指数の使い方間違ってません?

コンピ指数の「アレ」に注目すると激走する穴馬がわかるの知ってました?

詳しく見る

競艇

競艇

競艇の着順点とは?

競艇の着順点とは、競争における着順位に応じて付与されるポイントのことです。 1位から6位までの各艇に、それぞれの順位に応じた着順点が与えられます。着順点は、選手の勝敗成績やハンデキャップの決定などに用いられます。着順点は、レースの難易度や選手の実力に応じた調整が加えられ、公平な競争が行われるように配慮されています。
競艇

競艇の有料席とは?種類や料金を徹底解説

有料席とは、競艇場にある特別な座席のことです。指定席や特別観覧席など、通常よりも快適な座席や特別な特典が用意されています。また、有料席は一般席とは異なり、料金を支払うことで利用できます。
競艇

競艇の格付け「GⅢ」:新鋭・女子・企業・トライアル戦

競艇の格付けにおける「GⅢ」とは、そのレースの格が3番目に高いことを示しています。競艇ではレースの格に応じて、GⅠ、GⅡ、GⅢ、一般戦の4段階にランク付けされています。その中で、GⅢはGⅠ、GⅡに次ぐ格付けに位置付けられています。 「GⅢ」の読み方は「ジーサン」です。
競艇

競艇の拡連複とは?初心者でもわかる的中するコツ

競艇の拡連複とは、2着と3着を指定する買い方のことで、最も的中しやすい舟券の種類です。1着は不問なので、他の舟券と比べて当たりやすく、初心者にもおすすめです。ただし、他の舟券に比べて配当は低くなります。
競艇

競艇の排気音:かつての2タイプと現在の減音型

「排気音とは?」 排気音とは、エンジンから排出されるガスが、マフラーを通過する際に発生する音のことです。 競艇のボートエンジンは、高出力化が求められることから、回転数が非常に高く設定されています。そのため、排気音も非常に大きくなりがちでした。
競艇

競艇の「垂幕」徹底解説!

垂幕とは、競艇場で船のスタート時やレース終了時に使用される、情報を表示する布製の幕のことです。通常、船の番号とレーサーの名前が大きく表示されており、観客がレースの状況を把握するために使われます。垂幕はスタート地点の手前に設置されていて、スタートの合図とともに持ち上げられ、レース終了時には降ろされます。また、垂幕にはレースの順位やオッズなどの情報も表示される場合があります。
競艇

競艇の女子リーグ戦:概要と今後の展望

-女子リーグ戦とは何か?- ボートレースにおける女子リーグ戦は、女性ボートレーサーのみが出場できる公式戦です。男子リーグに相当するもので、女性選手のレベル向上と普及を目的として設立されました。参加者は、全国で開催される一般戦やGIII以下のグレードレースでの成績に基づき、各地区の女子レーサーランキングにより選出されます。女子リーグ戦では、ポイント制が採用されており、獲得ポイントが高いレーサーが上位にランクインします。上位のレーサーには、タイトル戦や賞金レースへの出場権が与えられるなど、さまざまな特典が与えられます。女子リーグ戦は、女性ボートレーサーの成長を支える重要な舞台となっているのです。
競艇

競艇用語「アウト」の意味を徹底解説!

アウトとは、競艇用語で、競走水面が最も外側のコースを走っていることを指します。このコースは、風や波の影響を受けやすく、他のコースよりも不利とされています。そのため、アウトコースにいるボートは、スタート時に他のボートよりも前に出ることが重要です。また、アウトコースのボートは、内側のコースを走るボートを追い抜くためには、より多くの加速力が必要となります。
競艇

競艇用語「深イン」とは?

競艇の「深イン」は、スタートラインのインコース(内側)から2番目に位置するコースを指します。これは、インコースのすぐ隣に位置することから、この名称が付けられました。スタート時に有利なポジションですが、同時に、他の艇がインコースを競り合って来るため、激しく競争が繰り広げられます。
競艇

競艇の枠主張とは?

-枠主張の意味と目的- 競艇の「枠主張」とは、複数の選手が同じ枠から出走する場合にあらかじめスタート位置やレース展開について取り決めることを指します。この取り決めは、レースを安全に実施するためだけでなく、各選手が公平な競争環境を得ることにも役立ちます。 主な目的として、スタート時の艇間隔の確保と、レース中の競合の回避があります。枠主張を行うことで、選手たちはスタート時に危険な接触が起きないようにし、またレース中はそれぞれが自分のラインを確保して競争することができます。これにより、フェアで安全な競艇が実現されます。
競艇

競艇の自主訓練

「自主訓練とは」 自主訓練とは、競艇選手が所属するレーシングチームに依存せずに、独自の判断で練習を行うことです。これは、選手のモチベーションや練習量を管理するための重要な方法であり、選手が競争力のあるパフォーマンスを維持するために欠かせません。自主訓練では、選手は自分のスケジュールに合わせて練習を行い、特定のスキルや技術の向上に集中することができます。また、チームメイトとの競争のプレッシャーから離れ、自分のペースで練習することで、より効果的な練習が可能になります。
競艇

競艇の枠とは?わかりやすく解説

競艇の枠とは、競争するボートがスタートする際の位置のことを指します。競艇では1レース6艇で争われ、各艇には1番枠から6番枠までが割り当てられます。この枠は、前節や前々節の結果などをもとに、前検日の抽選によって決定されます。 枠順は、レース展開に大きな影響を与えます。一般的に、1番枠はインコースとなり、有利とされています。一方、6番枠はアウトコースとなり、不利とされています。これは、内側の艇の方がカーブを曲がりやすく、外側の艇は遠心力がかかるために速度が落ちやすいからです。
競艇

競艇の『笹川賞競走』とは?出場資格や賞金

笹川賞競走は、毎年10月に埼玉県戸田市の戸田競艇場で開催される最高峰のボートレースの1つです。1958年に創設され、財団法人・日本モーターボート競走会が主催しています。その名の通り、モーターボート競走界の偉人で笹川良一を顕彰するために設立されました。
競艇

競艇用語『ボックス』のすべて

競艇において「ボックス」とは、同一レースで複数の艇に賭け、どれかが1着から3着に入れば的中する賭け方のことです。この賭け方は、レースの勝者のみを予想する単勝や複勝とは異なり、的中者数を増やすことができます。たとえば、3艇ボックスを購入した場合、対象の3艇のいずれかが1~3着に入れば的中となります。ボックスは初心者でも的中しやすい賭け方として人気ですが、その分配当金は単勝や複勝に比べて低い傾向にあります。
競艇

競艇で重要な『当地勝率』とは?

-当地勝率とは?- 当地勝率とは、指定された競艇場で直近6か月間のレースで、選手が1着に入着した割合のことです。これは、選手のその競艇場における相性を表しており、高いほどその競艇場で好成績を残していることを意味します。競艇場の水質やコースの特徴など、各競艇場ごとに異なる条件に適応した選手のレーススキルを反映しています。
競艇

モーターボート大賞トライアルとは? 優勝戦で3着以内は優先出場決定!

「モーターボート大賞トライアル」とは、競艇の公式戦の一種であり、毎年4月に全国の競艇場で開催される重要なイベントです。このトライアルレースは、その年の7月に開催される競艇の最高峰のレースである「ボートレース大賞」の出場権を懸けて競われるものです。優勝戦で3着以内に入れば、ボートレース大賞への優先出場の権利が獲得できます。各レースには全国の実力あるレーサーが出場し、激戦が繰り広げられます。トライアルレースでの優勝は、レーサーにとって大賞への重要な足がかりとなるため、熱戦が期待されています。
競艇

競艇の展示タイムとは?

-展示タイムとは- 競艇の展示タイムとは、レースが行われる前に行われる約600メートルのタイム計測のことです。選手は、この展示タイムでスタートの練習を行い、モーターの調整やコース取りを確認します。また、展示タイムは、ファンや専門家が舟券予想の材料にするためにも役立てられています。 展示タイムは、スタートのタイミングやコース取りの判断に重要な手がかりになります。展示タイムが速い選手は、スタートで優位に立つ可能性が高く、コース取りも有利に行える傾向にあります。また、展示タイムとレース本番のタイムを比較することで、選手のパフォーマンスやモーターの調子を判断することもできます。
競艇

競艇の枠なり進入とは?

枠なり進入とは、競艇においてコンマ0.00のタイミングでスタートし、自分のレーンの枠内に進入することを指します。選手はスタートライン上の指定された枠内でボートを待ち受け、合図とともに一気に加速します。この進入方法は、内側のコースが有利なため、多くの選手が採用しています。
競艇

競艇「チルトアジャスター」の基礎知識

チルトアジャスターとは、ボートレースで使用されるモーターのトーナメント用の部品です。 これにより、モーターを上下に傾け、姿勢を調整することができます。 これにより、水中のプロペラと水面との角度が変化し、エンジンのパワーを効率的に推進力に変換できます。 チルトアジャスターは、天候や水面の状態などのさまざまな要因に応じて、ボートのバランスをとるために使用されます。 これにより、安定性と速度の向上、燃費の節約が実現します。
競艇

競艇の重要な部品「プラグ」の役割と特徴

競艇エンジンの心臓部である「プラグ」は、エンジンの燃焼プロセスにおいて重要な役割を果たします。プラグは、電極間に高電圧を発生させ、スパークを生成することによって、燃料と空気の混合気への着火を行います。着火された混合気は急速に燃焼し、エンジンのシリンダー内で爆発的なエネルギーを生み出します。このエネルギーがピストンを押し下げ、エンジンの動力を生み出します。
競艇

減音モーターを徹底解説!仕組みと効果を把握しよう

-減音モーターとは?- 減音モーターは、その名の通り、音を低減するように設計された電気モーターです。通常のモーターは、回転時に電磁気作用によって振動や騒音を発生しますが、減音モーターは特殊な構造や材料の使用により、このノイズを大幅に低減しています。これを実現するために、モーターの構造を最適化し、消音材を組み込むなどの対策が講じられています。
競艇

競艇用語のホームストレッチを徹底解説!

ホームストレッチとは、競艇レースの最後の直線コースを指します。回転水流の影響を受けにくいことから、ボートが一気に加速することができます。この直線区間では、選手たちの順位が大きく変動する可能性があり、最もエキサイティングな場面の一つとして知られています。ホームストレッチの距離は600メートルで、水面は比較的穏やかで波が少なく、ボートが安定して走ることができるため、選手たちは全力でスロットルを開けてゴールを目指します。
競艇

競艇の用語『配当金』

-配当金の仕組み- 競艇の醍醐味のひとつである配当金は、レースの結果に応じて参加者に支払われる賞金のことです。この配当金は、レースに参加したファンの投票を基に算出されます。 レースの開催時には、参加者は出場艇の組み合わせを予想して投票します。レースの結果、予想が的中した場合に配当金が支払われます。配当金の額は、的中した組み合わせの投票数によって変動します。投票数が少ない組み合わせほど配当金が高くなります。
競艇

競艇用语『第2副审判室』

競艇において、「第2副審判室」とは、レースの進行状況を管理・監視する審判員が使用する部屋のことです。この部屋からは、コース全体を視認できるようになっているため、レースの公正な進行を確保するために重要な役割を果たしています。第2副審判室には、レースの映像をリアルタイムで確認するためのモニターや、審判員同士がコミュニケーションを取るための設備が備えられています。