指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語『ランナー・ランナー』とは?

ポーカー用語『ランナー・ランナー』とは?

ギャンブル初心者

『runner-runner』について教えてください。

ギャンブル研究家

『runner-runner』とは、最後の2枚のカードで完成した役のことだよ。

ギャンブル初心者

では、55のプレイヤーがAA455のボードでrunner-runnerでquadsを完成させた場合、どういうことですか?

ギャンブル研究家

プレイヤーは5のペアを持っていて、ボードにさらに2つの5が登場したため、5の4カードが完成したんだ。

Runner-runnerとは。

ポーカーの「ランナー・ランナー」とは、最後の2枚のカードで完成する役のことです。例えば、プレイヤーが手札に55を持っており、ボードにA、A、4、5、5と順にカードが出た場合、そのプレイヤーはランナー・ランナーのフォーカード(クワッズ)を完成させたことになります。関連する用語として「バックドア」があります。

ランナー・ランナーの概要

ランナー・ランナーの概要

ランナー・ランナーの概要

「ランナー・ランナー」とは、ポーカーの用語で、フロップでストレートを構成できる2枚のカードが、ターンとリバーで連続して出現することを指します。この用語は、競馬で1位と2位に同じ馬が連続して入線することを意味する「ワン・ツー」に由来しています。ランナー・ランナーが発生すると、非常に強いハンドが完成し、ポットを大幅に増やす可能性があります。ただし、ランナー・ランナーを引く確率は非常に低く、エキサイティングながらもまれな出来事として知られています。

ランナー・ランナーによる役の完成

ランナー・ランナーによる役の完成

ランナー・ランナーによる役の完成

ポーカーにおいて、「ランナー・ランナー」とは、ターンとリバーの両方に同じカードが配られ、手札の2枚と合わせて5枚のカードで役が完成することを指します。この特殊なケースでは、ターンのカードとリバーのカードが同じ数字であり、手札の2枚と合わせて特定の役を形成します。たとえば、手札にエースと10を持ち、ターンとリバーにジャックが配られると、フルハウス(3ジャック)が完成することになります。ランナー・ランナーは、ストレートやフラッシュなど、特定の役の完成に役立ちますが、確率が非常に低く、めったに見られないレアなハンドです。

ランナー・ランナーの確率

ランナー・ランナーの確率

ランナー・ランナーの確率

ランナー・ランナーとは、ターンとリバーの両方でプレイヤーが必要なカードが引かれることを指します。この状況は非常に稀で、その確率は非常に低くなります。

ランナー・ランナーを完成させるための特定の確率は、どのカードがボードにあるか、プレイヤーがどのカードを持っているかによって異なります。一般的なルールでは、ランナー・ランナーの確率は通常、0.5%未満です。この確率は、ボードに特定のスートが多い場合や、プレイヤーが特定のスートのカードを多く持っている場合にわずかに上昇する可能性があります。

ランナー・ランナーの戦略

ランナー・ランナーの戦略

-ランナー・ランナーの戦略-

ランナー・ランナーのハンドで成功するための戦略は、ボードのテクスチャー、対戦相手のプレイスタイル、自分のスタックサイズによって異なります。一般的に、フラッシュドローやストレートドローがある場合は、アグレッシブにベットまたはレイズして相手のブラフを誘ったり、ポットを積み上げたりすることを検討します。一方で、ハイカードしか持っていない場合は、より慎重にプレイし、チェックまたはコールで相手のアクションを観察することをお勧めします。さらに、相手がタイトなプレイヤーの場合は、ブラフ bluff を仕掛けることを検討できますが、ルーズなプレイヤーに対しては、慎重にプレイする方が賢明です。

ランナー・ランナーが有効な状況

ランナー・ランナーが有効な状況

ランナー・ランナーが有効な状況とは、すでにボードに表示されているカードがローストレートやハイストレート、または両方を完成させるランクのカードがターンとリバーで連続して配られた場合です。

たとえば、ボードに[A][Q][J]が出ている場合、ターンで[10]、リバーで[K]が配られるとローストレートが完成します。また、ボードに[7][6][3]が出ている場合、ターンで[4]、リバーで[5]が配られるとハイストレートが完成します。さらに、ボードに[8][6][5]が出ている場合、ターンで[4]、リバーで[7]が配られるとローストレートとハイストレートの両方が完成します。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました