指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

「わ」

競艇

競艇の枠とは?わかりやすく解説

競艇の枠とは、競争するボートがスタートする際の位置のことを指します。競艇では1レース6艇で争われ、各艇には1番枠から6番枠までが割り当てられます。この枠は、前節や前々節の結果などをもとに、前検日の抽選によって決定されます。 枠順は、レース展開に大きな影響を与えます。一般的に、1番枠はインコースとなり、有利とされています。一方、6番枠はアウトコースとなり、不利とされています。これは、内側の艇の方がカーブを曲がりやすく、外側の艇は遠心力がかかるために速度が落ちやすいからです。
競輪

競輪の枠番とは?

競輪における枠番とは、レース開始時に選手が配置される番号が付けられたラインのことを指します。通常、1つのレースには6つの枠が設定され、各枠には1名から2名の選手が入ります。それぞれの枠には番号が割り当てられており、1枠から6枠まで順番に並びます。レースでは、選手は決められた枠内に位置し、スタートの合図とともに一斉に発走します。
競馬

競馬用語集:輪乗りとは?

輪乗りとは、競馬において騎手がコース内側で旋回する行為を指します。その目的は、主に次の2つがあります。 1つ目は、競走馬を他の馬との接触から守ることです。コースの内側にはレールと呼ばれる壁があり、輪乗りを行うことで馬は外側の馬との接触を避けられます。 2つ目は、競走馬のスタミナを温存することです。コースの内側は外側よりも半径が小さいため、輪乗りをすることで馬は距離を短縮できます。これにより、馬は終盤に余力を残して走ることができます。
競艇

競艇の枠主張とは?

-枠主張の意味と目的- 競艇の「枠主張」とは、複数の選手が同じ枠から出走する場合にあらかじめスタート位置やレース展開について取り決めることを指します。この取り決めは、レースを安全に実施するためだけでなく、各選手が公平な競争環境を得ることにも役立ちます。 主な目的として、スタート時の艇間隔の確保と、レース中の競合の回避があります。枠主張を行うことで、選手たちはスタート時に危険な接触が起きないようにし、またレース中はそれぞれが自分のラインを確保して競争することができます。これにより、フェアで安全な競艇が実現されます。
競輪

競輪用語『ワイド』とは?種類や的中確率を解説

ワイドとは、競輪の車券において、1着と2着を対象として、どちらが1着になりどちらが2着になっても的中する車券のことです。競輪の車券では、1着を当てる「単勝」、1着と2着を当てる「複勝」などさまざまな種類がありますが、ワイドはこの複勝の一種です。また、ワイドでは1着と2着の組み合わせを指定する必要はなく、1着と2着のいずれかさえ当てれば的中します。これにより複勝よりも的中率が高くなりますが、その分配当金は低くなります。
競艇

競艇の枠なり進入とは?

枠なり進入とは、競艇においてコンマ0.00のタイミングでスタートし、自分のレーンの枠内に進入することを指します。選手はスタートライン上の指定された枠内でボートを待ち受け、合図とともに一気に加速します。この進入方法は、内側のコースが有利なため、多くの選手が採用しています。
競馬

競馬用語『枠順』のすべて

枠順とは、レースにおける各競走馬のスタート位置です。競馬では、原則として抽せんによりそれぞれの競走馬に枠番が割り当てられます。枠番は、レースコースのスタートラインに並ぶ際の馬の位置を表しており、1枠1番から外枠の内側から外側に向かって順に番号が付けられています。枠順は、競走馬のスタート時の位置だけでなく、スタート後の出走タイミングやコース取りにも影響を与えます。
競艇

竞艇用語「枠番」徹底解説

競艇用語の「枠番」とは、ボートレーサーがスタート時に使用するコースの番号のことです。競艇のレースは6艇で競われ、枠番はスタートラインに並んだボートの順番を表します。枠番の振り分け方は、直近6走の平均スタートタイミングが速いボート順に1号艇から6号艇まで決定されます。スタートタイミングとは、スタート合図からスタートラインを通過するまでのタイム差のことです。