技術的な課題を克服し、今では多くのレースで上位入賞を果たしている。また、女性ならではの細やかな操作やレース中の駆け引きに優れている選手も多く、独特のスタイルでレースに臨んでいる。
競艇

解明!モーターボート記念競走の出場資格と注目レーサー

モーターボート記念競走とは、国内で最も権威のあるモーターボートレースの一つです。毎年12月に開催され、全国からトップクラスのレーサーが集結します。この競走は、1952年に第1回が開催されて以来、長い歴史と伝統を誇り、ボートレースファンにとって最大のイベントとなっています。
競艇

競艇の勝利の鍵!「先マイ」の徹底解説

先マイとは、ボートレースでスタート時に他艇より先に水面を駆け抜けることを指します。競艇では、最初にゴールラインを越えた艇が勝利するため、先マイを制することはレースを制することに直結します。先マイを成功させるためには、スタートラインのコース位置や、エンジンの回転数、艇の操縦技術など、さまざまな要素が絡んできます。
競艇

競艇の危険な用語『落水』の3つのケースを徹底解説!

転覆ボートがひっくり返ってしまうケース 転覆は、競艇において最も危険な落水の1つです。ボートが選手のコントロールを失い、水面にひっくり返ってしまう状況です。転覆は、衝突や波の影響、また選手自身のバランスを崩したことで発生することがあります。 転覆した選手は、ボートの下敷きになるだけでなく、水中に投げ出され、プロペラや他のボートに衝突する危険性があります。また、転覆をきっかけにさらなる衝突が発生する可能性もあります。転覆は、選手にとって一時的に意識を失ったり、骨折や溺死といった重篤な怪我を負ったりする可能性があるため、競艇における最も重大な事故の1つとされています。
競艇

競艇用语『第2副审判室』

競艇において、「第2副審判室」とは、レースの進行状況を管理・監視する審判員が使用する部屋のことです。この部屋からは、コース全体を視認できるようになっているため、レースの公正な進行を確保するために重要な役割を果たしています。第2副審判室には、レースの映像をリアルタイムで確認するためのモニターや、審判員同士がコミュニケーションを取るための設備が備えられています。
競艇

競艇用語辞典:施行者

-施行者の役割と権限- 竞艇の施行者は、竞艇開催に関する業務を執行する団体を指します。通常、都道府県や市町村が担っており、竞艇場を運営し、竞走の開催、舟券の発売、賞金の支払などの業務を行います。 また、施行者は竞艇の公正性と健全性を確保するために重要な役割を果たしています。具体的には、競走のルールを制定し、競争条件が公平であることを監視しています。さらに、不正行為や八百長を防ぐための対策を講じ、競艇選手の倫理規定を整備・施行する責任を負っています。 さらに、施行者は競艇場の施設管理や周辺地域の振興にも携わります。競艇場を安全かつ快適に利用できるように整備するとともに、周辺地域との調和を図り、地域経済の発展に貢献することを目指しています。
競艇

boatraceで役立つ出走表の基礎知識

ボートレースの世界では、競技に臨む前に「出走表」と呼ばれる書類が公開されます。出走表とは、その名の通り出場するボートの情報をまとめた表で、各ボートの枠番、選手名、モーター情報、勝率などが記載されています。この出走表は、レースの結果を予想する上で非常に重要な情報源となり、ボートレーサーの戦略にも大きく影響を与えます。
競艇

イン逃げ徹底解説!競艇の鉄板決まり手を極めよう

競艇におけるイン逃げとは、スタート時に1コースの内側(イン)からスタートし、そのまま先頭を守ってゴールまで逃げ切る戦法です。競艇ではもっとも 基本的な決まり手とされており、1コース有利のコース特性を活かしたものです。特徴として、安定性が高いことが挙げられます。インコースは水面抵抗が少なく、旋回時のロスも少ないため、先頭に立つと逃げ切る確率が高くなります。
競艇

競艇の節一とは?

競艇の節一とは、各競艇場で行われるレースの連戦を指す。通常、6日間開催され、各日には複数のレースが開催される。節一は、競艇における基本的な単位であり、優勝した選手は「節一優勝」と呼ばれる。 この節一という呼称の由来は、競艇が行われる各開催場が「節」と呼ばれていたことに由来する。かつては各節の開催に決められた日程はなく、不定期に開催されていた。その後、1969年に開催日程が6日間に統一され、現在の節一の形となった。以来、「節一」の呼称が定着している。
競艇

競艇用語『逃げ』徹底解説

「逃げ」とは、競艇レースでスタート直後から先頭に立つ走法を指します。スタートラインから有利な位置を確保し、そのまま内側をキープして逃げ切ることを目指します。ボートレーサーが持つテクニックや機体の性能が試される、競艇ならではの醍醐味です。先頭に立つことで他のボートの風や波の影響を受けにくくなり、安定したレース運びが可能になります。そのため、レース展開を有利に進めたいボートレーサーが多く選択する走法です。
競艇

競艇の荒れ水面

荒れ水面とは、競艇レースにおいて、風や波、流れなどの影響によって水面が荒れている状態を指します。荒れ水面では、ボートの航行が難しくなり、予想外の展開が起きやすくなります。荒れ水面は、風速や波高、流れの強さなどによって、4段階に分類されます。最も荒れている「特A」から、比較的穏やかな「A」までです。各段階によって、レースの開催可否や選手の成績に影響が出ます。荒れ水面を制した選手は、優れた技術と判断力を持ち合わせていると評価されます。
競艇

競艇定時定点攻略法

定時定点攻略法における「定時定点」とは、レースが開催される特定の時間に、特定のレース場やコースを指します。この攻略法では、統計的なデータや潮汐、風向きなどの環境要因を分析して、特定の定時定点で高い的中率を期待できるレースを特定します。定時定点は、一般的に競艇場内で最も配当妙味が高いとされる時間帯やコースが設定されます。ただし、定時定点は固定的なものではなく、競艇場の状況や天候によって変化するため、常に最新の情報を把握することが重要です。
競艇

競艇用語「高配当」を徹底解説!

競艇用語における「高配当」とは、舟券の払い戻し率が高いことを指します。舟券とは、6艇のボートが順位を競う競艇において、1位から3位までの順位を予想して購入する賭け券です。通常の舟券は、購入された金額に対して1倍から数倍程度の払い戻しが得られます。 それに対して、高配当とは、購入金額に対して10倍以上、場合によっては数百倍という高い払い戻しが期待できる舟券のことです。高配当は、人気のないボートが上位入賞するような予想外の展開が起きたときに発生します。
競艇

競艇の払戻金とは?仕組みと有効期限を解説

競艇における払戻金とは、レースの結果に応じて勝者に支払われる賞金のことです。舟券と呼ばれる投票券を購入した人が、予想が的中した場合に受け取ることができます。払戻金の金額は、購入した舟券の種類(単勝、複勝など)によって異なり、的中者数や舟券の販売金額などを考慮して計算されます。また、払戻金は有効期限があり、期限内に受け取らなければ無効となってしまいます。