指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

「ナ」

競馬

競馬の用語『鉛』

-鉛板の種類と呼称- 競馬用語で「鉛」と呼ばれる騎手が装着する加重物には、種類ごとに固有の呼称があります。最も一般的なのは「にぎり鉛」で、鉛の塊を手で握るように持ち、「おもり鉛」や「つむ鉛」とも呼ばれます。さらに、鉛を帯状にした「ひも鉛」、脚に巻き付けて使用する「脚鉛」、鞍の直下に装着するくさび型の「とめ鉛」などがあります。
競艇

競艇のナイターレース

ナイターレースとは、夜間に開催される競艇のレースの形態です。陽が暮れてから開催されるため、夜間の明かりの下でレースが行われます。日没後の時間帯にレースが行われることで、仕事や学校などで日中に競艇を楽しむことができない人でも、夜間の時間帯に楽しむことができます。
競輪

競輪の並び方を知ろう

競輪においてラインとは、レース中に特定の選手がグループを組み、協力して走ることを指します。ラインを形成する選手たちは同じチームや地区に所属していることが多く、連携して有利なポジションを取り、他の選手との競争を有利に進めようとします。ラインは選手間の信頼関係とチームワークによって成り立ち、作戦の遂行や集団での牽制など様々な役割を果たします。
競馬

内国産馬とは?定義やルールを徹底解説!

内国産馬とは、日本で生まれ、日本で調教された馬のことを指します。これには、日本国外で生まれた馬でも、日本に輸入されてから2年以上が経過し、日本で調教された馬も含まれます。ただし、海外で生まれた馬の場合、その馬の親馬がいずれも内国産馬である必要があります。
競輪

ナイター競輪で夜空を駆け抜けろ!

「ナイター競輪で夜空を駆け抜けろ!」というのもと、「ナイター競輪の歴史」が設けられている。ナイター競輪とは、夜間に照明のもとで行われる競輪のことを指し、その歴史は意外にも古く遡る。1949年、大阪府堺市の大浜競輪場で初めてナイター競輪が開催され、以降、全国各地にナイター競輪場が建設されていった。当初は、照明設備が未発達だったため、レースの視認性が悪かったが、技術の進歩とともにレース場の照明も向上し、現在のナイター競輪では昼間と遜色ない視認性を実現している。
競艇

竞艇用語「流し」

「流し」とは、競艇用語で、同じ選手を複数のレースで継続して舟券を買うことを指します。同じ選手の強さや安定性、コースなどを見極めて、複数のレースにまたがって購入することで的中率を高め、利益を得ることを目的としています。流すレース数や買い目、金額などは、各個人の戦略や資金状況によって異なります。競艇では、選手やコースによって過去の戦績や相性が異なるため、それらを分析して「流し」を行うことで、より高い的中率を目指すことができます。