指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語『Weak』を徹底解説!

ポーカー用語『Weak』を徹底解説!

ギャンブル初心者

『Weak(fold(フォルド)率が高く、raise(レイズ)をあまりしないプレースタイル。weak(ウイーク)は、より一般的に、下手なプレーヤー全般あるいは儲けやすいテーブル全般を表す表現としても用いられる。)』について教えてください。

ギャンブル研究家

Weakは、ポーカーにおけるプレースタイルの一つです。フォールドする確率が高く、レイズする確率が低いことを意味します。

ギャンブル初心者

フォールド率が高くてレイズをしないプレイヤーは、弱いプレイヤーですか?

ギャンブル研究家

必ずしもそうではありません。Weakは、経験の浅い初心者から、慎重で勝率を重視するベテランまで、さまざまなタイプのプレイヤーに対して使用できます。

Weakとは。

「ポーカー用語の『ウイーク』とは、フォールドする確率が高く、レイズを控えるプレイスタイルを指します。また、『ウイーク』は、より広く、スキルが低いプレイヤーや対戦に有利なテーブル全体を表す表現としても用いられます。」

弱いプレースタイルの『Weak』

弱いプレースタイルの『Weak』

弱いプレースタイルの「Weak」は、ポーカー用語で「弱い」プレースタイルを意味します。このプレースタイルのプレイヤーは、ハンドの強さに関係なく頻繁にコールしたり、レイズしたりします。彼らは、ブラフやセミブラフを多用し、適度にアグレッシブなプレースタイルをとることがあります。このプレースタイルは、統計的に不利であり、経験豊富なプレイヤーによって簡単にエクスプロイトされる可能性があります。

より一般的な用語『Weak』の意味

より一般的な用語『Weak』の意味

ポーカー用語における「Weak」は、より一般的な定義では、「弱い」または「脆弱」を意味します。ポーカーのコンテキストにおいて、この用語は、強くないハンド、不利なポジション、またはスキルが低いプレーヤーを指すことができます。ハンドが弱いと、ポットを獲得する確率が低いため、フォールドすることを推奨されます。弱いポジションとは、ブラインド(強制ベットをするポジション)や、後手に回ってベットする必要があるポジションを指します。スキルの低いプレーヤーとは、ミスを犯したり、オッズを無視したりして、利益を最大化できないプレーヤーのことを指します。

フィッシュとWeakの関係

フィッシュとWeakの関係

フィッシュとWeakの関係

ポーカーの用語としてよく使われる「フィッシュ」とは、ポーカーにおける初心者のことを指します。彼らは経験が少なく、ミスを犯しやすく、簡単にチップを失います。一方、「Weak」とは、ある特定の手札やプレイヤーに対して弱い状態を表します。

フィッシュは多くの場合、弱いハンドでプレイしたり、プレッシャーを感じると簡単に降参したりします。そのため、フィッシュはWeakなプレイヤーとみなされることが一般的です。しかし、フィッシュは必ずしもWeakではありません。運が良ければ、強いハンドを引いたり、熟練したプレイヤーのミスから利益を得たりすることもあります。

Weakのプレイヤーの特徴

Weakのプレイヤーの特徴

Weakなプレイヤーの特徴は次のとおりです。

* ハンドレンジが狭い適切でないハンドでフォールドすることが多く、バリューがあればコールできない場合があります。
* ポジションを軽視ポジションのアドバンテージを理解しておらず、不利なポジションでコールしがちです。
* ブラフを見破れないブラフをコールしたり、真のバリューベットに対してフォールドしたりする傾向があります。
* チップマネジメントが弱いスタックサイズを過大評価したり、不利な状況でオールインしたりする可能性があります。
* 感情に左右されやすい損失に動揺したり、勝勢に酔いしれたりして、合理的な意思決定ができない場合があります。

Weakのプレイヤーの特徴を突いた攻略法

Weakのプレイヤーの特徴を突いた攻略法

Weakのプレイヤーの特徴を突いた攻略法

Weakプレイヤーはポーカーの戦術に詳しくなく、ミスを犯しやすい傾向があります。彼らの思考プロセスは単純で、しばしば感情でプレーします。このようなプレイヤーに勝つには、彼らの特徴を把握して、これに沿った戦略を立てることが有効です。例えば、Weakプレイヤーはブラフを頻繁にコールしたり、ハンドをすぐにフォールドしたりすることがあります。したがって、それらを利用して、バリューベットをしたり、強そうなハンドを装ってブラフを仕掛けたりすることができます。また、Weakプレイヤーはポジションを理解していない場合があるので、有利なポジションからプレッシャーをかけて利益を得ましょう。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました