指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競艇における放るテクニック

競艇における放るテクニック

ギャンブル初心者

放るという言葉について教えてください。

ギャンブル研究家

放るとは、競艇でスタート事故やアクシデントを回避するために、スロットルレバーを離して減速するテクニックです。

ギャンブル初心者

なぜ減速が必要なのですか?

ギャンブル研究家

スタート時はボートが密集していて、衝突の可能性が高くなります。放ることで減速し、他のボートとの距離を確保し、事故のリスクを軽減することができます。

放るとは。

競艇では、「放る」とは、スタート時に握っていたアクセルレバーを離して減速させ、スタート事故などのトラブルを回避する操作のことです。

放るの定義と目的

放るの定義と目的

競艇における放るテクニックとは、ボートレーサーがスタート後のターンで艇を大きく外側へ振り出す動作のことです。この放るという行為は、コーナーをより深く回り込み、遠心力で艇の速度を上げることが目的です。放ることで艇の接水面が増え、水からの抵抗が減少するため、コーナーでの減速を最小限に抑えることができます。さらに、遠心力が利用できるため、直線での加速を強力にサポートすることができます。

放るのタイミングと方法

放るのタイミングと方法

競艇において、放るタイミングと方法は非常に重要です。放るタイミングを誤ると、他のボートに追いついたり、逆転したりするチャンスを逃すことになりかねません。一般的に、第1ターンマーク手前で後続艇との差が縮まらなくなったと感じた時が放るタイミングです。

放る方法は、ボートの回転性能を最大限に発揮するための技術が必要です。艇外機を急激に停止させ、ハンドルを大きく切って船尾を振り出します。この時、艇体の重心移動を利用して、ボートを一気に回転させることがポイントです。タイミングと方法を適切にマスターすることで、レースを有利に進めることができます。

放ることに伴うメリット

放ることに伴うメリット

-放ることに伴うメリット-

競艇において放るテクニックを用いると、いくつかのメリットが得られます。まず、従来法よりも効率的なのです。放ることで、選手はより少ない手順でボートを水面に降ろし、レースをスタートできます。これにより、スタートでのアドバンテージを得ることができ、他艇に対する競争力を高めることができます。

もう一つのメリットは、安全性です。放る際には、選手とボートを水際に近づける必要がありません。これにより、転覆や衝突などの事故のリスクを軽減できます。また、選手がボートから離れた状態を保つことができるため、転覆した場合でも安全に水面で浮くことができます。

さらに、放るテクニックは精神面でもメリットがあります。選手は、艇庫からボートを水中に降ろすまでの手順をスキップできるため、より集中してレースに臨むことができます。また、放ることで自信がつき、レースでのパフォーマンス向上につながります。

放る際の注意点

放る際の注意点

-競艇における放るテクニック 放る際の注意点-

競艇において、放る技術はボートを加速させるために不可欠です。しかし、適切なタイミングで行わないと、安定性を損ない、怪我を招く可能性があります。

放る際には、以下の注意点に留意することが重要です。

* タイミング 波に合わせたタイミングで放りましょう。波の頂点からわずかに遅れて放ると、ボートが波に乗る力を引き出すことができます。
* 角度 放る角度はボートの進行方向に対して水平またはわずかに上昇させるようにします。鋭角すぎると抵抗が大きくなり、鈍角すぎると跳ね返されてしまいます。
* 力加減 放る力は、ボートの速度と波の強さに応じて調整しましょう。弱い波ではあまり強く放るとボートが逆戻りしてしまいます。

放るテクニックの向上方法

放るテクニックの向上方法

-放るテクニックの向上方法-

競艇における放るテクニックを上達させるためには、以下のようなポイントを意識することが重要です。

まず、姿勢を正すことで、安定した投球フォームを作ります。足幅は肩幅程度に開き、膝をわずかに曲げ、上体をやや前傾させます。グリップは親指と人差し指でボールを挟むように持ち、他の指で支えます。

次に、腕の振りに重点を置きます。腕を後ろに振りかぶるときは、肘を曲げて肩の高さまで上げます。放るときは、腕を前方にスイングし、ボールが手首から離れる瞬間に、手首を内側にスナップさせます。

また、タイミングを合わせることも不可欠です。船体が波に乗り上げるタイミングに合わせて放ると、より安定した投球が可能になります。船体の動きを予測し、投球のタイミングを調節しましょう。

さらに、継続的な練習が上達の鍵となります。定期的に練習することで、フォームを固め、タイミングを正確に合わせられるようになります。仲間と協力したり、動画を撮影して自分のフォームをチェックしたりすると、より効果的な練習につながります。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競艇
タイトルとURLをコピーしました