指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

中央競馬メモリアルホールで顕彰馬の歴史にふれる

中央競馬メモリアルホールで顕彰馬の歴史にふれる

ギャンブル初心者

競馬の用語『中央競馬メモリアルホール』ってどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

それは、顕彰された名馬の功績を称えるために作られた施設のことです。

ギャンブル初心者

顕彰された馬ってどういう馬ですか?

ギャンブル研究家

競馬界で優れた成績を残し、顕彰馬選考委員会によって選ばれた特別な馬のことです。

中央競馬メモリアルホールとは。

顕彰馬は、1984年(昭和59年)に設立された顕彰馬選考委員会によって、偉大な功績を残した名馬を称えるために制定されました。翌1985年(昭和60年)11月2日、東京競馬場のレストハウス2階に「中央競馬メモリアルホール」が開設されました。

このホールには、顕彰馬の絵や彫刻、表彰状などが展示され、彼らの功績を讃えています。また、過去の重賞レースの映像や、競馬をわかりやすく解説した映像なども用意されています。

中央競馬メモリアルホールとは

中央競馬メモリアルホールとは

中央競馬メモリアルホールは、競馬に関する歴史や文化を伝える施設です。埼玉県戸田市にある東京競馬場の敷地に位置し、競馬の殿堂とも称されています。このホールには、競馬の歴史を彩った名馬たちの展示や、競馬に関する貴重な資料が収められています。

ホールの展示は、競馬の起源から現代競馬までを網羅しています。名馬の蹄鉄やゼッケン、騎手の用具など、貴重なコレクションを目にできます。また、歴代の名レースの映像や、競馬に関する豆知識なども紹介されており、競馬初心者から愛好家まで楽しめる内容になっています。

顕彰馬とは

顕彰馬とは

-顕彰馬とは-

中央競馬メモリアルホールでは、競馬に功績を残した馬が顕彰馬として展示されています。顕彰馬とは、競走成績や血統、繁殖成績などが優れた、競馬界に多大な貢献をした馬のことを指します。

顕彰馬の選定は、日本中央競馬会(JRA)が定める基準に基づいて行われます。条件を満たした馬が引退後に関係者からの推薦を受け、JRAの顕彰馬選定委員会によって慎重審議された後、顕彰馬として選出されます。

顕彰馬の基準と選考方法

顕彰馬の基準と選考方法

顕彰馬の基準と選考方法

中央競馬メモリアルホールでは、顕彰馬の選出基準や選考方法についても詳しく紹介しています。顕彰馬に選定されるためには、以下のような基準が設けられています。

まず、国内中央競馬で通算1000万円以上の賞金を獲得していること。さらに、G1競走で1勝以上を挙げているか、G2以上の競走で2勝以上を挙げています。また、競走成績が極めて優秀であることや、名馬としての素質顕彰にふさわしい品格を備えていることが求められます。

選考は、日本中央競馬会(JRA)の顕彰馬選考委員会によって行われます。委員会は、競走成績や血統、性格などの要素を総合的に検討し、顕彰馬の選定を行います。選考は毎年実施され、優れた功績を残した競走馬が顕彰馬として選出されています。

中央競馬メモリアルホールの見どころ

中央競馬メモリアルホールの見どころ

中央競馬メモリアルホールで、競馬の歴史と名馬たちの偉業に触れましょう。この施設は、中央競馬の歴史を振り返る貴重な資料や展示物が数多く収蔵されています。数々のタイトルを獲得した名馬たちの蹄鉄や勝負服をはじめ、競馬場や騎手に関する貴重な資料が展示され、レースの興奮を再び味わうことができます。さらに、名馬たちの功績を讃えた「顕彰馬コーナー」では、殿堂入りを果たした名馬たちの足跡をたどり、彼らの偉大なレースを映像で振り返ることができます。

競馬の歴史と名馬に触れる

競馬の歴史と名馬に触れる

競馬の歴史と名馬に触れる

中央競馬メモリアルホールでは、日本競馬の歩みを振り返り、名馬たちとの出会いを楽しむことができます。展示は年代順に構成されており、競馬の黎明期から現在に至るまでの流れをパネルや映像で紹介。有馬記念や日本ダービーといった名レースのハイライトや、伝説の名馬たちの功績をたどることができます。壁には歴代のGI優勝馬が飾られており、その輝かしい名前と戦績を目にすることができます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました