指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競艇の隠された駆け引き「スタート展示」

競艇の隠された駆け引き「スタート展示」

ギャンブル初心者

スタート展示とは、次のレースに出場するレーサーたちが本番のレースを想定してコース取りとスタートを行うことですよね?

ギャンブル研究家

その通りです。スタート展示は本番レースさながらの出走条件で行われます。

ギャンブル初心者

スタート展示でチェックするポイントは、ピットアウト、進入、スタートタイミングですか?

ギャンブル研究家

はい、その3点が主なチェックポイントです。ただし、スタート展示と本番レースでは、レーサー間の駆け引きによってスタートコースが異なる場合があるので注意が必要です。

スタート展示とは。

ボートレースにおいて「スタート展示」とは、次に出場する選手が本番さながらのコース取りとスタートの練習を行うことです。

スタート展示で確認したいポイントは、ピット離れ、進入コース、スタートタイミングです。ボートレースでは、選手のスタート順と進入コースが異なることが多く、予想を立てる上で重要な情報源となります。

ただし、選手同士の駆け引きにより、スタート展示と本番レースでスタートコースが異なる場合があるので、注意が必要です。

スタート展示とは

スタート展示とは

競艇のレースにおいて、スタート展示とは、レース前のスタート本番と同じ状況で行われるデモ走行のことを指します。これは、スタートラインの位置や選手の足色、エンジンの回転数などを確認するために実施されます。スタート展示では、選手がスタートラインに並んで、実際のスタートと同じ動作を行います。この展示によって、選手たちは他の選手の動きを観察し、レース展開を予想することができます。

スタートのポイント

スタートのポイント

スタート展示は、競艇における重要な駆け引きの場です。この展示では、選手たちはレース開始時に獲得するスタート位置を決定するために、スタートラインにゆっくりと進みます。選手たちは、自分の後ろに他の艇がいないことを確認し、水面の状態や他の選手の動向を把握しようとします。

また、選手たちはスタート展示を通じて、他の選手の動きやクセを分析します。例えば、ある選手がいつもラインが空いていないとスタートしないとか、別の選手がいつもラインの最も外側を狙っているとかといった情報を得ようとします。このような情報がレース戦略の策定に役立てられ、スタート後の位置取りや展開に影響を与えるのです。

予想に欠かせない情報

予想に欠かせない情報

競艇におけるスタート展示は、予想に欠かせない重要な情報です。展示では、各選手が実際のレースさながらにボートをスタートラインまで引き上げ、ターンマークを回ってピットに戻るまでの一連の流れを行います。展示の目的は、選手がレース当日にボートの調子がどうかを確認し、調整を行うことなどです。

展示で特に注目すべきポイントは、スタートの切れターン技術です。スタートの切れは、レース展開に大きな影響を与えますし、ターン技術はコース取りや直線でのスピードに影響します。展示で選手がどのような動きをするかを観察することで、レース展開をある程度予想することができます。

注意点:スタートコースの変更

注意点:スタートコースの変更

「スタートコースの変更」における注意点は、スタート展示後に選手がコース変更を申請できることです。これは、選手が風の向きや水の状態、他の選手の舟足などを考慮して、レースに最適なコースを選択することを可能にするものです。しかし、コース変更は抽選で行われるため、希望するコースが必ずしも選択できるとは限りません。また、コース変更を申請した場合、他の選手がそれを受け入れるか拒否するかを選択できます。そのため、申請が受け入れられない場合、選手は当初のスタートコースでレースに出場することになります。

駆け引きの舞台

駆け引きの舞台

競艇における駆け引きの舞台となるのが「スタート展示」です。スタート展示とは、レース開始前に選手が実際にボートを走らせてスタート練習を行うことです。選手たちはここで、エンジンの状態を確認したり、他の選手の挙動を伺ったりして、レースの戦略を練ります。

スタート展示は、単なる練習にとどまりません。選手たちはライバルの様子を注意深く観察し、相手のスタートタイミングや加速力、コース取りなどを分析します。さらに、自分のボートの調子をアピールして、心理的に相手を揺さぶることもあります。

このスタート展示で得られた情報は、レース本番で大きなアドバンテージとなります。選手の機転と駆け引き能力が試される、まさに駆け引きの舞台なのです。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競艇
タイトルとURLをコピーしました