指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカー用語『Fishhook』の意味と使い方

ポーカー用語『Fishhook』の意味と使い方

ギャンブル初心者

ポーカーの用語の『Fishhook』について教えてください。

ギャンブル研究家

『Fishhook』は、特定のランクのハンドを指すニックネームです。具体的にどのランクのハンドなのかわかりますか?

ギャンブル初心者

わかりません。

ギャンブル研究家

『Fishhook』は、通常、ジャックのペアを指します。このハンドは、ストレートやフラッシュなどのより強いハンドには弱いですが、他の弱いハンドに対しては比較的有利です。

Fishhookとは。

ポーカー用語の「フィッシュフック」とは、ジャックのあだ名で、複数形で使用されることが多い。例えば、「このジャックどもめ!いつも手札に問題を引き起こす」という意味で、「Damnthesefishhooks,theykeepgettingmeintotrouble」という表現が使われる。

Fishhookとは何か?

Fishhookとは何か?

「Fishhook」とは、ポーカー用語で、プレイヤーが主にワナで相手を釣り上げるかのように、巧妙にプレイすることを意味します。このテクニックは、初心者や経験の浅いプレイヤーにプレッシャーを与え、ミスを誘発させるために使用されます。「Fishhook」を仕掛けるプレーヤーは、通常、より経験豊富で、淡々と正確なベットとレイズを行います。罠に嵌められたプレイヤーは、不必要なリスクを負ったり、適切でないコールをしたりする可能性があります。

Fishhookの語源と歴史

Fishhookの語源と歴史

ポーカー用語の「Fishhook」の語源は、川で魚を釣るときに使用される釣り針の形に由来しています。この釣り針は、魚を引っ掛けて水から引き上げるために、先のとがった湾曲した構造をしています。同様の仕組みで、ポーカーにおいて「Fishhook」は、プレイヤーを「引っ掛けて」ハンドに引き込み、すべてのチップを失わせようとする戦略を指します。

この用語は、ポーカーの初期から使用されてきた歴史があります。カードゲームが人気を博した19世紀のアメリカでは、未熟なプレイヤーを「Fish」と呼ぶことが一般的でした。この用語は、水に飛び込む獲物を待ち伏せる「魚」に例えられていたのです。「Fishhook」は、そのような「Fish」プレイヤーを捕らえるための戦略として使われていました。

Fishhookの使い方

Fishhookの使い方

Fishhookを使うには、まず相手の行動パターンを注意深く観察する必要があります。相手がルースにコールしたり、ブラフを多用したりする傾向がある場合は、フィッシュフックのチャンスが訪れます。

次に、適切なハンドを選ぶことが重要です。フィッシュフックに適したハンドは、少なくともトップペア以上の強さを持つハンドです。また、相手がコールする可能性が高いハンド、たとえばストレートやフラッシュドローも有効です。

ハンドを選択したら、相手のコールを引き出すように慎重にプレイする必要があります。プリフロップでは、相手のレイズにコールまたはレイズし、相手がポットコミットメントする機会を与えます。ポストフロップでは、慎重にベッティングし、相手のブラフを引き出したり、コールを誘ったりします。

Fishhookの戦略的活用

Fishhookの戦略的活用

Fishhookの戦略的活用

フィッシュフックは、ポーカー戦略では重要なテクニックです。これを使うことで、プレイヤーは相手の判断ミスを利用して価値を引き出すことができます。フィッシュフックを効果的に活用するには、注意深く対戦相手を観察することが不可欠です。相手のベッティングパターン、ブラフ頻度、コール頻度などの情報に注目します。

分析の結果に基づき、相手が特定のハンド範囲を持っている可能性が高いと判断した場合、フィッシュフックを使用できます。これは、そのハンド範囲の価値が低いベットサイズを提示することです。これにより、相手はブラフしようとしたり、コールして価値を保護しようとしたりします。この状況で、プレイヤーはビッグハンドでコールするか、相手がブラフだと判断した場合はレイズすることができます。

Fishhookに注意するべき点

Fishhookに注意するべき点

-Fishhookに注意するべき点-

Fishhookとは、ポーカーで相手をブラフにかけるテクニックです。しかし、このテクニックを使用する際には注意が必要です。Fishhookで勝つためには、対戦相手があなたよりも弱いプレイヤーで、かつこのテクニックに慣れていない必要があります。さもなければ、リスクを負う可能性があります。

また、Fishhookは何度も使いすぎないように注意しましょう。そうしないと、対戦相手に気づかれてしまい、あなたのブラフを見破られる可能性が高くなります。さらに、すべての相手に対してFishhookを試してみるべきではありません。経験豊富なプレイヤーは、このテクニックを認識しており、逆手に取られる場合があります。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました