指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

ポーカーにおけるワイルドカード

ポーカーにおけるワイルドカード

ギャンブル初心者

先生の説明で『Wild Card』がよくわかりませんでした。

ギャンブル研究家

他にどんなカードの代わりとしても使えるカードのことだよ。分かりやすく説明すると、例えば10がWild Cardで、4枚のエースと1枚の10を持っていたら、5枚のエースとなるんだ。

ギャンブル初心者

なるほど!5枚のエースってかなり強い手ですね。

ギャンブル研究家

そうなんだ。Wild Cardがあると、役が完成しやすくなるから、ゲームのバランスが崩れてしまうんだ。だから、シリアスポーカーではWild Cardは使われないよ。

Wild Cardとは。

ポーカーで「ワイルドカード」とは、他のどのカードの代わりにも使える特別役のことです。例えば、10がワイルドカードであれば、4枚のエースと10を組み合わせると、「ファイブエース」という役が完成します。ワイルドカードを使うことで、通常よりも強力な手が作りやすくなります。ただし、その分ゲーム性がやや軽くなるので注意が必要です。関連する用語として、「バグ」と「シリアスポーカー」があります。(補足:ジョーカーも参照。ワイルドカードとの働き方の違いに注意してください)

ワイルドカードとは

ワイルドカードとは

ポーカーにおけるワイルドカードとは、特定のルールに基づいてあらゆるランクやスートのカードを表現できる特別なカードのことです。通常のデッキには含まれませんが、特定のポーカーゲームで追加されることがあります。ワイルドカードを使用すると、プレーヤーはより多くのハンドを形成でき、ゲームの戦略的可能性が広がります。一般的なワイルドカードはジョーカーですが、他のカードや組み合わせがワイルドカードとして使用されることもあります。

ワイルドカードのルール

ワイルドカードのルール

ポーカーにおけるワイルドカードは、通常のデッキに加えられる特殊なカードで、他の任意のランクやスートを表すことができます。このカードが導入されることで、ゲームにワイルドな要素が加わり、よりエキサイティングで戦略的な展開が期待できます。通常、ワイルドカードは、ゲームの最初に宣言され、ゲーム中ずっとその指定が維持されます。

ワイルドカードの導入がゲームに与える影響

ワイルドカードの導入がゲームに与える影響

ポーカーにおけるワイルドカードの導入は、ゲームのダイナミクスに劇的な影響をもたらします。ワイルドカードは、プレイヤーが手札にないランクやスーツのカードを代わりとして使用できるため、ハンドの形成が容易になります。これは、ゲームの不確実性を高め、プレイヤーに対してより攻撃的な戦略を奨励します。

さらに、ワイルドカードは、ゲームにブラフや心理戦の要素を加えます。プレイヤーは、ブラフをかけるためにワイルドカードがあるふりをしたり、相手のワイルドカードがあるかどうかを読み取ろうとしたりします。また、ワイルドカードは特定の手札の価値を上げ、プレイヤーの期待値に影響を与えることもあります。

ワイルドカードは、ポーカーのゲームプレイに多大な影響を与えます。プレイヤーは、ワイルドカードがあると不利なハンドも強化される可能性があることを認識し、それに応じて戦略を調整する必要があります。また、ワイルドカードはゲームをよりエキサイティングでやりがいのあるものにし、プレイヤーのスキルと決断力が試されます。

ワイルドカードを使用する際の戦略

ワイルドカードを使用する際の戦略

ワイルドカードを使用する際には、賢く戦略的に判断することが重要です。ワイルドカードを最大限に活用するには、適切な組み合わせを見つけることがカギとなります。ワイルドカード自体が強力な手ですが、他のカードとの組み合わせによって、より強固なものにすることができます。また、ワイルドカードが相手の手を妨害する可能性についても考慮しましょう。相手の強い手をブロックしたり、より弱い手を強化したりできます。ただし、ワイルドカードの使用には注意が必要です。使い方を誤ると、思わぬ損失を招く可能性があります。

ワイルドカードの歴史

ワイルドカードの歴史

ポーカーにおけるワイルドカードの起源は、アメリカ西部開拓時代の1850年代に遡るとされています。当時、ギャンブラーたちはしばしば限られた数のトランプしか持っておらず、ゲームをよりエキサイティングにするために、決められた枚数のカードをジョーカーや別のカードで代用することが習慣となっていきました。この慣習が次第に広まり、1880年代には、正規のカードに加えてワイルドカードが含まれる標準的なポーカーのデッキが確立されました。

 


【注意】裏ワザにつき、競馬に勝ちたい人以外は読まないでください

ほとんどの追い上げ方式は購入金額が指数関数的に増えてしまうので勝てません。購入金額の増加が緩やかであるモンテカルロ方式が競馬で最も有効です。

しかし、モンテカルロ法のデメリットとして「一度の的中では損失を回収できない可能性がある」ことから、高い的中率で当てる必要があります。

つまり『「どのように買うか?」の戦略としてのモンテカルロ方式』とは別に『「何を買うか?」の戦略』が別に必要になるということです。この2つを組み合わせることで最強の必勝馬券法が誕生するということです

「どのように買うか?」の戦略としての「モンテカルロ方式」

モンテカルロ理論は上述のとおり、計算が少しめんどうなところがあります。手動で計算するのは大変ですので、モンテカルロ方式の馬券購入額計算をしてくれるソフトを活用することを推奨いたします。

「何を買うか?」の戦略としての「的中率70%競馬ソフト」

モンテカルロ方式を有効に運用するには高い的中率を誇る馬券法が必須です。株式会社エターナルが提供する安定の的中率70% 競馬ソフトを使用することが推奨されます。

ソフトの購入費用という初期コストはかかりますが、長く運用すれば容易に回収できる価格帯なのではないかと思います。

原資が足りない or ちまちま稼ぐのは性に合わない場合は?

しかし、上述の戦略は手堅い馬券術と地道な継続が必要になるため、「競馬がつまらない」「大穴高配当を狙うスリルが無い」というのは事実です。競馬で手堅くお小遣いを稼いでも競馬をつまらなく感じてしまう方はいるでしょう。

また、少額資金で投資競馬をやっても、たいして利益が出ないので、最初の手持ち資金が少ない方は大穴高配当を狙った方が良い場合もあります。まずは原資を作ってから手堅い投資競馬を始めるということですね。

プラチナム★ダークホースであれば、的中率は高くありませんが穴馬激走時の配当が凄まじいので、度肝を抜かす穴馬券の快感を得つつ、投資競馬の原資を作るチャンスも得ることが出来ます。

ただし、大穴高配当の馬券戦略を取る場合は、モンテカルロ方式などの追い上げ資金配分戦術は取らずに、毎回同じ金額で馬券を買うようにしましょう。

 

ポーカー
タイトルとURLをコピーしました