指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

モーター

競艇

競艇の減音について

競艇の減音とは何か?その名の通り、競艇におけるエンジンの騒音を軽減させることを指します。近年、住宅地における競艇場の建設や密集化に伴い、騒音問題が深刻化しています。そこで考案されたのが減音対策であり、競艇をより快適かつ持続可能なスポーツとすることを目指しています。
競艇

ボートレース用語解説:ギヤケースの仕組みと役割

-ギヤケースとは?- ボートレースで使われるエンジンは、ギヤケースという部品が組み込まれています。ギヤケースは、エンジンの出力をプロペラに伝達するための重要な役割を担っています。
競艇

競艇用語『3拍子』を徹底解説!モーター性能の鍵を握る

3拍子とは何か?競艇において「3拍子」とは、モーター性能を表す重要な指標です。ボートのエンジン回転数を3段階に分けて表示しており、以下の3つの要素から構成されています。 * -スタート時回転数(スタートの際にモーターが最初に回転する速度)- * -全速時回転数(モーターが最大回転数に達したときの速度)- * -タイム(スタート時回転数と全速時回転数の差)- この3つの要素のバランスによって、モーターの加速性能、出足、伸びなどが決まります。3拍子が優れているほど、ボートはスタートからの加速が速く、より速いスピードで走行できます。
競艇

競艇の節一とは?

競艇の節一とは、各競艇場で行われるレースの連戦を指す。通常、6日間開催され、各日には複数のレースが開催される。節一は、競艇における基本的な単位であり、優勝した選手は「節一優勝」と呼ばれる。 この節一という呼称の由来は、競艇が行われる各開催場が「節」と呼ばれていたことに由来する。かつては各節の開催に決められた日程はなく、不定期に開催されていた。その後、1969年に開催日程が6日間に統一され、現在の節一の形となった。以来、「節一」の呼称が定着している。
競艇

競艇用語「燃料タンク」を解説

燃料タンクとは、競艇のボートに搭載されている、エンジンの燃料を貯蔵する装置のことです。ボートの右舷後方に位置し、その形状から「タンク」や「箱」とも呼ばれています。燃料タンクは、ボートの走行に不可欠なガソリンを貯蔵する以外にも、エンジンのバランス調整に重要な役割を果たしています。ボートの重量配分を調整することで、エンジン出力を最大化し、ボートの直進性を高めることができます。そのため、競艇選手はレース前に燃料タンクの燃料量や位置を細かく調整しています。
競艇

競艇の主役、ボートモーターの仕組み

競艇においてモーターは主役であり、ボートを推進するための重要な役割を担っています。搭載された大型ディーゼルエンジンは、駆動軸を通じてペラを回転させ、ボートの航行を可能にします。また、モーターはスタートの瞬間に急激な加速を生み出すため、レースの勝敗を左右する重要な要素です。そのため、レーサーはモーターの調整やメンテナンスに細心の注意を払い、最高の性能を引き出すために工夫を凝らしています。
競艇

競艇の重要な部品「プラグ」の役割と特徴

競艇エンジンの心臓部である「プラグ」は、エンジンの燃焼プロセスにおいて重要な役割を果たします。プラグは、電極間に高電圧を発生させ、スパークを生成することによって、燃料と空気の混合気への着火を行います。着火された混合気は急速に燃焼し、エンジンのシリンダー内で爆発的なエネルギーを生み出します。このエネルギーがピストンを押し下げ、エンジンの動力を生み出します。
競艇

競艇用語解説:ライナーとは?

ライナーとは? 競艇用語で、スタート時にボートがほぼ真直ぐに加速していく走法のことです。ボートがコースに沿って一直線に進むのが特徴で、加速性能に優れたボートが得意とする走法です。スタートしてすぐにトップスピードに達し、コーナーを曲がる際も大きく減速せずにライナーの走りを維持することで、短い距離でもタイムを稼ぐことができます。
競艇

競艇用語解説:エースモーターとは?

エースモーターとは、競艇におけるボートエンジンの俗称です。モーターの最高出力を示す馬力は50馬力で統一されているため、ボートの走行性能の差はエースモーターによって生じます。エースモーターは、エンジンのチューニングや改良を施すことで、より強力な出力を得ることができます。エースモーターの良し悪しが、ボートのスタートダッシュや直線での加速、ターンマークでの旋回力に影響し、レースの結果を大きく左右します。そのため、競艇選手はエースモーターの整備や調整に細心の注意を払っています。
競艇

競艇用語「外まわり」徹底解説!プロペラの仕組みから交換時期まで

競艇の世界でよく耳にする「外まわり」とは、艇のプロペラが外側向きに回転することを指します。この回転方向により、艇はコースの外側に流れる水流を利用して加速や旋回を行います。つまり、外まわりは艇をより早くより効率的に動かすための重要なテクニックなのです。
競艇

競艇の用語『ハンドル』とは?ボートを操る仕組みを解説

ハンドルでボートを操る仕組みとは、ボートの向きを変え、速度を調整するためのシステムのことです。ハンドルは、ボートのドライバーが両手で握る、ステアリングホイールのような形状をしています。ハンドルを回すと、リンク機構を介してエンジンに接続された舵が動きます。舵はボートの後ろ側にあり、水の抵抗を利用してボートの向きが変わります。また、エンジンに接続されたスロットルレバーを操作することで、エンジンの回転数を調整し、ボートの速度をコントロールします。
競艇

競艇の用語「減音」とは?

-減音とは?- 競艇において、「減音」とは、ボートレーサーが舟のエンジン音を小さくする行為を指します。減音は、スタート直後や着順を競り合う際に、他の選手から聞こえにくくすることで、リズムを乱したり、スタートダッシュ時のポジション取りを有利にする効果があります。減音を行うには、エンジンの排気音を抑えるマフラーを使用したり、エンジン回転数を低く抑えたりする必要があります。
競艇

競艇「チルトアジャスター」の基礎知識

チルトアジャスターとは、ボートレースで使用されるモーターのトーナメント用の部品です。 これにより、モーターを上下に傾け、姿勢を調整することができます。 これにより、水中のプロペラと水面との角度が変化し、エンジンのパワーを効率的に推進力に変換できます。 チルトアジャスターは、天候や水面の状態などのさまざまな要因に応じて、ボートのバランスをとるために使用されます。 これにより、安定性と速度の向上、燃費の節約が実現します。
競艇

競艇用語解説:クランクシャフト

「競艇用語解説クランクシャフト」の「クランクシャフトとは?」では、クランクシャフトとは船外機の重要なパーツで、エンジンの回転運動を推進軸の直線運動に変換する部品です。この変換により、船舶を推進するための推進力が発生します。クランクシャフトは、ピストンと接続されており、エンジンの燃焼によって発生したピストンの往復運動を回転運動に変換します。
競艇

競艇の『回転数』を徹底解説!

競艇における「回転数」とは、エンジンプロペラが1分間に回転する回数のことです。この数値は、ボートのスピードに大きく影響し、競艇においては非常に重要な要素です。回転数が高いほど、ボートの推進力が強くなり、より速く進むことができます。つまり、回転数をいかに効率的に制御し、高い回転数を維持できるかが、競艇における勝利の鍵を握るのです。
競艇

競艇の用語『安定板』とは?その効果や影響

「安定板」とは、競艇のボート(エンジン)の底部に取り付けられた、板状または翼状の部品のことです。船体の左右に1枚ずつ装着されており、ボートの直進性を向上させ、旋回性能を制御する重要な役割を果たしています。
競艇

競艇の心臓部、ピストンリングの役割と調整

ピストンリングの役割と性能への影響 ピストンリングは、ピストンとシリンダー間の隙間を密閉し、圧縮ガスがシリンダーから漏れるのを防ぐ重要な役割を果たしています。適切なピストンリングはエンジンの性能を大きく左右し、燃費の向上、出力の向上、振動や騒音の低減に貢献します。 また、ピストンリングは潤滑にも関与しています。シリンダー壁とピストンリング間の薄い油膜を維持することで、摩擦の低減とピストンとシリンダーの摩耗の防止に役立ちます。さらに、ピストンリングは熱伝導にも役割を果たし、ピストンから熱をシリンダーに伝達することで、エンジンのオーバーヒートを防ぎます。
競艇

競艇の必須用語『ペラ』とは?

競艇で「ペラ」とは、プロペラのことです。船を推進する最重要パーツであり、ボートの速度や旋回性能に大きく影響します。ペラは、大小さまざまなサイズや形状があり、選手の技術やコンディションに合わせて調整されます。調整が成功すると、より効率的に推進力を得ることができ、タイムの短縮につながります。そのため、プロペラは競艇における重要な要素で、整備士の技量もレースの結果に大きく影響するのです。
競艇

競艇の心臓部『シリンダーケース』の秘密

シリンダーケースとは、競艇エンジンの心臓部に当たる重要な部品です。シリンダを覆うようにして取りつけられており、シリンダ内の圧力を一定に保つ役割を担っています。また、シリンダの熱を逃がして冷却する機能も果たしています。 シリンダーケースは、一般的にアルミや特殊鋼などの金属で製造されており、軽量かつ強固に作られています。さらに、シリンダヘッドとの接合部には、耐熱性と気密性に優れたガスケットが使用されています。シリンダケースには、燃料や空気を取り込むインテークポートと、燃焼後の排気を排出するエキゾーストポートが設けられています。
競艇

競艇の用語『2連率』の意味と種類

競艇における「2連率」とは、1着と2着の組み合わせを予想する賭け方です。つまり、1着と2着になる順番を特定するのではなく、その組み合わせだけを予想します。この場合、1着と2着が入れ替わっても当たりとなります。
競艇

競艇の用語『部品交換』とは?

-部品交換とは?- 競艇において、「部品交換」とは、エンジンの特定のパーツを交換することを指します。この交換は、エンジンの性能向上または故障防止のために実施されます。交換される部品には、プロペラ、キャブレター、シリンダー、ピストンなどが含まれます。交換により、エンジンの出力を上げたり、燃費を向上させたり、故障のリスクを軽減したりできます。
競艇

競艇の用語『節一』とは?

「節一」 とは、競艇において開催期間中に実施される一連のレースのことです。通常は3日間から7日間で構成され、各日には複数のレースが開催されます。各 「節一」 には名称が付けられており、例えば「開設XX周年記念」や「GI競走」といった冠が付けられます。
競艇

競艇用語『エンジン』を徹底解説!

競艇における「エンジン」とは、モーターボートを動かすための動力源のことです。これは、車や мотоциcle に搭載されているエンジンと同様のもので、燃料を燃焼させて動力を発生させます。競艇で使用されるエンジンは特別に開発されており、高い出力と耐久性を兼ね備えています。エンジンはボート後部に搭載されており、プロペラを回転させて推進力を生み出します。
競艇

競艇の用語『出足型』とは?特徴と仕組みを解説

競艇において、「出足型」とは、ボートのスタート後の加速性能を表す用語です。これは、ボートがスタートラインを過ぎてから、一定距離まで加速するまでの時間や距離によって決定されます。「出足型」は、ボートのエンジン出力、プロペラ形状、艇体デザインなどの要因によって影響を受けます。