指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

「む」

競馬

競馬の用語『無口』とは?

競馬における「無口」とは、馬の頭部にかぶせる装備のことです。馬の口を覆っており、基本的にはレース中や調教中には使用されません。主に運動時や放牧時に使用されることが多く、馬が自分の口を咬んだり、他の馬を噛んだりしないようにするための安全対策として用いられています。また、馬が草を食べすぎるのを防ぐためにも使用されます。
競馬

競馬用語「鞭」の全て

競馬において、「鞭」とは、騎手が馬を駆るために使用する、長さや形状が規定された道具を指します。その主な役割は、馬に合図を送って進む速度を上げたり、方向を調整したりすることです。また、鞭には騎手の腕力やタイミングなどの要素が反映されており、騎乗技術の評価基準としても用いられています。
競艇

競艇の無効投票の基礎知識

競技競艇において、「無効投票」とは、投票券の記入に誤りがあり、レースの勝者や着順を特定できない投票券のことです。この場合、該当する投票券は払戻金の対象外となります。無効投票は、記入ミスだけでなく、レースの成立条件を満たさない場合にも発生します。具体的には、途中棄権や失格などにより出走メンバーが不足した場合は、投票券が無効になります。また、レースの一部が成立せず中止となった場合も、投票券が無効となる可能性があります。
競馬

競馬用語『無印』とは?

無印の特徴 「無印」とは、競馬において競走馬の表記で、これまで重賞レースで勝利していないことを意味します。重賞とは、競馬に関する高度な技能や実績を持つ馬に与えられる栄誉あるレースのことです。無印の馬は、まだ重賞レースで勝利していないため、場慣れしておらず、レースの強度やプレッシャーに対処する能力が未知数です。そのため、潜在的な能力は高くても、実績が不足していると見なされています。
競馬

競馬用語『胸がい』について

-胸がいの役割と機能- 胸がいとは、調教師や騎手が馬の体を直線に保ち、バランスを維持するために使用する馬具です。これは、馬の胸に装着され、首の両側に引っかけるように伸びています。 胸がいは、馬が頭を低くして走ったり、左右に振ったりするのを防ぐのに役立ちます。また、騎手が馬を制御し、コーナーで適切に旋回できるようにし、障害物を安全に飛び越えるのに役立ちます。さらに、胸がいは馬の喉を保護し、騎手が誤って馬の口を引っ張りすぎないようにするのにも役立ちます。
競馬

ムコウズ管骨骨膜炎とは?原因と症状、治療法を解説

ムコウズ管骨骨膜炎とは、前腕の親指側に位置するムコウズ管骨の骨膜に炎症が起こる疾患です。骨膜とは、骨の外側を覆っている膜で、骨の新陳代謝や栄養供給に関与しています。ムコウズ管骨骨膜炎になると、骨膜が炎症を起こして赤く腫れあがり、激しい痛みを伴います。
競馬

競馬用語『ムコウズネ』とは?症状や治療法を解説

ムコウズネとは、馬の前肢につく膝蓋骨(しつがいこつ)がずれることで生じる症状です。膝蓋骨は膝関節を構成する骨で、太ももの筋肉を伝達する腱が通っています。この腱が弱まったり、膝関節にストレスがかかったりすると、膝蓋骨が適切な位置から外れてしまいます。