指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語『Fill Up』とは?

ポーカー用語『Fill Up』とは?

ギャンブル初心者

先生、ポーカーの用語で『Fill Up』って何ですか?

ギャンブル研究家

『Fill Up』とは、Trips(3カード)やTwo Pair(2ペア)からフルハウスを完成させることを指す用語だよ。

ギャンブル初心者

なるほど、TripsやTwo Pairからフルハウスにできるということですね。

ギャンブル研究家

その通りです。Fill Upは、相手のハンドを上回る強いハンドを作るチャンスがある時に使われる用語だよ。

Fill Upとは。

ポーカー用語の「フィルアップ」とは、フルハウスを完成させることです。3カード(トリップス)や2ペアからフルハウスを作る場合にも、この表現が用いられます。

Fill Upとは何か

Fill Upとは何か

Fill Upとはポーカー用語で、プレイヤーがゲーム中にブラインドよりも多いチップをコールする行為を指します。これは通常、プレイヤーが強いハンドを持っている場合に行われます。例えば、プレイヤーがブラインドが200チップのゲームで300チップをコールすると、これはFill Upと見なされます。

Fill Upのやり方

Fill Upのやり方

Fill Upのやり方は、比較的単純です。まず、ストレートまたはフラッシュが完成するまで、必要なカードが1枚、または2枚で揃うようなハンドを持ちます。その後、可能な限り引いたカードを交換し、必要なカードを引く確率を高めます。ただし、交換するカードは慎重に選択する必要があります。というのも、すでに持っているハンドの価値を下げるようなカードと交換してしまうと、Fill Upは失敗する可能性があるからです。

Fill Upの戦略的利用

Fill Upの戦略的利用

-Fill Upの戦略的利用-

Fill Upは、戦略的に利用することで、ゲームの展開に大きな影響を与えることができます。 相手が通常よりも弱いハンドでコールしていると思われる場合、満遍なくプレイしてポットの大きさを増やすことができます。ただし、強気すぎず、相手がより強いハンドを持っている可能性がある場合はフォールドする用意も必要です。

また、Fill Upは блеф(ブラフ)にも使用できます。 相手が弱いハンドを持っていると判断した場合、ポットを膨らませてプレッシャーをかけるためにFill Upをすることができます。ブラフは慎重に使うべきですが、成功すれば非常に効果的な戦術となります。

Fill Upを避ける方法

Fill Upを避ける方法

-Fill Upを避ける方法-

ポーカーのフィル・アップを回避することは、上級の戦略になりますが、実行すればキャッシュゲームやトーナメントの戦績が大幅に改善します。フィル・アップを避ける際の重要なヒントを以下に紹介します。

* -ポジションを取る-アグレッシブにプレイする場合は、できるだけ先手で行動しましょう。これにより、後から有利なポジションをとることができるため、フィル・アップの発生を抑えられます。
* -ハンドを慎重に選択する-フィル・アップは、ストレートやフラッシュドローなどの未完成ハンドがよく絡みます。これらのハンドは魅力的に見えますが、ボードが進むにつれてフィル・アップのリスクが高くなる可能性があります。
* -ブラフする-ブラフは、フィル・アップを回避する効果的な方法です。相手が強いハンドを持っている可能性が高い場合、ブラフすることでフォールドに持ち込むことができます。
* -ポットサイズをコントロールする-ポットサイズが大きくなると、フィル・アップのリスクが高くなります。特にスロープレイしている場合は、ポットサイズが管理できない状況を避けましょう。
* -ボードのテクスチャーを考慮する-ボードのテクスチャーがストレートやフラッシュにつながりやすい場合は、フィル・アップが発生する可能性が高いです。そのような場合は、慎重にプレイするか、ハンドをフォールドしましょう。

Fill Upに関するよくある質問

Fill Upに関するよくある質問

「Fill Upに関するよくある質問」

ポーカー初心者から上級者まで、「Fill Up」という言葉について疑問を抱くことがあります。本段落では、ポーカーにおける「Fill Up」に関する一般的な質問をいくつか取り上げます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました