指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬の用語『サイドレーン』とは?

競馬の用語『サイドレーン』とは?

ギャンブル初心者

サイドレーンってどんなものですか?

ギャンブル研究家

サイドレーンは、頭の高い馬を矯正するための調教補助具です。ハミ環と腹帯をつなぐ革ひもで、馬の両側に装着します。

ギャンブル初心者

どうやって使うんですか?

ギャンブル研究家

調馬索調教時に使用し、馬の制御性を強化します。ただし、人馬転倒のリスクがあるため、十分注意が必要です。

サイドレーンとは。

競馬では、「サイドレーン」という調教補助具が用いられます。これは、頭が高い馬を矯正するために使用されるもので、シンプルな革紐でできています。ハミの輪と腹帯をつなぐようにして装着し、調馬索での調教時に使われます。両方のハミの輪からそれぞれ一本ずつ馬の両側に装着します。制御力が強いため、使用時には転倒防止に十分な注意が必要です。

サイドレーンの定義

サイドレーンの定義

-サイドレーンの定義-

競馬用語の「サイドレーン」とは、コースの内側から外側に向けて、またはその逆に走ることを指します。ジョッキーは、馬の能力やレース戦略に応じて、さまざまな状況でサイドレーンを選択します。内側のレールに沿って走ることを「インコース」、外側の柵に沿って走ることを「アウトコース」と言います。

サイドレーンの構造と使い方

サイドレーンの構造と使い方

サイドレーンの構造は、通常、コースの外側にある走路を指します。通常、幅は数メートルで、内側の走路であるメイントラックと、外側のフェンスによって区切られています。使い方として、主に以下の用途があります。

* 騎手による位置取りの調整騎手は、レースの展開に応じて、馬を内側のメイントラックからサイドレーンに移すことがあります。より外側に位置すれば、馬はより広いコースを走ることができ、内側の密集を避けることができます。
* 後方馬の追い上げ後方から追い上げてくる馬は、サイドレーンを利用して内側の馬を追い抜くことがあります。サイドレーンはより広いコースを提供するため、追い抜くためのスペースがより確保できます。
* ペースメーカーの役割サイドレーンは、ペースメーカーと呼ばれる馬によって使用されることもあります。ペースメーカーは、一定の速度でレースを引っ張る馬で、サイドレーンを走って、メイントラック上の他の馬がペースに遅れないようにします。

サイドレーンの効果

サイドレーンの効果

-サイドレーンの効果-

サイドレーンとは、ゲートから離れた外側のコースを指します。このコースを選択すると、スタートダッシュで他の馬とぶつかるリスクが軽減でき、他の馬の動きに影響されずに自分のペースで走れます。

さらに、サイドレーンは直線コースへの入り口が有利になるというメリットがあります。レースの終盤になると、内側の馬は馬群に囲まれ、進路が狭くなることがあります。一方、外側の馬は直線コースまでより短い距離を走ることができ、内側の馬が不利になる状況を回避できます。

また、ペース配分をコントロールしやすいという効果もあります。内側の馬は他の馬がペースを上げるとそれに追従せざるを得ませんが、外側の馬は自分のペースで走ることができます。これにより、序盤で消耗することなく、終盤に力を残す戦略をとることができます。

サイドレーンの注意点

サイドレーンの注意点

サイドレーンの注意点は、競馬で勝利を収めるために不可欠です。サイドレーンは外側からのプレッシャーを受けやすく、馬が落ち着きを失ったり、バランスを崩したりする可能性があります。そのため、騎手が馬を制御し、ペースを維持することが重要です。また、他の馬との接触を避け、直線に向けて体力を温存する必要があります。適切なポジション取りとタイミングがサイドレーンを上手く駆け抜ける鍵となります。

サイドレーンを使用する場面

サイドレーンを使用する場面

サイドレーンを使用する場面は、大きく分けて以下の2つがあります。

1つ目は、内側の馬がペースを落とすか、あるいは外側の馬に抜かされそうになったときです。この場合、内側の馬は外側に逃げることで、より広いコースを取って速度を維持することができます。

2つ目は、直線コースに入ったときです。直線コースでは、内側の馬は外側の馬に囲まれやすいため、外側に逃げてより直線的なコースを取り、スピードを伸ばすことができます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました