指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競輪の「脚見せ」とは? その意味や重要性を徹底解説

競輪の「脚見せ」とは? その意味や重要性を徹底解説

ギャンブル初心者

競輪の『脚見せ』について教えてください。

ギャンブル研究家

脚見せとは、次のレースに出場する選手がバンクを周回して顔見せをすることです。選手が関係する選手同士で連携してレースを展開するための、ラインを確認する機会です。

ギャンブル初心者

ラインとは何ですか?

ギャンブル研究家

ラインとは、チームの並びのことです。競輪は個人戦ですが、有利に進めるためにラインごとにマークする相手や自分のポジションに関する戦略があります。

脚見せとは。

競輪用語の「脚見せ」は、次のレースに出場する選手がバンクを周回することです。選手紹介や地乗りとも呼ばれます。

競輪は個人競技ですが、レースを有利に進めるため、周回時には仲の良い選手同士が協力して走ります。そのチームの並びを「ライン」と言い、ラインごとにマークする相手や自分のポジションに関する戦略があります。

ラインは競輪予想において重要で、脚見せはそのラインを確認する機会です。一般的には、ラインは選手が練習する競輪場や所属する選手会といった地域ごとに形成されますが、異なる選手が組むこともあります。

選手は脚見せの際、ラインや戦法について意思表示するため、そこからどのようなラインが組まれるか予想できます。

脚見せとは何か

脚見せとは何か

-脚見せとは何か-

競輪における「脚見せ」とは、レース中に他の選手に対して自分の脚力を見せつける行為を指します。ライダーは高い速度でペダルを漕ぎ、力強い脚の動きをわざとアピールすることで、相手選手にプレッシャーをかけます。また、脚見せは、他の選手を挑発したり、自分の自信を示したりするためにも使用されます。競輪では、脚見せはレース戦略において重要な要素であり、相手ライダーを精神的に動揺させ、レースの流れを有利にするために利用できます

脚見せの目的

脚見せの目的

-脚見せの目的-

競輪における「脚見せ」の主な目的は、相手選手に対して自分の実力をアピールし、威嚇することにあります。スタート位置の前の周回中やレース中の混戦時に行われ、自分のスピードや持久力の高さを誇示することで、相手選手にプレッシャーを掛け、自らを有利な展開に導きます。また、脚見せにより心理的な優位に立ち、他の選手に自分の存在感と力を悟らせることができます。

ラインとは

ラインとは

ラインとは、競輪におけるチーム戦術の一種で、複数名の選手が速度を保ちながら一列になって走ることを指します。団子状に固まって走ることで、空気抵抗を軽減し、ローテーションにより他の選手をアシストすることができます。

ラインの役割は、レース展開をコントロールし、主力の選手の優勝を狙うことです。先頭の選手が風よけとなり、中団の選手がアシストし、後方の選手がラストスパートに備えます。ラインを組むことで、マークや追走の負荷を分散し、より効率的にレースを進めることができます。

脚見せで分かること

脚見せで分かること

脚見せで分かること

競輪の「脚見せ」では、体の状態や動き方の特徴を察知できます。選手がペダルを踏む際の脚の動きや、体重のかけ方、ペダリングの強弱などから、その選手の筋肉量、柔軟性、技術レベルを判断できます。また、脚の筋肉のつき方や腱の張りから、選手の疲労度や回復度合いも推測できます。さらに、脚見せでは選手のフォームやバランスを見ることで、レース中のクセや弱点も把握できます。

ラインの組み方

ラインの組み方

ラインの組み方

競輪では、選手たちは「ライン」と呼ばれるグループを組んでレースに臨みます。ラインを組むことで、選手たちは連携プレーができるため、勝率を上げることができます。ラインは通常、3名で構成され、前を走る選手を「番手」、その後ろを走る選手を「三番手」と呼びます。番手は先頭を引く役割を担い、三番手は番手を守る役割を担います。ラインを組む際には、選手の得意不得意やレース展開を考慮して、最適な組み合わせを決めます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競輪
タイトルとURLをコピーしました