指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬の用語『骨量』とは?

競馬の用語『骨量』とは?

ギャンブル初心者

競馬の用語『骨量』について教えてください。

ギャンブル研究家

骨量とは、馬の脚の骨の太さと大きさを指します。骨量が豊富な馬は、筋肉や内臓が丈夫で、脚がたくましい傾向にあります。

ギャンブル初心者

骨量が成長するのはいつですか?

ギャンブル研究家

骨量は、脚の方から成長します。2歳の秋頃までに、早い部位では完成します。若駒のときに脚の骨が太く、たくましく、関節が大きい馬は、成長して骨量の豊かな馬となることが多いです。

骨量とは。

競馬で使われる「骨量」とは、馬が脚を動かす筋肉や内臓を支えるために必要な、頑丈な骨格のことです。具体的には、骨が太く大きいことを「骨量が豊富」といいます。

馬の骨は脚から成長し、2歳の秋頃になると早い部位は完成します。この若駒時代に脚の骨が太く、関節が大きい馬は、成長して骨量の豊かな馬になる傾向があります。

骨量の重要性

骨量の重要性

骨量は、競走馬の強靭さを示す重要な要素です。骨の密度や厚みを示し、馬の体格や耐久性に大きく影響します。骨が強固であれば、外傷や負荷に対する耐性が高まり、怪我のリスクを軽減することができます。

骨量は、運動能力にも影響します。骨が重いほど、馬の速度や瞬発力が低下する傾向があります。しかし、適切な骨量を維持することは、レース中の衝撃や振動を吸収し、筋肉や靭帯の保護にも役立ちます。

骨量の形成

骨量の形成

-骨量の形成-

骨量は、骨の密度と厚みによって決まります。これは、うまれつき遺伝的な要素が大きく影響しますが、環境的な要因も関係しています。

骨量は、うまれてから成長期にかけて逐渐に増えていきます。特に、10代半ばから20代前半にかけて急速に増加するのが特徴です。この期間に十分な栄養と運動を摂ることが、骨量の形成に重要となります。

骨量は、成長期を過ぎると徐々に減少していきます。しかし、運動やカルシウムの摂取などによって維持することが可能です。適切な運動は骨に刺激を与え、カルシウムの沈着を促進します。また、ビタミンDやタンパク質も骨量維持に重要な役割を果たします。

骨量の豊かな馬の特徴

骨量の豊かな馬の特徴

骨量の豊かな馬の特徴は、レースにおけるパフォーマンスに顕著に現れます。彼らはより丈夫で、負傷のリスクが低くなる傾向があります。また、より重い馬体重を支えることができるため、持久力とスピードを維持できます。さらに、骨量の多い馬はより強い筋肉を支えられるため、より強力な推進力が得られます。骨量の豊かな馬は、一般的に体型が大きく、脚が太く、関節がしっかりしています。骨格の構造によりバランスが良く、着地時に衝撃を吸収することができます。

若駒における骨量の観察

若駒における骨量の観察

若駒における骨量の観察は、将来の競走成績を予測する上で重要な要素となります。骨量は、馬の骨格の大きさや密度を表し、体重を支える能力や関節の安定性に影響を与えます。若駒の骨量は、その外見から推定することができます。

背中のラインがまっすぐで、腰幅が広い馬は骨量が多い傾向があります。また、首や手足が太く、関節がしっかりしている馬も同様に骨量が多いといえます。さらに、骨量が多い馬は全体的にバランスが取れている印象を与え、歩様が力強く安定しています。

骨量の評価方法

骨量の評価方法

骨量の評価方法

骨量は、馬の身体的特徴から評価できます。馬の骨格の太さは、一般的に馬の体重と相関しています。より重い馬は、より骨格が太く骨量が大きい傾向があります。また、馬の歩様も骨量を評価する手がかりになります。骨量が十分な馬は、関節がしっかりしており、歩様が安定しています。逆に、骨量が不足していると、歩様が不自然になったり、損傷を受けやすくなります。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました