指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカーの用語『Open Pair』とは?

ポーカーの用語『Open Pair』とは?

ギャンブル初心者

先生の説明ではよくわかりません。具体的に教えてください。

ギャンブル研究家

オープンペアとは、セブンカードスタッドというポーカーのゲームで、プレイヤーが公開しているカード(アップカード)のみで構成されるペアのことです。

ギャンブル初心者

わかりました。つまり、プレイヤーが持っているカードのうち、他の人が公開しているカードと一致するカードがあれば、オープンペアができるということですか?

ギャンブル研究家

はい、そうです。オープンペアがあれば、プレイヤーはストレートやフラッシュなどの役を作ることができます。

Open Pairとは。

ポーカー用語の「オープンペア」とは、7カードスタッドにおいて、公開されているカード(アップカード)のみで構成されたペアのことです。

Open Pairとは?

Open Pairとは?

ポーカーの用語「Open Pair」とは、同じランクの2枚のカードからなるペアのことです。このペアは手札の他のカードとは無関係で、他のプレイヤーからペアが作られる可能性を減らします。たとえば、A-A(エースペア)はオープンペアで、他のプレイヤーがAを持っている可能性は低くなります。オープンペアは、インハンドでは強いハンドですが、ボードが進行するにつれてその強度は低下することがあります。他のプレイヤーがセットやストレートなどのより強いハンドを作ることがあるからです。

7カードスタッドでOpen Pairが意味するもの

7カードスタッドでOpen Pairが意味するもの

7カードスタッドにおけるオープンペアとは、プレイヤーの最初の3枚のオープンカードでペアを形成している状態を指します。オープンペアは、相手が強力なハンドを持っている可能性があることを示唆します。これは、相手が自分のペアと同じランクのカードを持っていた場合、ストレートやフラッシュを形成する可能性があるためです。したがって、オープンペアを持つプレイヤーは、慎重にプレイし、無理にコールやレイズをしないように注意する必要があります。

Open Pairの強さ

Open Pairの強さ

Open Pairの強さはその同一のスーツを持たないペアによって異なります。最高値のペンタゴン(ペアのランクが5以上)は、ナッツハンドになり得る強力なハンドです。中間値のオープンペア(ペアのランクが6〜10)は、堅実なハンドですが、セットや同等のハンドに負ける可能性があります。ローオープンペア(ペアのランクが2〜4)は弱く、通常はフォールドするべきです。ただし、特定の状況下では、アグレッシブなプレイやブラフによってこれらのペアを有利に活用することもできます

Open Pair時の戦略

Open Pair時の戦略

Open Pair時の戦略オープンペアはポーカーにおいて、ハンドに同じランクのカードが2枚ある状態です。このような状況で、プレイヤーは通常、プリフロップでレイズを行います。これにより、相手のペアを下に見ることができ、ポットを膨らませる機会を得られます。また、後半以降にフルハウスやフォーオブアカインドを形成する可能性も高まります。ただし、相手のレイズに対しては注意が必要です。コールすることで後続のストリートに有利に立つこともできますが、相手が強いハンドを持っている可能性もあります。慎重に検討し、ポットオッズと相手のプレイスタイルを考慮に入れて判断しましょう。

Open Pairの例

Open Pairの例

Open Pairとは、異なるスーツを持つ2枚のカードで構成されたペアのことです。例として、スペードのエースとハートのエース、ダイヤのジャックとクラブのジャックなどが挙げられます。初心者は、Open Pairが役の中では弱い部類に入るため、あまり重要視しない傾向があります。しかし、経験豊富なプレイヤーは、Open Pairがさまざまな戦略的オプションを提供できることを理解しています。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました