指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競艇用語:ボートピア

競艇用語:ボートピア

ギャンブル初心者

先生、『ボートピア』という言葉の意味を教えてください。

ギャンブル研究家

ボートピアは、競艇の場外舟券売り場のことだよ。場内に椅子席や投票設備などが設置されていて、有料席では在席投票ができるんだ。

ギャンブル初心者

なるほど、競艇の場外投票所なんですね。

ギャンブル研究家

そうだよ。ボートピアに行けば、競艇場の臨場感を感じながら舟券を買えるんだ。

ボートピアとは。

「ボートピア」とは、もともと場外でボートレースの舟券を販売する施設として生まれたものです。中には椅子席、場内掲示板、モニター、食堂、トイレなどを備えており、有料席では席から投票できる場所もあります。

ボートピアの誕生

ボートピアの誕生

ボートピアという名称が初めて登場したのは、1991年のことでした。当時は、ボートレースの売上低迷が続いていて、ファン離れの原因を探っていたボートレース振興会が、新たな舟券発売所の設置を検討していました。

そこで、それまでの舟券売り場とは異なる、複合的な施設を備えた舟券発売所の構想が浮上します。これがボートピアの原型で、ショッピングモールやレストランなどを併設することで、ボートレースを知らない人でも気軽に来ることができる場所を目指しました。

ボートピアの施設

ボートピアの施設

-ボートピアの施設-

ボートピアは、競艇場とは別の場所にある施設で、競艇の舟券を購入したり、レース観戦したりできます。通常はショッピングセンターや駅などに併設されており、アクセスしやすいのが特徴です。

ボートピア内には、舟券発売所が設置されており、ここで舟券を購入できます。また、大型ビジョンでレースのライブ映像を放映しているため、観戦も可能です。さらに、飲食店売店が併設されているボートピアもあり、レースを楽しみながら食事や買い物を楽しめます。

場内と場外の施設の違い

場内と場外の施設の違い

-競艇用語ボートピア-

-場内と場外の施設の違い-

ボートピアは競艇場でレースを楽しむための施設です。ボートピアには、レースが開催される場内と、レース場外からでも舟券を購入できる場外の2種類があります。その主な違いは次のとおりです。

* -場内-
* レース場と同敷地内に設置されており、レースを間近で観戦できます。
* 舟券を購入するのに身分証明書は不要です。
* 勝舟投票所と呼ばれる施設があり、レース中は舟券を購入できます。
* -場外-
* レース場とは別の場所に設置されています。
* 舟券を購入する際には身分証明書が必要です。
* 場内よりも舟券の種類が限られている場合があります。

投票方法

投票方法

-ボートピアの投票方法-

ボートピアで投票するには、以下の手順に従います。

1. -レースを選択する-まずは、投票したいレースを選択します。
2. -投票券を購入する-投票券窓口で投票券を購入します。投票券の種類は、単勝、複勝、ワイド、三連単などがあります。
3. -選手を選択する-購入する投票券の種類に応じて、1着や2着になると思う選手を選択します。
4. -投票金额を入力する-投票券に投票金額を入力します。
5. -投票する-記入した投票券を投票機に投入し、投票を完了させます。

ボートピアでの過ごし方

ボートピアでの過ごし方

ボートピアは、競艇を楽しむための施設ですが、単にレース観戦をする場だけでなく、様々なアクティビティやサービスが提供されています。ボートピアでの過ごし方は人それぞれですが、ここではその一例をご紹介します。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競艇
タイトルとURLをコピーしました