指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカーの用語『Floorperson』って?

ポーカーの用語『Floorperson』って?

ギャンブル初心者

『Floorperson』ってどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

『フロアパーソン』は、カードルームで運営管理を行う人のことです。

ギャンブル初心者

具体的にはどんなことをするんですか?

ギャンブル研究家

プレイヤーの座席の割り当て、新しいテーブルの立ち上げ、議論の解決など、カードルームの円滑な運営に携わっています。

Floorpersonとは。

ポーカー用語の「フロアパーソン」とは、カードルームにおける現場責任者を指します。彼らはカードルームの運営全般を担っており、具体的には次のような業務をこなします。

* プレイヤーの席の割り当て
* 新しいテーブルの開設
* トラブルや議論への対応

つまり、フロアパーソンはカードルームの円滑な運営を担う存在です。また、「フロアマン」や単に「フロア」と呼ばれることもあります。

(注:トラブル発生時に「フロア!」と叫ぶと、フロアパーソンが駆け付けるのが一般的です。覚えておくと便利なフレーズです)

「フロア!この空いている席に新規参加者を入れてくれ!」

Floorpersonの役割

Floorpersonの役割

Floorpersonの役割は、ポーカーゲームを円滑かつ公平に進行させるために極めて重要です。彼らは、以下のようなさまざまな責任を担っています。

* プレイヤーの紛争の仲裁
* ゲームのルールを説明し、準拠を確保する
* チップの処理と記録
* セキュリティの監視と、プレイヤーの安全の確保
* ゲームの進行状況の監視と、公平性と完全性の維持

プレーヤーのアサイン

プレーヤーのアサイン

プレーヤーのアサインポーカーのゲームでは、各プレーヤーは特定の座席にアサインされます。フロアパーソンは、座席の割り当てを担当し、公平なゲーム進行を確保します。通常、プレイヤーはテーブルにランダムに着席しますが、特定の席に座りたいとリクエストすることもできます。また、フロアパーソンは、プレイヤーの交代や追加を管理し、ゲームがスムーズかつ秩序正しく行われるようにします。

テーブルの開設

テーブルの開設

ポーカーのテーブルを開設する際にFloorpersonは重要な役割を果たします。正式にゲームを開始する前に、Floorpersonはテーブルの確認と準備を行います。残りの座席の数を数え、十分なチップが用意されているかを確認するとともに、テーブル上のマークやボタンに関する問題がないかを確認します。また、プレイヤーが適切に配置されていることも確認し、十分なスペースがあることを確認します。これらの準備が完了すると、Floorpersonはゲームの開始を宣言します。

トラブルの解決

トラブルの解決

ポーカーのフロアパーソンの重要な役割のひとつは、トラブルの解決です。ポーカーゲームでは、プレイヤー同士で論争が生じることがあります。これは、ルールに関する誤解、またはプレーヤーの行動が不適切であると感じたためなどです。

このような場合、フロアパーソンは当事者から事情を聴取し、公平に判断を下します。また、ポーカーのルールに関する助言も行います。フロアパーソンは、ゲームの円滑な進行を確保するために、必要に応じてメンバーにペナルティを課したり、ゲームから排除したりすることもできます。

カードルームの運営の維持

カードルームの運営の維持

カードルームでは、フロアパーソンが秩序と公平性を保つ重要な役割を担います。彼らは、ゲームの運営を監視し、プレイヤー間の問題を解決し、紛争がエスカレートするのを防ぎます。フロアパーソンはまた、プレイヤーの行動を監視し、不正行為や不適切な行動があれば、適切な処置を講じます。さらに、ゲームに関するルールや規制についてプレイヤーに説明し、ゲームをスムーズに進行させるために協力します。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました