指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競走馬の左右の手前

競走馬の左右の手前

ギャンブル初心者

馬は右利きなのか、左利きなのか教えてください。

ギャンブル研究家

一般的には、どちらでもこなしますが、先天的に左右どちらかに利き足がある馬もいます。

ギャンブル初心者

では、なぜ走るときには利き足があるのでしょうか?

ギャンブル研究家

動物は心臓が体の左側にあるため、左足で走るほうが自然とされています。競馬のコースは国によって異なり、アメリカのコースは左回り、日本のコースは右回りが多いです。

手前とは。

競馬の「手前」とは、馬が走る際、常に片方の前脚をもう片方の前脚より前に出して走ることを指します。右前脚を常に前に出す場合は「右手前」、左前脚の場合は「左手前」と呼びます。

この歩法は、後脚を勢いよく地面に踏み込んで推進力を得るために生じています。馬は通常、左右どちらも手前を使いこなしますが、生まれつきどちらか一方に偏る馬もいます。

一般的に、動物は心臓が体の左側にあるため、左手前で走る方が自然とされています。この説を裏付けるように、陸上競技のトラックは左回りとなっています。一方、競馬のコースは、アメリカでは左回り、日本では右回りが多く、ヨーロッパでは左右半々になっています。

慢性的な故障を抱えた馬は、特定の手前の方向に苦痛を感じる傾向があります。

競走馬の手前とは?

競走馬の手前とは?

競走馬の手前とは

競走馬がコーナーを曲がる際、内側の前脚から、外側の前脚へと脚を交互に出す動きを「手前」と呼びます。これは、カーブを円滑に進むために必要な動きのことで、馬のバランスやリズムを保つ役割を果たしています。左回りで走る場合は左前脚から、右回りでは右前脚から手前を合わせます。また、平地では左回りと右回りのどちらか一方を得意とする馬がほとんどですが、障害競走では両方の手前をバランスよく使う必要があります。

競走馬は右利き?左利き?

競走馬は右利き?左利き?

競走馬の左右の手前

競走馬は右利き?左利き?

競走馬にも利き足があることをご存知でしょうか?人間と同様、競走馬にも利き足が左右どちらかにあります。これを「手前」と呼びます。手前は、馬が右前脚から駆歩を始めるか、左前脚から駆歩を始めるかによって決まります。右前脚から駆歩を始める馬は右利き、左前脚から駆歩を始める馬は左利きと見なされます。

動物は左利きが自然?

動物は左利きが自然?

動物が左利きとなることは、単なる偶然ではありません。人間の右手利きが遺伝的であるのと同様に、多くの動物種においても左利きが優位性を示す証拠があります。たとえば、馬などのひづめのある動物では、左側の脚で前方に足を踏み出す傾向があります。この行動は「左の手前」と呼ばれ、競走馬においては重要なパフォーマンスの指標となっています。

コースの回り方と手前の関係

コースの回り方と手前の関係

コースの回り方と手前の関係

競走馬がコースを回る際の手前は、コースの回り方によって決まります。左回りのコースでは、馬は左手に体重をかけ、右脚で地面を蹴って走ります。これを「左回り」または「左勝手」と呼びます。反対に、右回りのコースでは、馬は右手に体重をかけ、左脚で地面を蹴って走ります。これを「右回り」または「右勝手」と呼びます。

この手前の違いは、馬の運動力学に関係しています。左回りでは、左脚が内側で、右脚が外側になるため、左脚の方が外側に力を加えやすくなります。同様に、右回りでは、右脚が内側で、左脚が外側になるため、右脚の方が外側に力を加えやすくなります。この運動力学的な理由により、馬は自分の得意な手前の方向に回りやすいのです。

故障馬の手前への影響

故障馬の手前への影響

-故障馬の手前への影響-

競走馬が走るときには、左右どちらか一方の前脚から着地する「手前」と呼ばれるリズムがあります。この手前は、馬の体のバランスや運動性に影響を与える重要な要素です。しかし、故障馬では、この手前に異常が生じる場合があります。

故障馬の場合、痛みや不快感により、特定の手前を避ける傾向にあります。例えば、前脚に故障がある馬は、患肢を庇って、反対側の前脚から着地するようになります。また、蹄葉炎など、蹄に痛みがある馬は、負担のかかる手前から着地を避けることがあります。

手前の異常は、馬の運動能力を低下させるだけでなく、さらなる故障のリスクを高めます。手前を避けることで、本来なら負担がかからない側の蹄や脚に過度の力が加わり、故障につながる可能性があるのです。そのため、故障馬の手前異常には注意を払い、適切な治療や蹄のケアを行うことが重要です。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました