指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬の用語『カンパイ』とは?

競馬の用語『カンパイ』とは?

ギャンブル初心者

カンパイについて教えてください。

ギャンブル研究家

カンパイとは発走委員が真正な発走と認めない場合に発走をやり直すことを言います。

ギャンブル初心者

分かりました。では、カンパイが行われる具体的な条件は何ですか?

ギャンブル研究家

カンパイが行われるのは、ゲートの前方200メートルの地点に設置された白旗を持った係員が、発走委員の合図を受け白旗を振った場合です。

カンパイとは。

競馬の「カンパイ」とは、スタートの合図後に異常があった場合に発走をやり直すことです。ゲートの200メートル手前に白旗を持った係員が待機しており、発走委員からの合図で白旗を振って騎手に発走のやり直しを知らせます。この「カンパイ」という名前は、英語の「カムバック(戻れ)」という言葉に由来していると言われています。

カンパイとは

カンパイとは

「カンパイ」とは競馬用語で、特定の条件を満たしたレースの結果を指します。条件とは、レースで1着と2着の馬が同着でゴールすることです。この場合、本来なら着順で決まる賞金が1着と2着の馬が折半して受け取ることになります。賞金が分け合われることから、「乾杯」の意味を持つ「カンパイ」と呼ばれるようになりました。競馬では、騎手が同着でゴールした際に、祝福の意を込めてヘルメットを打ち合わせて「カンパイ」をするのが慣習とされています。

カンパイの語源

カンパイの語源

競馬における「カンパイ」の語源は、諸説あります。有力な説のひとつは、明治時代に馬券がまだ合法化されていなかった頃、賭けごとのやり取りに「杯(さかずき)」が用いられていたことに由来するというものです。賭け金を杯に入れて差し出す行為を「カンパイ」と呼び、そこから転じて勝利を祝う意味でも「カンパイ」というようになったと言われています。また、別の説では、競馬場での興奮した雰囲気を「乾杯」の「カン」と「拍手」の「パイ」を合わせて「カンパイ」と表現したという説もあります。どちらの説も歴史的背景や競馬文化との関連をうかがわせる興味深いものです。

カンパイの手順

カンパイの手順

-カンパイの手順-

カンパイを行うには、まず騎手がスタート地点に並ぶ必要があります。スタート地点に並ぶ順番は、前走の着順や騎手の腕前などの要素から決まります。

次に、騎手はスターターの合図に従って馬をスタートさせることになります。馬がスタートすると、騎手は馬に追従しながら鞭を打ちます。

馬が競争を終えると、ゴール前に設けられたカンパイラインを通過します。カンパイラインにはセンサーが設置されており、馬の通過順序を記録します。

カンパイラインの通過順序が、馬の着順となります。ただし、ゴール前で馬同士の接触があった場合などは、着順が変更されることがあります。

カンパイの理由

カンパイの理由

競馬において、「カンパイ」とは、-互いに馬券的中を祝う-行為です。レース後、同じ馬券を購入した人たちが集まり、グラスを合わせて喜びを分かち合います。この慣習は、昔からの競馬文化に由来します。

昔、競馬は賭博行為として厳しく取り締まられていました。そのため、人々はこっそり馬券を購入していました。馬券が的中したときに、それを公に祝うことはできなかったため、内輪だけでささやかに祝うようにしたのが「カンパイ」の始まりとされています。

カンパイの影響

カンパイの影響

-カンパイの影響-

カンパイは、競馬において非常に重大な影響を与える行為です。先行馬がカンパイをすると、後続馬がその内側に寄るため、その馬の進路を阻害することになります。これにより、後続馬のスピードが低下したり、バランスを崩して転倒する危険が生じます。また、カンパイによる影響は、落馬や馬の負傷だけでなく、騎手の負傷にもつながる可能性があります。このような重大な影響を考慮すると、騎手にはカンパイを避ける責任があり、違反した場合には罰則が科せられます。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました