指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬用語「オープン馬」徹底解説

競馬用語「オープン馬」徹底解説

ギャンブル初心者

「オープンば」って何ですか?

ギャンブル研究家

現在の競走体系において、最高クラスに所属する馬を指します。

ギャンブル初心者

どうして「オープン」って言うんですか?

ギャンブル研究家

「オープン」という用語は、他のクラスに制限がないことを表しています。つまり、オープン馬はどのレースにも出走できるのです。

オープンばとは。

競馬では、競走馬が勝利を収めるごとに賞金が増加し、クラスが上昇していく「クラス制」が採用されています。「オープン馬」とは、このクラス制の最上位クラスに所属する馬のことです。

オープン馬の定義

オープン馬の定義

オープン馬の定義
競馬において、「オープン馬」とは、特定の条件戦や限定レースではなく、条件を問わずに出走できる馬のことを指します。一般的に、オープン馬は高い能力を持つ馬であり、重賞レースやG1レースなどの大舞台で活躍することができます。つまり、オープン馬とは、単に「条件を問わない」というだけでなく、高い競走能力を有する馬であることを示しています。それがゆえに、オープン馬となるには、特定の条件を満たす必要があります。

オープン馬になるまでの道のり

オープン馬になるまでの道のり

-オープン馬になるまでの道のり-

競馬用語で「オープン馬」とは、一定以上の賞金を獲得した実績がある馬のことを指します。このオープン馬の仲間入りをするには、厳しい道のりを歩む必要があります。

まず、馬はデビュー戦に出走し、賞金を獲得しなければなりません。そして、一定の賞金額をクリアすると、条件戦と呼ばれるレースに出走できるようになります。条件戦では、馬の年齢や性別、過去の戦績などの条件が定められており、その条件を満たした馬同士で競います。

条件戦で好成績を収めると、さらに上のクラスのレースに出走できるようになります。さらに賞金を重ねていき、重賞レースやG1レースで優勝するような輝かしい戦績を残した馬が、オープン馬の称号を手に入れることができるのです。

オープン馬の特徴と強み

オープン馬の特徴と強み

オープン馬とは、基本的に格付けにより出走できるレースが制限されている競走馬のことです。しかしながら、 オープン馬と呼ばれる馬は、その制限がなく、あらゆる競走に参加できます。他の競走馬と同等以上の能力を持っていると認められている証拠であり、その実力の高さを示しています。

オープン馬の主なレース

オープン馬の主なレース

オープン馬が活躍するレースは数多くあります。重賞G1レースなど、高いレベルで競われるレースでも活躍できます。また、オープン特別と呼ばれる、オープン馬限定の特別レースも開催されています。これらのレースは賞金が高額で、馬券の対象となるため、多くのファンから注目を集めています。他にも、ダートグレード競走芝の重賞など、さまざまなカテゴリーのレースでオープン馬が活躍しています。

オープン馬の競争相手

オープン馬の競争相手

オープン馬の競争相手は、オープン特別クラスでレースを行う馬たちです。これらの馬は、一般的には高い能力を持ち、重賞レースでも上位入賞できる実力があります。そのため、オープン馬同士の対戦は非常に激しく、僅差の勝負が繰り広げられます。また、オープン特別クラスには、海外から参戦する馬もおり、国際的な競争の場ともなっています。こうしたハイレベルな競争相手と戦うことで、オープン馬はさらに能力を発揮し、競馬の頂点を目指していくのです。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました