指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

レーサー

競艇

競艇の『ピンロク』レーサーとは?

-ピンロクレーサーの特徴- ピンロクレーサーは、主に6人乗りのボートレースに参加するレーサーのことで、その特徴として以下が挙げられます。 * -高水準の操舵技術- ピンロクレーサーは、高速で密接したボートを操舵し、他のレーサーを追い越し、あるいはブロックする必要があります。そのため、極めて高い操舵技術が求められます。 * -優れた体力- レースは通常、1周2分ほどのタイムトライアルで、1レースで最大6周行われます。そのため、レーサーには優れた体力と持久力が必要です。 * -レース戦略の理解- ピンロクレーサーは、相手の動きを予測し、戦略的にレースを展開する必要があります。相手をブロックしたり、コースを塞いだりすることで、目的の順位に到達するのが一般的です。 * -チームワーク- ピンロクレーサーは通常、6人乗りのチームでレースに臨みます。そのため、チームメイトと協力してボートを操作し、レースを有利に運ぶ必要があります。
競艇

競艇の危険な用語『落水』の3つのケースを徹底解説!

転覆ボートがひっくり返ってしまうケース 転覆は、競艇において最も危険な落水の1つです。ボートが選手のコントロールを失い、水面にひっくり返ってしまう状況です。転覆は、衝突や波の影響、また選手自身のバランスを崩したことで発生することがあります。 転覆した選手は、ボートの下敷きになるだけでなく、水中に投げ出され、プロペラや他のボートに衝突する危険性があります。また、転覆をきっかけにさらなる衝突が発生する可能性もあります。転覆は、選手にとって一時的に意識を失ったり、骨折や溺死といった重篤な怪我を負ったりする可能性があるため、競艇における最も重大な事故の1つとされています。
競艇

競艇の用語『出足型』とは?特徴と仕組みを解説

競艇において、「出足型」とは、ボートのスタート後の加速性能を表す用語です。これは、ボートがスタートラインを過ぎてから、一定距離まで加速するまでの時間や距離によって決定されます。「出足型」は、ボートのエンジン出力、プロペラ形状、艇体デザインなどの要因によって影響を受けます。
競艇

競艇の級別について

級別とは、競艇選手に与えられるランク付けシステムです。選手は、過去数年間の成績や実績に応じて、A1からFまでの7つの級に分類されます。最も高いレベルのA1級は、トップ・レーサーのみが所属し、最も低いレベルのF級には、デビューしたばかりの新人選手や、成績が低迷している選手が所属しています。級別は、レースの開催場所やレースのグレードによって異なるため、選手は常に高い級別を目指して、競争力を維持することが求められます。
競艇

競艇の「勝率」の意味と計算方法

競艇における「勝率」とは、選手が参加したレースの勝利数を、総レース数で割った数値のことです。つまり、過去にどれくらいの頻度で勝利を収めてきたかを表します。勝率は、選手の実力や調子を判断する重要な指標であり、予想や投票の際に活用されます。一般的に、勝率が高い選手は、競走能力が高く、安定した成績を残している傾向にあります。ただし、勝率だけでは選手のすべてを判断することはできないため、他の指標と併せて総合的に考慮することが重要です。
競艇

競艇用語『早見』を徹底解説!

-早見とは何か?- 競艇というスポーツには、専門用語が数多くあります。「早見」もそのひとつで、競艇場のオッズ(配当率)を素早く確認するために使用されるツールです。 「早見」は、競艇場によって異なる形式がありますが、一般的には、レースに出場する各ボートの枠番が記載され、それぞれの枠番に対応する配当率が表示されています。この「早見」を使用することで、観客はレース開始前にそれぞれのボートの勝率や人気度を把握し、賭けの予想を行うことができます。
競艇

競艇の体重と有利性

競艇において、体重が軽いことが有利になる場合があります。同じ条件下で重量が軽い選手は、より高い出力を発揮し、加速力に優れます。これは、ボートを漕ぐ際に抵抗が少なくなるためです。また、軽量の選手はバランスが良く、ボートの操作も容易になります。したがって、同じ条件下では、軽量な選手は重量のある選手よりも有利になる傾向にあります。
競艇

競艇の「垂幕」徹底解説!

垂幕とは、競艇場で船のスタート時やレース終了時に使用される、情報を表示する布製の幕のことです。通常、船の番号とレーサーの名前が大きく表示されており、観客がレースの状況を把握するために使われます。垂幕はスタート地点の手前に設置されていて、スタートの合図とともに持ち上げられ、レース終了時には降ろされます。また、垂幕にはレースの順位やオッズなどの情報も表示される場合があります。
競艇

競艇の足元を守る「シューズ」

競艇シューズの役割は、競艇選手の足元を保護し、最適なパフォーマンスを発揮させることです。競艇は水上で時速100kmを超えるスピードでボートを操る過酷な競技であり、選手は波や衝撃から足を守らなければなりません。特殊な素材を使用した競艇シューズは、耐衝撃性と衝撃吸収性に優れており、選手の足首や膝の負担を軽減します。さらに、グリップ性に優れたソールは、ボート内の濡れたデッキでも安定した足場を提供し、急カーブや激しい動きでも滑らずにしっかりと踏ん張ることができます。
競艇

競艇用語「チルト」徹底解説!

チルトとは、競艇においてプロペラシャフトの角度調整のことです。角度を調整することで、プロペラの回転力を推進力に変える効率を高めます。プロペラを船体に近づけると推進力が強くなり、離れると抵抗が軽減されます。適切なチルト角を設定することで、加速力、最高速、旋回性を向上することができます。
競艇

競艇のA1級レーサーって何?

競艇界でA1級レーサーとは、もっともランクの高いレーサーを指します。年間の勝率や獲得賞金額など、さまざまな成績をもとに格付けが行われ、A1級は上位約10%に位置する強豪レーサーたちです。
競艇

競艇B2級とは?特徴や競走への影響を解説

B2級レーサーの特徴 B2級レーサーは、他のレーサーと比べて、いくつかの特徴があります。まず、キャリアが比較的短く、経験値が浅いことが挙げられます。そのため、上位クラスの選手と比べると、技術や駆け引きの面で劣る傾向があります。また、使用しているボートの性能も一般的に低く、スタートや旋回での加速力にやや劣ります。さらに、メンタル面においても、プレッシャーに弱い傾向があり、レース中にミスを犯すことが少なくありません。ただし、若いレーサーが多く、今後の成長が期待できます。
競艇

ボートレース競艇のB1級とは

B1級とは、ボートレースにおけるレーサーの格付けの中で、上から2番目のクラスです。A1級に次ぐ高いランクになります。B1級に昇格するには、一定の勝率や獲得賞金を満たすなどの条件をクリアする必要があります。B1級のレーサーは、より高いレベルのレースに出場することができ、賞金額もA1級に次いで高額になります。
競艇

競艇の一般競走:初心者でも楽しめるレース

一般競走とは、競艇における最も一般的なレース形式のことです。ボートレーサーと呼ばれる選手が、6艘のモーターボートに乗って6周のコースを競い合います。優勝者には賞金が与えられ、上位6位に入賞した選手には賞金が分配されます。一般競走は、初心者でも気軽に楽しめるレース形式となっており、ルールや予想方法も比較的簡単です。そのため、競艇を初めて体験する人でも、楽しく参加することができます。
競艇

競艇の必須用語『ペラ』とは?

競艇で「ペラ」とは、プロペラのことです。船を推進する最重要パーツであり、ボートの速度や旋回性能に大きく影響します。ペラは、大小さまざまなサイズや形状があり、選手の技術やコンディションに合わせて調整されます。調整が成功すると、より効率的に推進力を得ることができ、タイムの短縮につながります。そのため、プロペラは競艇における重要な要素で、整備士の技量もレースの結果に大きく影響するのです。
競艇

競艇の『ヘルメット』の秘密

競艇の「ヘルメット」の秘密 ヘルメットの歴史と進化 競艇におけるヘルメットの歴史は古く、ボートレースの黎明期には存在しませんでした。しかし、ボートの出力が向上するにつれて、選手たちの安全確保のためにヘルメットの着用が義務化されます。当初のヘルメットはシンプルなものでしたが、技術の進歩とともにより軽量で安全性の高いものが開発されてきました。現在は、軽量な素材を用いて衝撃吸収性に優れた、頭部をしっかりと保護するヘルメットが採用されています。
競艇

競艇の「コックピット」とは?レーサーの特等席

競艇のコース上でレーサーたちが駆るボートの操縦席を、「コックピット」と呼びます。この「コックピット」は、レーサーにとって文字通り特等席と言える空間です。ボートの操舵やエンジンの調整を行うコンソールをはじめ、スピードやコースに関する各種情報がリアルタイムで表示される計器類が整然と配置されています。レーサーたちは、このコックピットに身を委ね、時速100kmを超える猛スピードで水しぶきを上げながら水面を疾走するのです。
競艇

チャレンジカップ競走とは?

チャレンジカップ競走の概要 チャレンジカップ競走は、地方競馬の全国的な重賞競走制度です。地方競馬の頂点に立つホースマンが競い合い、次世代のスターホースの発掘と育成を目的として創設されました。この競走は、2歳から4歳馬を対象として、距離や条件が異なる複数の競走で構成されています。各競走は、優勝賞金が1億円の「グランプリ」や、5000万円の「クラシック」など、高額な賞金が設定されています。
競艇

モーター整備場を徹底解説!ボートレースの秘密基地

モーター整備場とは、ボートレースにおいて、レースで使用するモーターの整備、点検、調整が行われる施設のことです。モーターは、ボートの推進力を生み出す重要な部品であり、その性能がレースの結果に大きく影響します。整備場では、熟練したメカニックがモーターを分解・組み立てし、精密な調整を行います。また、モーターの性能を維持・向上させるための研究開発も行われ、ボートレースの最前線における技術拠点となっています。
競艇

競艇の『笹川賞競走』とは?出場資格や賞金

笹川賞競走は、毎年10月に埼玉県戸田市の戸田競艇場で開催される最高峰のボートレースの1つです。1958年に創設され、財団法人・日本モーターボート競走会が主催しています。その名の通り、モーターボート競走界の偉人で笹川良一を顕彰するために設立されました。
競艇

競艇の基本用語『所属支部』とは?

所属支部の役割とは、競艇選手を管理・運営することで、公正なレースの開催を確保することです。支部は選手登録、訓練、規律制定、レースの斡旋などを行います。また、選手間の交流や情報共有の場として機能し、競艇の普及活動にも貢献しています。
競艇

競艇定時定点攻略法

定時定点攻略法における「定時定点」とは、レースが開催される特定の時間に、特定のレース場やコースを指します。この攻略法では、統計的なデータや潮汐、風向きなどの環境要因を分析して、特定の定時定点で高い的中率を期待できるレースを特定します。定時定点は、一般的に競艇場内で最も配当妙味が高いとされる時間帯やコースが設定されます。ただし、定時定点は固定的なものではなく、競艇場の状況や天候によって変化するため、常に最新の情報を把握することが重要です。
競艇

ボートレース用語『出走』の徹底解説

「ボートレース用語『出走』の徹底解説」の下に設けられた「出走の意味と概要」では、ボートレースにおいての「出走」という言葉の定義や基本的な様相について解説されています。 出走とは、ボートレースにおいて、選手がボートに乗りスタートライン上から発走し、水面を周回する行為のことを指します。選手は通常6艇の枠組みの中で競い合い、最初にゴールラインを通過した選手が勝利します。出走は、選手にとってレースへ参加するための最初のステップであり、その後の展開に大きく影響する重要な局面です。
競艇

競艇の用語『2連率』の意味と種類

競艇における「2連率」とは、1着と2着の組み合わせを予想する賭け方です。つまり、1着と2着になる順番を特定するのではなく、その組み合わせだけを予想します。この場合、1着と2着が入れ替わっても当たりとなります。