指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ボートレース用語「バックストレッチ」とは?

ボートレース用語「バックストレッチ」とは?

ギャンブル初心者

『バックストレッチ』って具体的にどういう場所ですか?

ギャンブル研究家

競走水面の中で、二つのターンマークを軸にして正面スタンドの反対側のことです。

ギャンブル初心者

ターンマークを結んで正面スタンドの反対側ですか?

ギャンブル研究家

その通りです。競艇場を上から見ると、U字の形をしていますよね。そのU字の両端にあるターンマークを結んで、正面スタンドとは反対側にある水面が『バックストレッチ』です。

バックストレッチとは。

競艇の専門用語「バックストレッチ」とは、コース上で二つの旋回点を結んだ直線部分のうち、観客席が対岸にある側を指す。

バックストレッチの定義

バックストレッチの定義

ボートレース用語の「バックストレッチ」とは、スタート地点から最初のマークを回るまでの直線コースを指します。スタート直後にボートが加速して最高速度に達するセクションであり、レース展開を左右する重要な区間です。ボートはバックストレッチを通過した後、最初のマークを内側に回り、第2ターンへと向かいます。

バックストレッチで行われるレース

バックストレッチで行われるレース

バックストレッチで行われるレースは、ボートレースの華やかな場面の一つとして知られています。このコースは長いストレートで、レースのスタート直後からゴールまでの大部分を占めています。ボートが高速で駆け抜け、ターンマークに向けて鋭く旋回していく姿は圧巻です。通常、バックストレッチで行われるレースには2種類あります。

一つ目は、予選や準優戦などで争われる“一般戦”です。このレースでは、各ボートが指定された枠番からスタートし、1周回のコースを走ります。もう一つは、優勝戦や特別戦などの“重賞戦”です。重賞戦では、ボートが2周回のコースを走り、1周目のバックストレッチでフライングせずに周回することが条件となります。この条件を満たしていないボートは失格となり、レースから除外されます。

バックストレッチの戦略

バックストレッチの戦略

バックストレッチの戦略では、レースにおけるバックストレッチの重要性が強調されています。バックストレッチでは、選手はできるだけコースの内側に近づき、他艇との競争を避けることを目指します。これにより、ブイを回る際に有利な位置を得ることができます。さらに、バックストレッチでは、選手はペース配分を調整し、レースの後半に向けて脚力を温存します。バックストレッチでの適切な戦略は、レースでの成功に大きく貢献するのです。

バックストレッチで起こりやすい事故

バックストレッチで起こりやすい事故

ボートレースにおいて、「バックストレッチ」を走る際に発生しやすい事故について触れます。この区間は第2ターンマークを回った直後の直線コースで、高速で走るボートがひしめき合うため、接触事故が多発します。ボートの技術不足や連携の乱れが原因で衝突することが多く、最悪の場合、転覆や選手への重大なけがにつながる危険性があります。また、バックストレッチの終わりには第3ターンマークへの進入ポイントが迫っており、進路取りを誤るとマーク差しや内艇によるけん制を受け、思わぬ事故を引き起こす可能性もあります。したがって、選手はバックストレッチを走行する際には、十分な技術と連携を駆使して安全確保に努める必要があるのです。

バックストレッチの醍醐味

バックストレッチの醍醐味

ボートレースのバックストレッチとは、スタート直後から1マークまでの間のコースの直線部分を指します。この区間は、ボートが加速し、お互いの順位を争うスリリングな見どころです。

バックストレッチの醍醐味は、ボート同士の競争が白熱することです。スタートからわずか数百メートルですが、各艇はトップの座を勝ち取るために全力でレースを展開します。先行艇がリードを保とうと懸命に加速する一方、後続艇はそれを追撃して順位を上げていきます。この緊迫した追走劇が、観客を最後まで魅了します。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

競艇
タイトルとURLをコピーしました