指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競馬の「寝ちがい」ってなに?原因と対策を解説

競馬の「寝ちがい」ってなに?原因と対策を解説

ギャンブル初心者

先生、「寝ちがい」とはどういう意味ですか?

ギャンブル研究家

寝ちがいは、寝ワラのかたまった場所などで不自然な姿勢で寝てしまった際に、無理に起きようとしたときに起こりやすい関節や筋肉の故障、外傷のことだよ

ギャンブル初心者

つまり、いわゆる「病気」ではないということですか?

ギャンブル研究家

そうだね。病気ではなく、不自然な姿勢による事故を総称したものなんだ

寝ちがいとは。

競馬用語の「寝違い」とは、寝起き時に起こる事故の総称です。病気とは異なり、寝藁の固まった場所や馬房の壁の近くで寝ると不自然な姿勢になり、この状態から無理に起き上がると、関節や筋肉を痛めたり、外傷を負ったりすることがあります。これが「寝違い」と呼ばれるものです。

「寝ちがい」とは

「寝ちがい」とは

「寝ちがい」とは、競馬用語で馬が首や背中に痛みを感じる状態を指します。人間でいう寝違えと同じような症状で、急に首を動かしたり、長時間同じ姿勢でいたりした後に起こることが多いです。馬は元々、草食動物として警戒心が強く、常に周囲に注意を払っています。そのため、不安やストレスを感じると、筋肉に緊張が走りやすくなり、寝違えを起こしやすくなります。

寝ちがいの原因

寝ちがいの原因

競馬における「寝ちがい」とは、レース中に馬が想定外の行動を取り、騎手が振り落とされる現象のことです。この「寝ちがい」の原因は、主に馬の体調不良や精神的な要因、騎手の技術不足などが挙げられます。

まず、馬の体調不良が「寝ちがい」を引き起こす可能性があります。馬が体調不良で体力が低下していると、騎手の指示に従えなかったり、思い通りに動けなかったりする場合があります。また、精神的な要因も「寝ちがい」に影響します。興奮しすぎている馬や、集中力に欠けている馬は、突拍子もない行動を取ることがあります。

寝ちがいの予防対策

寝ちがいの予防対策

-寝ちがいの予防対策-

馬の「寝ちがい」を予防するためには、いくつかの対策を講じることが大切です。首先、馬屋の清潔を保つ必要があります。不衛生な環境では細菌やウイルスが繁殖し、馬の健康を害する可能性があります。また、適切なマットを敷くことも重要です。柔らかく衝撃を吸収するマットは、馬が快適に横たわることができ、寝ちがいを防ぐのに役立ちます。さらに、馬房の換気に気を配ることで、空気が新鮮に保たれ、馬の呼吸器系の健康が維持されます。

寝ちがいの治療法

寝ちがいの治療法

-寝ちがいの治療法-

寝ちがいは軽度の場合、自然に回復することもあります。しかし、痛みが強い場合は、適切な処置をする必要があります。以下に、寝ちがいの治療法を紹介します。

* -安静- 痛む部分を動かさないようにしましょう。無理に動かすと、痛みが悪化します。
* -冷湿布- 痛む部分に冷湿布を当てると、炎症を抑えます。冷湿布は、約15~20分間当てて、その後3時間ほど間隔を空けて繰り返します。
* -温湿布- 痛みが慢性化した場合には、温湿布が有効です。温湿布は、痛む部分を温めることで、血行を促進し、筋肉の緊張をほぐします。
* -湿布薬- 消炎鎮痛効果のある湿布薬を貼ると、痛みや炎症を抑えることができます。使用前に必ず説明書をよく読みましょう。
* -マッサージ- 痛みのない範囲で、痛む部分を優しくマッサージします。マッサージは、血行を改善し、筋肉の緊張をほぐします。
* -鍼治療- 鍼治療は、筋肉の緊張をほぐし、痛みの緩和に効果的です。
* -薬物- 痛みが強い場合には、医師から鎮痛剤や筋弛緩剤が処方されることがあります。

寝ちがいは放置すると慢性化する場合があります。痛みが引かない場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

寝ちがいによる怪我を防ぐために

寝ちがいによる怪我を防ぐために

-寝ちがいによる怪我を防ぐために-

競馬において「寝ちがい」が発生すると、重大な怪我につながる可能性があります。寝ちがいを防ぐためにはいくつかの対策を講じることが重要です。まずは、馬房のレイアウトを定期的に変更することです。同じ姿勢で長時間同じ場所に置かれていると、筋肉に負担がかかり、寝ちがいを起こしやすくなります。馬房を移動させたり、寝藁の位置を変えたりすることで、馬の筋肉に均等に負担をかけることができます。

また、馬房を適度な温度に保つことも重要です。寒すぎたり暑すぎたりすると、馬は快適に横になれず、寝ちがいにつながる可能性があります。適温は馬の種類や年齢によって異なりますが、一般的には15~20℃程度が適切です。

さらに、馬に十分な運動を与えることも寝ちがいの予防に役立ちます。運動することで、馬の筋肉がほぐれ、柔軟性が高まります。ただし、運動のさせすぎは逆に筋肉に負担をかけてしまうため、適度な運動を心がけましょう。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競馬
タイトルとURLをコピーしました