指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

フリーハンデ:競馬の実力格付け

フリーハンデ:競馬の実力格付け

ギャンブル初心者

先生、フリーハンデって何ですか?

ギャンブル研究家

フリーハンデというのは、その年度の競走馬の強さを重量で表したものだよ

ギャンブル初心者

なるほど、じゃあ過去の競走馬とも比較できるんですね

ギャンブル研究家

その通り。過去の有名な競走馬と同じ格付けなら、その馬も相当強いということになるんだよ

フリーハンデとは。

「クラシフィケーション」とは、年度ごとに競走馬を体重で格付けする競馬用語です。この格付けは、単に当年度の馬同士の能力比較にとどまらず、歴代の名馬との実力比較にも用いられます。欧米でも採用されていますが、日本では毎年1月に前年度の競走成績を基に日本中央競馬会から発表されています。また、競馬ジャーナリストが独自に作成するクラシフィケーションもあります。

フリーハンデとは?

フリーハンデとは?

フリーハンデとは、競馬における馬の実力差を数値化したものです。馬の素質や能力、これまでの実績などを考慮して、ハンデキャッパーと呼ばれる専門家が決定します。フリーハンデは、馬の斤量(斤)として表され、ハンデが重い馬ほど能力が低いと判断されています。ハンデは、能力が近い馬同士が公正に競えるように調整する役割を果たします。フリーハンデは、単に馬の能力を評価するだけでなく、レースの展開や結果を予想する際にも重要な指標となっています。

フリーハンデの意義

フリーハンデの意義

フリーハンデの意義とは、競走馬の能力を正確に評価し、公正なレースを行うために用いられているシステムです。競走成績や血統、年齢、性別などの要素を考慮し、各馬にハンデキャップ(競走負担重量)を設定することで、実力差を調整し、どの馬にも勝機が与えられるようにしています。このハンデ付与により、実力が近い馬同士が競走できる環境が整い、レースの質の向上と公平性の確保につながっています。さらに、フリーハンデは長期的な基準となり、馬の潜在能力を評価する指標としても役立てられています。

フリーハンデの作成方法

フリーハンデの作成方法

-フリーハンデの作成方法-

フリーハンデを作成するには、過去のレースのパフォーマンスを考慮することが不可欠です。サラブレッドレーティングシステムは、馬の能力を数値で表す方法で、さまざまな要因を使用して評価を作成します。これらの要因には、コース、距離、勝ち鞍、対戦相手などが含まれます。レーティングは、過去のレースでのパフォーマンスに基づいて決定され、レースの距離と成績を調整します。

次に、ハンデキャッパーは各馬のレーティングを比較し、基準馬を選択します。基準馬は、レースで最も強い馬と考えられ、そのレーティングが他の馬のレーティングと比較されます。レーティングが基準馬より低い馬は、ハンデ(重さ)を課せられ、逆に高い馬は、軽量になります。

このプロセスにより、すべての馬が理論的には同じ能力でレースに臨むことができます。ハンデキャッパーはレースの状況、コースの特性、騎手の能力など、その他の要因も考慮します。最終的なフリーハンデは、すべてのこれらの要因の慎重な検討に基づいて決定されます。

競馬ジャーナリストによるフリーハンデ

競馬ジャーナリストによるフリーハンデ

競馬ジャーナリストによるフリーハンデとは、競馬の専門家が馬の能力を評価した格付けのシステムです。各馬の過去の成績や直近のパフォーマンスに基づき、その馬が最も適したハンデキャップを設定します。このフリーハンデは、各レースのハンデキャップを決定する上で重要な基準となります。

競馬ジャーナリストによるフリーハンデの主な目的は、異なる能力を持つ馬同士で公平な競争を実現することです。馬の能力が異なる場合、ハンデキャップを設定することで、すべての馬が勝利の可能性を保つことができます。フリーハンデは、競馬ジャーナリストの専門的な見識と馬の能力を客観的に分析した結果を反映しています。

フリーハンデのその後(クラシフィケーション)

フリーハンデのその後(クラシフィケーション)

フリーハンデのその後(クラシフィケーション)は、フリーハンデを元に馬の能力をレーティングで評価するシステムです。レーティングと呼ばれる数値が与えられ、高いレーティングの馬ほど強いとみなされます。このレーティングは、出走を重ねるごとに馬の成績に応じて加算または減算され、常に最新の馬の能力を反映するように調整されます。クラシフィケーションは、競馬におけるハンデキャップレースで、各馬に公正な条件での競走機会を与えるために使用されています。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました