指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語辞典:スムーズコール

ポーカー用語辞典:スムーズコール

ギャンブル初心者

「Smooth Call」について教えてください。

ギャンブル研究家

はい。「Smooth Call」とは、強いハンドに対して、意図的にトラップを仕掛けるためのコールのことです。

ギャンブル初心者

「トラップ」とはどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

「トラップ」とは、相手がより多くのベットを入れてくることを狙って、あえて弱いように見せるプレイのことです。相手のベットを誘い込み、より大きなポットを獲得することを目的とします。

Smooth Callとは。

ポーカー用語の「スムースコール」とは、相手が十分に強いハンドでレイズ(ベットの引き上げ)をしたとき、大きなポットを獲得するためにわざと1ベット分(または2ベット分以上)コールすることです。フラットコールと同様の意味合いですが、スムースコールの方がより強いハンドをじっと様子を見る(スロープレイする)意味合いが強いです。

スムーズコールとは?

スムーズコールとは?

スムーズコール」とは、ポーカーにおいて、相手のベットに対して遅延なくコールすることです。この行為は、強さや自信を示すために用いられます。相手にまだ強気に出る余裕があることを示し、ポットをさらに大きくする可能性があります。スムーズコールは、相手のブラフを阻止したり、弱いハンドをフォールドさせたりするのに有効な戦術です。また、相手が強いハンドの可能性を示唆することもありますので、注意が必要です。

フラットコールとの違い

フラットコールとの違い

「スムーズコール」とは、レイズやコールがない場合に、プレーヤーがベットと同額のチップをコールすることを指します。一方、「フラットコール」は、直前にプレーヤーがレイズしたあとに、そのレイズ額と同額のチップをコールすることを意味します。

重要な違いは、「スムーズコール」はレイズやコールのない場合にのみ発生するのに対し、「フラットコール」はレイズの後にのみ発生するという点です。さらに、「フラットコール」は、レイズされた額に対してコールされる可能性を高めるために、通常、強いハンドを持っているプレーヤーが行います。一方、「スムーズコール」は、さまざまなハンドで、さまざまな理由で行われる可能性があります。

スムーズコールの利点

スムーズコールの利点

スムーズコールの利点は、その心理的効果にあります。相手が独自の強さを示していない限り、あなたのハンドが強いことを秘匿できます。これは、相手がフォールドを検討する可能性を高め、あなたのポットを大きくする機会につながります。さらに、あなたのハンドの強さを予測できないと相手が感じるため、ブラフを仕掛ける機会が増えます。また、スムーズコールは相手を混乱させ、あなたのプレイスタイルが読みにくくなります。結果として、相手が自分のハンドを評価しにくくなり、あなたの勝利の可能性が高まります。

スムーズコールの欠点

スムーズコールの欠点

スムーズコールの欠点は、その予測可能性にあります。相手がプリフロップでスムーズコールをすれば、彼らは強いハンドを持っている可能性が高くなります。これは、スムーズコールするプレイヤーは、レイズすることで自分のハンドの強さを示したくないためです。そのため、スムーズコールをされた場合には、相手が優れたハンドを持っている可能性を考慮する必要があります。この予測可能性は、相手が自分のハンドの強さを示すことなくゲームに参加できるため、エクスプロイトされる可能性があります。

スムーズコールの活用例

スムーズコールの活用例

-スムーズコールの活用例-

スムーズコールは、ブラフを誘発するために、レイズせずコールのみで相手を追及する戦術です。この戦略は、相手が強いハンドを持っていると見せかけながら、実際には弱いハンドを持っている場合に有効です。相手がブラフをかけてくる可能性が高くなり、あなたがポットを奪うチャンスが増えます。

例えば、プリフロップで相手がレイズし、あなたは弱いペアを持っています。レイズすることで相手のブラフを誘発するのではなく、スムーズコールすることで相手にあなたのハンドの強さを隠します。相手が引き続きベットした場合、あなたは相手がブラフをしている可能性を考慮に入れてコールを続けることができます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました