指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語『Forced Bet』とは?

ポーカー用語『Forced Bet』とは?

ギャンブル初心者

『Forced Bet(文字通り、強制的に出さなければならないbet(ベット)のこと。blindbet(ブラインドベット)やbring-in(ブリングイン)がその典型例である。)』について教えて下さい。

ギャンブル研究家

そうです。『Forced Bet』とは、ポーカーのハンドで、すべてのプレイヤーが出さなければならない最初のベットのことです。

ギャンブル初心者

ブラインドベットとブリングインの2種類があるのですね。

ギャンブル研究家

その通りです。ブラインドベットは、ディーラーの左側に座るプレイヤーが行い、ブリングインは、ブラインドベットの後に座るプレイヤーが行います。

Forced Betとは。

ポーカー用語「強制ベット」とは、プレイヤーが強制的に行わなければならないベットを指します。その典型的な例として、ブラインドベット(最初に強制的に賭けるベット)やブリングイン(一部のゲーム形式での強制ベット)があります。

Forced Betの意味

Forced Betの意味

Forced Betの意味

ポーカー用語の「Forced Bet」は、プレイヤーが規定のベット額を支払うことを強制されるベットを指します。これは通常、プリフロップとフロップ後に発生し、プレイヤーには3つの選択肢があります。コールして追加のベット額を支払う、フォールドしてハンドを放棄する、あるいはレイズしてポットにさらなる資金を追加投入する、のいずれかです。Forced Betは、他のプレイヤーの行動を誘導するために使用され、ポットのサイズをコントロールし、ハンドの強さを隠すことが目的です。

Forced Betの例(ブラインドベット、ブリングイン)

Forced Betの例(ブラインドベット、ブリングイン)

-Forced Betの例(ブラインドベット、ブリングイン)-

ポーカーでは、-Forced Bet-として知られる、特定のプレイヤーが最初のベットを強制される場合がいくつかあります。最も一般的なForced Betは、-ブラインドベット-です。これは、ディーラーの左隣のプレイヤー(スモールブラインド)と、その次のプレイヤー(ビッグブラインド)が行う強制的なベットです。これにより、ポットに初期ベットが投入され、アクションが開始されます。

もう1つの種類のForced Betは-ブリングイン-です。これは、スタッドポーカーのバリエーションで発生し、特定のプレイヤーがプリフロップで最初にベットする必要があります。このベットのサイズは通常、スモールブラインドと同等です。ブリングインは、ブラインドベットと同様に、ポットに初期資金を投入し、アクションを開始するために使用されます。

Forced Betの戦略

Forced Betの戦略

Forced Betの戦略は、強制ベットの状況に直面したときのプレーヤーの意思決定を指します。この戦略では、ベットするか、レイズするか、コールするか、フォールドするかの適切な行動を選択することが重要です。

一般的に、プリフロップではフォールドが推奨されます。これは、手が強くない限り、無理にポットを膨らませるリスクを避けることができます。ただし、フロップ以降では、ハンドの強さ、ボードテクスチャ、ポットオッズを考慮する必要があります。

Forced Betの利点

Forced Betの利点

Forced Betの利点とは、プレーヤーに賭けを強制的に行わせることでゲームの進行を促進し、スタグネーション(停滞)を防ぐことです。また、ブラフの機会を増やし、他のプレーヤーをポットから追い出すことができます。さらに、プレーヤーはポットを増やすためにより大きな金額をベットすることが奨励され、よりエキサイティングなゲームプレイにつながります。

Forced Betの注意点

Forced Betの注意点

-Forced Betの注意点-

Forced Betの義務は、プレイヤーがいくら負けていても、全員が降りるまで続けなければなりません。そのため、プレイヤーが大幅に負けている場合、無理のない範囲でのベットやコールに留めることが重要です。そうでないと、損失をさらに拡大させる可能性があります。

また、強制ベットのタイミングにも注意が必要です。プリフロップで強制ベットするのは通常は避けられるべきです。なぜなら、プリフロップでの強制ベットは、他のプレイヤーが降りる確率が高く、損失を招く可能性があるからです。代わりに、ポストフロップで相手の強さに対する情報が得られる場合に強制ベットを行うと、より効果的です。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました