指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競輪の幕開け!先頭誘導選手~先頭固定競走の要~

競輪の幕開け!先頭誘導選手~先頭固定競走の要~

ギャンブル初心者

先頭誘導選手ってどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

競輪レースで選手が走る先導役の選手のことだよ。選手たちをスタートから一定のペースで引っ張る役割があるんだ。

ギャンブル初心者

なるほど。じゃあ選手は先頭誘導選手が抜けるまでスピードを上げられないんですね。

ギャンブル研究家

その通り。ただし、先頭誘導選手が抜けた後から選手は全力で勝負をかけるよ。先頭誘導選手は競輪選手で、レース開催地の地元選手が務めることが多いんだ。

先頭誘導選手とは。

競輪で「ペースメーカー」と呼ばれる役割があります。現在の競輪レースは「先頭固定競走」で行われ、レース序盤は選手たちがペースメーカーの後ろを走ります。レース残り1周半でペースメーカーが離脱し、選手たちはそこから加速して勝負を競います。

ペースメーカーは「先頭誘導員」とも呼ばれ、選手から25m前方の位置からスタートします。紺地に橙色のラインのユニフォームと、トランシーバーのスピーカーが付いたヘルメットカバーが特徴です。

ペースメーカーを務めるのは、誘導員試験に合格した競輪選手です。多くの場合、そのレースを開催している競輪場をホームグラウンドとする、現役の選手が出走せずに担っています。

先頭固定競走と先頭誘導選手

先頭固定競走と先頭誘導選手

先頭固定競走は、ロードレース競技を滑走路で行う競技です。先頭誘導選手は、約400mの楕円形の滑走路を約20km/hの速度で周回します。先頭誘導選手は、選手が最高速度に達するまで先導し、常に一定速度を維持します。この安定したペースにより、選手は早く、効率的にレースをすることができます。

出場選手の後ろ25mからスタート

出場選手の後ろ25mからスタート

出場選手の後ろ25mからスタートする先頭誘導選手は、競輪レースの幕開けを飾る重要な役割を担っています。この距離は、誘導選手が選手団の前で先行することで、公正なスタートを確保するためです。誘導選手は、安全かつスムーズなレース進行を促進するための、不可欠な存在といえます。

紺地に橙色のラインの目立つユニフォーム

紺地に橙色のラインの目立つユニフォーム

紺地に橙色のラインの目立つユニフォームをまとった先頭誘導選手が疾走する姿は、競輪の舞台においてひときわ際立つ存在だ。このユニフォームは、競輪の象徴であり、先頭誘導選手に託された重要な役割を如実に物語っている。華やかな見た目とは裏腹に、このユニフォームには、先頭固定競走の根幹ともいえる機能が詰まっている。

誘導員試験に合格した競輪選手が務める

誘導員試験に合格した競輪選手が務める

「競輪の幕開け!先頭誘導選手~先頭固定競走の要~」において、重要な役割を果たす先頭誘導選手。その選抜方法は、誘導員試験に合格した現役競輪選手が務めることだ。現役選手の豊富な経験と技術が求められるため、厳しい試験を経て選ばれた選手がこの大役を担っている。

ホームバンクの選手が出走しない場合が多い

ホームバンクの選手が出走しない場合が多い

競輪開催では、ホームバンクの選手が出走しないケースが少なくありません。これは、選手の所属する競輪場であるホームバンクが開催地の競輪場と異なる場合に発生します。

ホームバンクの選手が地元開催に出走しない理由は、移動時間の確保や開催スケジュールとの調整などさまざまです。特に遠方の競輪場の場合、移動に時間がかかるため、前日に開催地に到着して調整を行う必要があります。また、ホームバンクでの開催日に、他の競輪場で開催されるビッグレースに出走する必要がある場合もあります。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競輪
タイトルとURLをコピーしました